« 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) | トップページ | 銀行に「ガスボンベ6本」の不審物 山梨<(30日) »

2009年4月30日 (木)

「薬で取調官を眠らせ逃げた」 水戸市内で容疑者逮捕(30日)

茨城県警水戸署で取り調べ中の巡査長が眠ったすきに容疑者が逃走した事件で、同署は30日、全国に指名手配していた同県那珂市、無職柘植直人容疑者(24)を逃走容疑で逮捕したと発表した。「薬を使って取調官を眠らせ、窓から逃げた」と供述しているという。同署は柘植容疑者が、巡査長のお茶に睡眠薬を入れた可能性もあるとみて詳しく調べている。 同署によると、柘植容疑者は30日午前4時50分ごろ、水戸市青柳町の民家2階の掃き出し窓から出てくるところを警戒中の水戸署員に発見され、車庫に逃げ込んだところを逮捕された。 同容疑者は24日夕、水戸署の取調室で取り調べ中の刑事課巡査長(30)が寝込んだすきに鉄格子1本を外し、窓から逃げたとされる。水戸駅でタクシーを拾い、友人の乗用車に乗り換えて隣の市まで逃げていた。取調室に残された同容疑者と巡査長のお茶からは睡眠薬の成分が検出されている。

Logo3_6  http://www.asahi.com/national/update/0430/TKY200904300007.html

 

« 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) | トップページ | 銀行に「ガスボンベ6本」の不審物 山梨<(30日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「薬で取調官を眠らせ逃げた」 水戸市内で容疑者逮捕(30日):

« 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) | トップページ | 銀行に「ガスボンベ6本」の不審物 山梨<(30日) »