« ☆乳児死亡、母「高い高いして落としてしまった」 名古屋(2日) | トップページ | ☆宮崎県警:事件内偵者に捜査資料渡す 協力者の氏名入り(2日) »

2009年4月 2日 (木)

☆「迎撃なら日本の重要対象攻撃」北朝鮮の総参謀部が警告(2日)

Yomiuri_koudoku1_2 【ソウル=浅野好春】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は2日、「人工衛星打ち上げ」名目の長距離弾道ミサイル発射準備に関連して「重大報道」を発表し、「日本が迎撃を敢行するなら、すでに展開済みの迎撃手段だけでなく、重要対象に対しても、我が人民軍は容赦なく断固たる報復攻撃を加える」と警告した。 迎撃手段とは自衛隊のパトリオット・ミサイル3(PAC3)やイージス艦とみられるが、重要対象が何を指すかは不明。さらに、米国に対し、発射基地周辺海域などに配備した武力を速やかに撤収するよう求め、韓国にも「民族の誇りである我が方の人工衛星打ち上げを妨害してはならない」と要求した。ミサイル発射を目前に、日米韓3か国への対抗措置に違いがあることを示し、国連などでの今後の対応に微妙な温度差のある3国の分断を図る狙いとみられる。重大報道ではとりわけ、ミサイル発射準備に最も悪辣に行動しているのが、我が人民の百年来の宿敵である日本だ」と、日本を最も強い調子で威嚇した。ラヂオプレスによると、重大報道の内容は、平壌放送などが2日午後の臨時ニュースで伝えた。http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090402-OYT1T00898.htm?from=main1

« ☆乳児死亡、母「高い高いして落としてしまった」 名古屋(2日) | トップページ | ☆宮崎県警:事件内偵者に捜査資料渡す 協力者の氏名入り(2日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆「迎撃なら日本の重要対象攻撃」北朝鮮の総参謀部が警告(2日):

« ☆乳児死亡、母「高い高いして落としてしまった」 名古屋(2日) | トップページ | ☆宮崎県警:事件内偵者に捜査資料渡す 協力者の氏名入り(2日) »