« 元同僚に爆発物送る 容疑の九州朝日放送元社員を逮捕(29日) | トップページ | 病院の金庫破られ2000万円盗難 徳島(29日) »

2009年4月29日 (水)

覚せい剤で作詞家逮捕 草なぎ宅捜索と関係は?(29日)

SMAPBoAらの楽曲を手掛けた作詞家、園田凌士(りょうじ、本名・園田利隆)容疑者(33)が、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁麻布署に逮捕されていたことが28日、分かった。同署の調べによると、今月中旬から下旬の間、都内や周辺で覚せい剤を使用した疑い。尿検査で覚せい剤の陽性反応が出たため、27日に逮捕した。同容疑者は「使用したことは間違いありません」と認めている。同署では28日に都内の容疑者宅を家宅捜索したが、覚せい剤は見つからず、入手経路や使用の詳しい動機について調べている。園田容疑者は2002年に作詞活動を開始。東方神起が昨年大みそかのNHK「紅白歌合戦」で歌った「Purple Line」など、オリコン1位楽曲を数多く手掛けた売れっ子だ。奇しくも、麻布署と所轄管内が隣接する赤坂署が、23日未明に公然わいせつの現行犯でSMAP草なぎ剛(34)を逮捕した際、尿検査や家宅捜索を行ったが、薬物を疑ったのは明白。結局、押収品はなく尿検査でも薬物反応はなかった。担当弁護士は「身の潔白が証明されてかえって良かった」と語ったほどだ。園田容疑者が逮捕されたのは草なぎの家宅捜索後だが、同容疑者はSMAPに歌詞を提供しており、同容疑者の内偵捜査を以前から進めていたとするならば、音楽関係者としてのつながりをにらんで草なぎを捜査したとも考えられ、草なぎにとっては迷惑な話。この件について麻布署はサンケイスポーツの取材に「他の事件との関連性などお答えできない」としている。

Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/248388/

 

« 元同僚に爆発物送る 容疑の九州朝日放送元社員を逮捕(29日) | トップページ | 病院の金庫破られ2000万円盗難 徳島(29日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44836545

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤で作詞家逮捕 草なぎ宅捜索と関係は?(29日):

« 元同僚に爆発物送る 容疑の九州朝日放送元社員を逮捕(29日) | トップページ | 病院の金庫破られ2000万円盗難 徳島(29日) »