« 2009年4月27日 | トップページ | 2009年4月29日 »

2009年4月28日

2009年4月28日 (火)

「赤坂に血のアメ」書き込み容疑 学生を逮捕(28日)

警視庁赤坂署は、大阪府阪南市鳥取中、四天王寺大3年阪尾俊之容疑者(20)を威力業務妨害容疑で逮捕したと27日発表した。「私生活にむしゃくしゃしていた」と容疑を認めているという。 同署によると、阪尾容疑者は12日午後10時45分ごろ、自宅のパソコンからインターネットの掲示板にアクセス。「俺(おれ)がデュードになりきってやる」と無差別殺人のパソコンゲームの主人公の名を挙げて「休日の新宿か赤坂サカスで待ってろ血のアメを降らせてやる」などと書き込み、13日から19日まで、東京都港区赤坂5丁目の赤坂サカスを管理運営するTBSに警戒させるなど業務を妨害した疑いがある。

Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200904280005.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤使用容疑で作詞家逮捕 SMAPや東方神起に詞(28日)

覚せい剤を使用したとして、警視庁麻布署が作詞家の園田凌士(本名・利隆)容疑者(33)=東京都港区=を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕していたことが28日、同署への取材で分かった。園田容疑者は「使用した事実は間違いありません」と容疑を認めているという。 同署によると、園田容疑者は今月中旬以降、都内で覚せい剤を使用した疑いがある。27日に同署が任意同行を求めて尿検査したところ、覚せい剤反応が検出されたという。同署は入手先などを詳しく調べる方針。 園田容疑者の公式サイトによると、園田容疑者はSMAPやBoA、MISIA、東方神起などの楽曲の作詞をしている。

Logo3_3  http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200904280149.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

三浦海岸の男性胴体に刺し傷 殺人事件とみて捜査(28日)

神奈川県三浦市の三浦海岸で、首と手足がない男性の胴体が見つかった死体遺棄事件で、胴体の腹部に刃物のようなもので刺されたような傷が数カ所あることが28日、捜査関係者への取材でわかった。県警捜査1課と三崎署では男性が殺害された可能性が高いとみて、同日にも捜査本部を設置するとともに、司法解剖で死因を特定する方針。

Logo3_2  http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200904280177.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯3社、通話履歴の半年保存を検討(28日)

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの携帯電話3社は28日、通信履歴の保存期間を、現行の3カ月から6カ月に延長する方向で検討していることを明らかにした。実施時期は未定。携帯電話を悪用した振り込め詐欺被害抑止の観点から、警察庁が通信履歴の保存期間延長を求めていたが、3社はいずれも「利用者から通話状況の問い合わせがあった際の利便性を高めるのが目的。警察からの要望を受けた措置ではなく、自主的な検討だ」と説明している。警察庁は「どんな理由であれ、保存期間の延長は評価したい。できるだけ早く実施されるよう今後も努力していく」としている。

Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/248071/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

舞鶴少女殺害 殺人などの罪で中容疑者を起訴(28日)

京都府舞鶴市の府立高校1年の少女=当時(15)=が殺害された事件で、京都地検は28日、同市の無職、中勝美容疑者(60)を殺人と強制わいせつ致死の罪で起訴した。地検は、死体遺棄罪での起訴を見送る一方、状況などからわいせつ目的の犯行と断定。犯行の流れなどから、1つの行為が複数の罪に相当する「観念的競合」に当たると判断した。地検は中被告の認否について明らかにしなかったが、弁護人によると、中被告は否認を続けているという。起訴状によると、中被告は昨年5月7日未明、同市の朝来(あせく)川の川岸付近で、少女の服をはぎ取り、少女が抵抗したことから頭や顔面などを鈍器で何度も殴ってわいせつな行為をし、川岸の雑木林内で美穂さんを出血によるショックで死亡させ、殺害したとされる。強制わいせつ致死罪の適用について、地検は「殺人の動機を明らかにするため」と説明。これまでの調べで、中被告と犯行を直接結びつける証拠はないとされ、中被告も否認を続ける中で、地検は、防犯ビデオに少女と一緒に写った男の映像の分析や、5月7日未明の現場近くでの目撃証言などに加え、いずれも中被告が有罪となった過去の殺人事件や若い女性に対する傷害事件の手口との比較・分析とも重ね合わせ、中被告の犯行と断定した。今後の公判では、重ね合わせた状況証拠から、検察側が中被告以外に犯行可能性がないことを立証できるか否かが焦点となる。地検の西浦久子次席検事は、中被告の供述や犯行状況について「公判前整理手続きや被害者のプライバシーの観点から一切答えられない」と話した。

Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/248100/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車誘導中に夫の車にひかれ妻死亡(28日)

28日午後4時55分ごろ、東京都中野区中央の路上で、近くに住む無職、片岡佳津子さん(72)が、自宅の駐車場に軽乗用車を入れようとしていた夫の是安さん(79)にはねられた。佳津子さんは胸などを強く打ち、まもなく死亡した。中野署の調べによると、佳津子さんは是安さんと一緒に車で買い物に行き、自宅前まで帰ってきたところだった。佳津子さんが先に降り、是安さんが車を後退させるのを誘導していたところ、はねられた。 同署は、是安さんがハンドル操作を誤った可能性があるとみている。

Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/248108/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

舞鶴少女殺害 「性犯罪」で悪質性明確に(28日)

京都地検が殺人に加えて強制わいせつ致死罪を適用したのは、有力な物証に乏しく、中勝美被告も否認を続ける中で、犯行の動機を明らかにするとともに、捜査当局として初めて「性犯罪」という事件の構図を示し、悪質性を明確にする狙いがあるとみられる。状況証拠の積み上げによる立証で裁判所が有罪認定した事例には、21日に最高裁が1、2審の死刑判決を支持して上告を棄却した和歌山毒物カレー事件がある。ただ、同事件の公判では膨大な状況証拠が提示される一方、証拠の組み立ての根幹には、現場のヒ素と被告宅で発見されたヒ素が「同一」という科学鑑定の結果が据えられていた。舞鶴事件について、捜査幹部はこうした根幹をなす証拠も「ない」としている。だからこそ、手に入り得る状況証拠を詳細に検討して積み重ねるとともに、犯行動機を明確にし、事件の流れを示す必要があった。 もっとも、状況証拠をパズルのようにすき間なく組み合わせる手法では、1ピースでもズレがあると証拠の信用性が崩れてしまう。弁護側も可能な限りの証拠開示を求め、徹底抗戦の構えを崩していない。裁判員制度の導入も間近に迫る中、公判で検察側は、第三者を納得させ得る「強固な客観性」を示すことができるのか。行方が注目される。(森川潤)http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/248110/

舞鶴少女殺害 立証可能性、意見分かれる

京都地検が起訴に踏み切ったことを受け、舞鶴高1女子殺害事件は今後、法廷での審理へと舞台を移す。有力な物証や自供が得られない中、立証可能性については専門家の間でも意見が分かれており、公判は高い関心を集めそうだ。「検察は十分な自信を持って起訴していると感じる」と話すのは、板倉宏・日本大学名誉教授(刑法)。地検が殺人に加え、強制わいせつ致死罪も適用した点に着目し「被告には過去にも女性に対する暴行事件があり、非常に強い状況証拠になる」と指摘する。立証面については「裁判官によっては無罪のリスクはある」としながら、「以前は自白がなければだめだという風潮があったが、最近では状況証拠のみでも事実認定できるという流れが定着している」。今後の公判について「有罪になればさらにその流れが強まるだろうし、一つのモデルケースとなる」とみている。一方、村井敏邦・龍谷大法科大学院教授(刑事法)は「証拠が希薄との印象を受ける。あまりに不明なものが多いので、見込み捜査との疑念がぬぐえない」と懸念をみせる。今回の事件の公判は、裁判員裁判の適用外となるが、村井教授は「仮に裁判員裁判での判断なら、有罪は難しいだろう」と指摘。「状況証拠の恐ろしさは、結びつけていけば『犯人に見える』こと。もとから危険な人物とみて捜査していたとすれば、不利な証拠が集められるという恐ろしい状況につながる。客観的に誰がみても犯人だという証拠が必要だ」と話した。

Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/248151/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁持ち校庭に侵入 19歳少年を逮捕(28日)

 28日午後3時45分ごろ、千葉県野田市の市立第一中学校の職員から「包丁を持った男が校庭にいる」と110番があった。駆けつけた野田署員が銃刀法違反と建造物侵入の疑いで、市内の無職少年(19)を現行犯逮捕した。同署によると、少年は長さ約16.5センチの包丁を持って校庭に侵入。クラブ活動が始まる前だったため、校庭には生徒はおらず、けが人はいなかった。少年は「自宅から包丁を持ってきた」と供述しており、同署は動機などを調べている。

Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/248150/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警戒レベル フェーズ4に(28日)

メキシコやアメリカなどで豚インフルエンザのヒトへの感染が相次いでいることについて、WHO=世界保健機関の当局者はNHKに対し、新型インフルエンザの警戒レベルをこれまでより1段高い「フェーズ4」に引き上げると明らかにしました。「フェーズ4」は、ヒトからヒトへの集団感染が地域レベルで起き、大流行の危険性が高まってるものの、必ずしも世界的な大流行が起きることを意味するものではないとされています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015668291000.html

豚インフル 5か国に感染拡大

4月28日 3時31分

アメリカで豚インフルエンザの感染が確認された人が21人増えたほか、新たにイギリスで2人の感染が確認され、感染が確認された国は、メキシコ、カナダ、スペインをあわせ、5か国となっています。アメリカのCDC=疾病対策センターは、日本時間の28日午前2時すぎから記者会見を行い、すでに8人の感染が確認されていたニューヨークの私立高校で、新たに20人の生徒の感染が確認されたと発表しました。また、テキサス州の保健当局は、27日、テキサス州で新たにひとりの感染が確認されたと発表しました。この結果、アメリカ国内で感染が確認されたのは、5つの州であわせて41人になりました。また、イギリスのスコットランドの保健当局は、日本時間の28日午前2時すぎ、以前から豚インフルエンザの感染が疑われていた2人について、感染が確認されたと発表しました。イギリスで豚インフルエンザへの感染が確認されたのはこれが初めてです。このほか、メキシコではこれまで22人が豚インフルエンザの感染により死亡したと確認されています。さらにカナダで6人、スペインで1人の感染が確認されており、これまでに感染が確認された国は、5か国に増えています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015667741000.html

メキシコ 死者は149人に

4月28日 4時42分

メキシコ政府は27日、豚インフルエンザの感染が疑われる死者の数が149人に上ったと発表しました。また、政府としてこれまで首都メキシコ市やその周辺で行ってきた学校の休校措置を全土に拡大し、来月6日まで続ける方針を明らかにしました。News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/t10015667771000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:帰宅途中の女性100万円奪われる 名古屋(28日)

27日午後10時55分ごろ、名古屋市昭和区安田通1の国道の歩道上で、近くの女性会社員(24)が後ろから来た原付きスクーターの男に手提げバッグを奪われた。愛知県警昭和署によると、現金約100万円やキャッシュカードなどが入っていたといい、窃盗容疑で男の行方を追っている。同署によると、女性は歩いて帰る途中。預金が好きでなく、手元の現金すべてを持ち歩いていたといい「こんなことなら家に置いておけば良かった」と話しているという。男は黒色ヘルメットに黒色ダウンジャケット、黒っぽいスクーター。県警によると、27日は20~30代の女性を狙ったひったくりが市内で別に3件起きており、関連を調べている。【鈴木泰広】

Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090428k0000m040138000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・三浦海岸に男性の胴体、首や手足すべて切断(28日)

27日午後3時10分頃、神奈川県三浦市南下浦町上宮田の三浦海岸の波打ち際に、死体のようなものがあるのを観光中の夫婦が見つけ、三崎署に届け出た。 同署で調べたところ、首と両足、両腕がいずれも付け根から切断された人間の胴体と分かった。遺体は成人男性とみられ、衣類は着けていなかった。遺体の首や手足がすべて切断されていることなどから、同署は、死体損壊・遺棄事件の可能性があるとみて捜査している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

舞鶴女子高生殺害28日起訴へ…容疑者否認、状況証拠で(28日)

