« ☆容疑者、自転車塗り直し畳替え 舞鶴・女子高生殺害(8日) | トップページ | ☆収賄:容疑の文科省所管独法係長を逮捕 茨城県警など(8日) »

2009年4月 8日 (水)

☆自称襲撃犯が手記否定発言か 新潮社、朝日新聞社に書面(8日)

Logo3_2 朝日新聞阪神支局襲撃(87年5月)など一連の本社襲撃事件の実行犯を名乗る島村征憲氏(65)の手記を週刊新潮が連載した問題で、同誌編集部は7日、島村氏本人が手記を否定するかのような趣旨の発言をしている、との書面を朝日新聞などの報道機関に送付した。同誌編集部は、今月16日に発売する23日号誌面で、手記の掲載に至った経緯を説明するとしている。 書面はファクスで送られてきた。同誌編集部は「連載終了後も追跡取材を続けてきましたが、島村征憲氏本人が自らの手記を否定するかのような不可解な発言をしていることが明らかになりました」と書面に記している。同誌編集部は「文面以上のことは今は答えられない」としている。朝日新聞は、記事内容に真実性はないとして同誌編集部に3月、記事内容に関する質問書を2回にわたって送ったが、同誌はこれまで早川清編集長名で「小誌の見解はすでに誌面に掲載しております」と答えるにとどめていた。同誌は2月5日号から4回にわたり、「実名告白手記 私は朝日新聞『阪神支局』を襲撃した!」と題し、島村氏が一連の襲撃事件の実行犯だとする記事を連載した。 一方、朝日新聞記者は06年に島村氏と面会しており、他の取材結果とも合わせて検証した結果、手記には事実と異なる点が数多く含まれ、真実性はないと判断した。また、手記の中で「犯行を指示した」とされた元米大使館職員の男性が朝日新聞の取材に対し、「事件当時は島村氏の存在すら知らなかった」と事件への関与を全面否定。この男性が同誌を発行した新潮社を訪れて抗議したのに対し、同社は3月19日、金銭を支払うことで男性と和解している。 http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY200904070360.html

« ☆容疑者、自転車塗り直し畳替え 舞鶴・女子高生殺害(8日) | トップページ | ☆収賄:容疑の文科省所管独法係長を逮捕 茨城県警など(8日) »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44602091

この記事へのトラックバック一覧です: ☆自称襲撃犯が手記否定発言か 新潮社、朝日新聞社に書面(8日):

« ☆容疑者、自転車塗り直し畳替え 舞鶴・女子高生殺害(8日) | トップページ | ☆収賄:容疑の文科省所管独法係長を逮捕 茨城県警など(8日) »