« 新型防犯カメラ:人、モノ動き感知し通報 川崎で実験へ(16日) | トップページ | 住宅等侵入犯罪対策に関する懇談会の調査報告まとまる(16日) »

2009年4月16日 (木)

郵便法違反の疑い 10人逮捕(16日)

News_pic1 障害者団体のための郵便制度を悪用して多額の郵送料の支払いを免れていたとして起訴された大阪の会社社長らが、同じ手口で大手家電量販店「ベスト電器」の大量のダイレクトメールを郵送していたとして、大阪地検特捜部は「ベスト電器」の元販売促進部長らあわせて10人を郵便法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、福岡市の大手家電量販店「ベスト電器」の元販売促進部長、久保俊晴容疑者(51)と大手広告代理店の福岡市にある子会社「博報堂エルグ」の執行役員、板垣信行容疑者(47)、石川県に本社がある通販会社「ウイルコ」の会長、若林和芳容疑者(57)、それにいずれも活動実態のない障害者団体で東京・文京区にある「白山会」の代表、守田義國容疑者(69)と東京・港区の「健康フォーラム」の代表、菊田利雄容疑者(61)ら8人と、別の郵便法違反事件ですでに起訴されている大阪・西区の広告代理店「伸正」の社長、宇田敏代容疑者(53)ら2人の、あわせて10人です。大阪地検特捜部の調べによりますと、久保元部長らは障害者団体が定期刊行物を格安の料金で郵送できる「低料第3種郵便」という制度を悪用して「ベスト電器」のダイレクトメールおよそ210万通を格安の料金で郵送し、通常の料金との差額2億円余りの支払いを免れていたとして、郵便法違反の疑いが持たれています。特捜部は容疑を裏付けるため16日、「ベスト電器」の本社や東京・中央区の「ウイルコ」東京営業部、「白山会」や「健康フォーラム」などを捜索しました。また、ダイレクトメールの発送を受け付けた郵便事業会社の東京・江東区にある「新東京支店」も捜索しました。「ベスト電器」は、「博報堂エルグ」や「ウイルコ」を通じてダイレクトメールを発注し、メールには発行者として「白山会」や「健康フォーラム」の名前が記されていたということです。郵便法違反の疑いでダイレクトメールを発注した側が逮捕されたのは初めてで、特捜部は制度が悪用された経緯や実態を詳しく調べるとともに、郵便事業会社の新東京支店などがなぜ、不正に気づかなかったのかについても捜査することにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015442331000.html

 

« 新型防犯カメラ:人、モノ動き感知し通報 川崎で実験へ(16日) | トップページ | 住宅等侵入犯罪対策に関する懇談会の調査報告まとまる(16日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44691018

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便法違反の疑い 10人逮捕(16日):

« 新型防犯カメラ:人、モノ動き感知し通報 川崎で実験へ(16日) | トップページ | 住宅等侵入犯罪対策に関する懇談会の調査報告まとまる(16日) »