カテゴリー

« 海に生後間もない女児の遺体 沖縄・糸満市(30日) | トップページ | 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) »

2009年4月30日 (木)

母親「長男の口に布」供述 兵庫・男児遺棄(30日)

 兵庫県小野市の県営住宅の冷蔵庫内から男児の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された無職大塚美由紀容疑者(33)が県警の調べに対して「長男を夫とせっかんした際、口の中に布を詰めた」と供述していることがわかった。捜査関係者が明らかにした。 男児は当時4歳だった同容疑者の長男とみられており、県警は30日に司法解剖して布を詰めた行為と死因との関連についても調べる。 社署などによると、美由紀容疑者は夫のトラック運転手、竜容疑者(34)=同容疑で逮捕=と共謀し、死亡した男児を07年7月中旬に自宅の冷蔵庫内に隠した疑いが持たれている。同署の調べに対し、美由紀容疑者は男児が長男と認めたうえで、「泣きわめいて口答えをするのでせっかんした。口の中に布を押し込んで衣装ケースに入れ、外出から帰宅すると死亡していた」と説明。せっかんについては「主に夫がやった」と供述しているという。 同署は、竜容疑者が美由紀容疑者や前妻、その間にできた子どもに暴力をふるっていたとの情報を入手。今回の事件が竜容疑者の家庭内での粗暴な行動とつながりがあるのかなどについて、慎重に調べを進めている。一方、小野市を管轄する中央こども家庭センターは「事件を受けて過去7年分の記録を調べたが、長男への虐待に関する通報は見当たらなかった」としている。

Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/0430/OSK200904300044.html

 

« 海に生後間もない女児の遺体 沖縄・糸満市(30日) | トップページ | 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母親「長男の口に布」供述 兵庫・男児遺棄(30日):

« 海に生後間もない女児の遺体 沖縄・糸満市(30日) | トップページ | 愛知県職員が携帯電話を不正転売容疑 県税事務所も捜索(30日) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