« 睡眠薬、別の留置人から入手か 水戸署から逃走の容疑者(27日) | トップページ | 大阪女児遺棄:1カ月でやせ細る 十分に食事与えられず?(27日) »

2009年4月27日 (月)

豚インフル、警察庁が対策室設置…成田など警戒強化(27日)

警察庁は26日午前9時、豚インフルエンザの対策室(室長・塩川実喜夫警備企画課長)を設置し、成田空港など国際空港の警戒を強化している。 同庁は検疫所での混乱を想定して成田空港の警備にあたる警察官を増員するとともに、関連情報の収集に乗り出した。同庁は昨年9月、新型インフルエンザに対する行動計画を策定しており、さらに感染が広がった場合は対策室を対策本部に格上げする方針。

Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090427-OYT1T00110.htm?from=main1

 

« 睡眠薬、別の留置人から入手か 水戸署から逃走の容疑者(27日) | トップページ | 大阪女児遺棄:1カ月でやせ細る 十分に食事与えられず?(27日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフル、警察庁が対策室設置…成田など警戒強化(27日):

« 睡眠薬、別の留置人から入手か 水戸署から逃走の容疑者(27日) | トップページ | 大阪女児遺棄:1カ月でやせ細る 十分に食事与えられず?(27日) »