« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 足利事件 DNA型一致せず 「科学万能」に一石(22日) »

2009年4月22日 (水)

「松本死刑囚いまも影響力」オウムの活動状況を報告…政府(22日)

 政府は21日の閣議で、2008年のオウム真理教の活動状況などをまとめた「団体規制法の施行状況に関する報告」を閣議決定し、国会に提出した。公安調査庁は08年、観察処分の実施のため、計20回、延べ33か所の教団関連施設への立ち入りを行った。報告は、松本智津夫死刑囚(54)が、依然として教団に影響力を及ぼしていると指摘。07年に上祐史浩・元代表(46)が設立した新団体「ひかりの輪」についても、「松本死刑囚の説く教義を基盤としている」との認識を示した。

Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090421-OYT1T00349.htm

 

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 足利事件 DNA型一致せず 「科学万能」に一石(22日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44743926

この記事へのトラックバック一覧です: 「松本死刑囚いまも影響力」オウムの活動状況を報告…政府(22日):

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 足利事件 DNA型一致せず 「科学万能」に一石(22日) »