京都府舞鶴市の高校1年小杉美穂さん(当時15歳)殺害事件で、京都地検は無職中勝美容疑者(60)を殺人、死体遺棄罪で拘置期限の28日に起訴する。捜査関係者によると、中容疑者は「全く身に覚えがない」などと事件への関与を全面否認している。事件と直接、結びつく証拠もないとされるが、地検は目撃証言など多数の状況証拠の積み重ねにより、犯罪の立証が可能と判断した。中容疑者は、同市内の雑木林で昨年5月7日未明、小杉さんの頭部を鈍器で殴打し殺害したなどの疑いで今月7日、府警に逮捕された。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潮問題「むなしく悲しい」 阪神支局襲撃22年で遺族(28日)

記者2人が殺傷された87年5月3日の朝日新聞阪神支局襲撃事件から22年になるのに合わせ、本社は1~3日、支局3階の襲撃事件資料室で「『みる・きく・はなす』はいま」展を開く。言論を暴力で封じようとした数々の事件を新聞記事や写真で振り返るほか、阪神支局襲撃の実行犯と主張する男性の虚言を掲載した週刊新潮の誤報問題もパネルで取り上げる。展示は午前10時~午後6時。見学無料。3日午前9時~午後8時には支局1階に拝礼所を設ける。支局の所在地は兵庫県西宮市与古道町。

 殺害された小尻知博記者(当時29)の父信克さん(81)、母みよ子さん(77)ら遺族は5月3日を前に朝日新聞にコメントを寄せた。事件の風化を心配しつつ、世間を騒がせた週刊新潮の誤報に対しては強い憤りをぶつけた。 信克さんの話 自分が真犯人だと名乗り出る人が現れ、写真週刊誌にカメラを向けられました。夜中の電話や訪問取材を受け、ウソだと思いつつ、読みたくもない週刊誌を買いました。一読して息子がこんな男に命を奪われたとは思えませんでした。案の定、作り話でした。息子の死をもてあそび、世間を騒がす手段に使うなんてひどすぎます。遺族は振り回されただけで、残ったのはむなしさと悲しみだけでした。小尻記者の妻裕子さん(49)の話 ウソを証言した人も、事実確認をしないで載せた週刊新潮も、私たち遺族の気持ちを全く考えていない。とても悪質だと憤りを覚えます。読者や周りの人たちをだましておきながら『こちらがだまされた』と逃げるなんてひきょうです。売れたらよかったのですね。事件がそんなことに利用されてとても残念です。

 小尻記者の長女美樹さん(24)の話 事件に遭った父の年齢に自分がどんどん近づいていることを実感します。週刊新潮の連載はだれに対して書かれたのか、何のための記事だったのか、私たちのことは頭になかったのか、ぜひ聞かせてもらいたいと思います。

Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0427/OSK200904270083.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

700万円入り金庫奪う 福岡の民家で男4、5人(28日)

 27日午後3時半ごろ、福岡県古賀市青柳の舩越勝臣さん(77)方に男数人が押し入り、現金計約700万円が入った金庫2個を奪って逃走した。県警は強盗容疑事件として男らの行方を追っている。粕屋署によると、舩越さんは自宅から約8メートル離れた畑で農作業をしていたところ後ろから首を絞められ、4、5人の男が家に入っていくのを目撃。男らは数分後に金庫を持って徒歩で出て行ったという。舩越さんにけがはなかった。

関連記事

記事本文の続き 金庫2個は2階にあり、1階にいた妻(75)は「物音を聞いたが、男らの姿は見なかった」と話しているという。

Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/247715/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽名でニッセンのネット通販利用 詐取容疑で男逮捕(28日)

