« 出資法違反容疑で4人逮捕 法定限度利息の50~100倍受け取る(15日) | トップページ | 女性殺害 1人の死刑が確定(15日) »

2009年4月15日 (水)

他人のIDで電子マネーを詐取 「絶対ばれないと思った」(15日)

Msn_s1 不正に入手した他人の銀行口座のIDを利用し、電子マネーをだまし取ったとして、府警ハイテク犯罪対策室は14日、不正アクセス禁止法違反電子計算機使用詐欺の疑いで、京都市山科区椥辻封シ川町、無職、辻野勝久容疑者(21)を逮捕した。府警によると、容疑を認め「絶対にばれないと思っていた」と供述しているという。逮捕容疑によると、辻野容疑者は昨年12月15日、不正に入手した舞鶴市の男性教員(51)のIDとパスワードでネット上の男性の口座に不正にログインし、口座の残金でプリペイド電子マネー33万円分を購入したとされる。府警によると、辻野容疑者は発覚を逃れるため、東京・秋葉原の飲食店などから無線LANを用いてログイン。普段も1日18時間近くパソコンを使っていたといい、「お金がほしかった。生活費に充てた」と供述しているという。辻野容疑者は男性の勤務先の学校の元生徒で、府警はIDの入手経路などについて事情を聴いている。男性の口座からは別の日にも約50万円が引き出されており府警で調べを進める。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090414/crm0904142041031-n1.htm<p>&nbsp:</p>

« 出資法違反容疑で4人逮捕 法定限度利息の50~100倍受け取る(15日) | トップページ | 女性殺害 1人の死刑が確定(15日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人のIDで電子マネーを詐取 「絶対ばれないと思った」(15日):

« 出資法違反容疑で4人逮捕 法定限度利息の50~100倍受け取る(15日) | トップページ | 女性殺害 1人の死刑が確定(15日) »