通信販売大手ニッセン(京都市)のインターネット販売を偽名や架空の住所で利用し、宅配業者の営業所内で商品を引き取る際に偽造した国民健康保険証を見せてだまし取ったとして、福岡県警は27日までに、詐欺容疑などで福岡市東区箱崎の無職、大城広治容疑者(42)を逮捕した。県警によると、大城容疑者は「商品は質屋で換金した」と話し、約1000件の犯行を自供。県警は、被害総額は1000万円以上とみて裏付け捜査を慎重に進めている。 逮捕容疑は、偽名を使って同社の携帯サイトでキーホルダーと電子体温計を注文。料金は後払いとして発送させた上で、宅配業者には営業所まで引き取りに行くと連絡し、3月23日に北九州市内の営業所で身元確認用に偽造保険証を見せて計2万5000円相当の商品を詐取した疑い。県警は、同じ手口で昨年4月ごろから福岡、佐賀、大分各県などの宅配業者の営業所で商品を詐取したとみている。 ニッセンが昨年11月、代金を回収できない被害が相次いだため京都府警に相談していた。

Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/247720/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

最後の総会屋」小川薫受刑者が死去(28日)

総会屋「小川グループ」代表の小川薫受刑者が27日夜、東京拘置所内で肺炎のため死去した。71歳だった。親族が明らかにした。小川受刑者は広島市出身。小説「最後の総会屋」(大下英治著)のモデルともなった。昨年6月、広島市の不動産会社「アーバンコーポレイション」=その後、経営破綻(はたん)=の社長を脅したとして警視庁に逮捕され、東京地裁で昨年10月、脅迫罪で懲役10月の実刑判決を受けた。

Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/247740/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海外口座使い株不正容疑、投資会社元会長を告発(28日)

東証2部上場の投資事業会社「ジェイ・ブリッジ」株をめぐる海外口座を使ったインサイダー取引事件で、証券取引等監視委員会は27日、東京地検特捜部に逮捕された同社元会長の野田英孝容疑者(54)を証券取引法(現・金融商品取引法)違反の疑いで同地検に告発した。クロスボーダー取引と呼ばれる国際的な株取引の不正告発は初めて。 監視委の調べによると、元会長は在職中の06年5月、ジェイ社が06年3月期決算の業績予想を下方修正することや多額の特別損失を計上することなどを知り、これらの事実の公表前に、シンガポールの銀行に開設した英領バージン諸島国籍のファンド名義の口座で所有していた同社株7万株を約6500万円で売却。事実公表後の株価下落に伴う2千万円前後の損失を回避した疑いが持たれている。

Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200904270245.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

留置場の26万円盗んだ容疑、元巡査長を再逮捕 茨城(28日)

茨城県警は27日、行方署の元巡査長小川貴之容疑者(38)=水戸市小吹町=を窃盗容疑で再逮捕した。小川容疑者は警察共済組合から現金1720万円をだまし取ったなどとして起訴され、24日付で懲戒免職になっていた。 発表によると、小川容疑者は2月3日午前3時20分ごろ、看守業務を抜け出し、同署の留置管理課事務室にある保管庫から、留置中の容疑者ら11人から預かった現金26万円を盗んだ疑いがある。県警の調べに「遊ぶ金がほしかった」と話しているという。保管庫には施錠する規則があるが、県警は「別の署員が鍵をかけ忘れていた」と説明している。

Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200904270268.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女2人、北海道スリの旅 窃盗罪で起訴(28日)

スリをしながら北海道観光をしよう――。札幌市のホテルを拠点に約3カ月間、デパートなどでスリを繰り返し、小樽市や函館市などの観光地を巡っていた女2人が、札幌地検に窃盗罪で起訴されていたことがわかった。札幌中央署が27日、2人による連続スリ事件の捜査が終結したとして発表した。 同署によると、2人は東京都足立区谷在家1丁目の会社員遠藤恭愛(やすえ)(55)と、茨城県神栖市奥野谷のパート従業員横山恵子(57)の両被告。08年12月23日、札幌市中央区のデパートで女性(67)の手提げバッグから現金約4700円が入った財布を盗んだ疑いで逮捕、起訴された。同署の調べに対し、遠藤被告は「『観光がてら、スリをしながら北海道を巡ろう』と持ちかけた」と供述。2人は7年前に服役中の刑務所で知り合い、北海道出身で土地勘のあった横山被告が話に乗り、08年9月から北海道などでのスリ行脚が始まったという。 2人は08年9~12月に65件(被害額約260万円)のスリをしたと認めているという。2人は盗んだ金で宿泊や交通、飲食などすべての滞在費を賄っていたとされる。

Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200904270267.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月27日 | トップページ | 2009年4月29日 »