« 2009年4月22日 | トップページ | 2009年4月24日 »

2009年4月23日

2009年4月23日 (木)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(24、25日
  (単位・レベル)

2  DNA鑑定の信頼性

【治安解説】平成12年に栃木県足利市で4歳の女児が殺害された足利事件で、殺人罪に問われた受刑者の再審請求即時抗告審で、被害者の下着に付着した体液のDNAが受刑者の体液と一致しなかったことが話題になっている。一部報道では「制度に疑問符」とか「神話揺らぐ」などの見出しもあった。

 ちょっと待て。このDNAが論文となって発表されたのは1985年。イギリスの大学教授によってだった。日本の化学警察研究所が警察における鑑定として取り入れたのは平成1年(1989年)。まさに足利事件の前年である。

 その時の鑑定方法は初期段階だった。昭和59年に 北海道警で発生した保険金殺人事件で、火災現場から発見された男児・城丸秀樹ちゃんの骨の鑑定にもDNA鑑定が利用されている。この事件のDNA鑑定は平成10年で、男児と断定されているが、結果的に事件は犯人の黙秘で無罪となっている。

 元警察庁刑事局長の岡田薫氏も「その後、鑑定技術には進歩発展があった」としている。DNA鑑定が飛躍的に技術が革新されたのは平成18年で、新たな検査キットを用いた鑑定では4.7兆人に1人の確率に至っているのだという。

 解釈論になるが、事件当時より技術革新が進み、今回、1件の真実が解明されたことでDNA鑑定の制度が認識されたことを評価すべきであり、鑑定の評価はむしろ揺るぎないものになったと評価すべきだ。

 岡田氏は「アメリカの刑事訴訟においてDNAの証拠が使用されてから20年経つが、死刑囚で毎年1人の無罪証明がなされている」と語っている。
 技術革新は進んでおり、「DNAは犯人と断定するだけではなく犯人でないという立証にもなり得る捜査上の大きな武器だ」ということを国民が認識すべきであろう。その上で、今回の問題を冷静にとらえ、欧米諸国同様に指紋並の資料収集が求められていることを理解してほしい。指紋に変わる大きな証拠と成り得るのである。

 警視庁管内の体感治安は「レベル2(あお)」の現状維持とする。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは2件。 

 

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジャニーズ事務所、草なぎ剛容疑者のタレント活動を当面自粛させる方針を表明(23日)

「SMAP」の草なぎ(なぎは弓へんに剪) 剛容疑者(34)が東京・港区の公園で全裸になり、公然わいせつの現行犯で逮捕された事件で、所属事務所がコメントを発表し、草なぎ容疑者のタレント活動を当面自粛させることを明らかにした。ジャニーズ事務所が発表したコメントによると、草なぎ容疑者は、接見した弁護士に対して、「多くの皆さまに大変なご迷惑をおかけして申し訳ない」などと述べ、反省した様子だったという。そのうえで、ジャニーズ事務所は「かなり酔っていたようで、なぜこのようなことをしたのかわからないようですが、何かの気分ないし拍子でやったのだろうと思われます」などとし、草なぎ容疑者のタレント活動を当面自粛させる方針を明らかにしている。警視庁は23日午後、草なぎ容疑者の港区の自宅マンションを公然わいせつの疑いで家宅捜索したが、押収物はなかったという。草なぎ容疑者の身柄は24日午前、東京区検に送られることになっている。

Logo1_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153736.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪女児不明 内縁の夫「奈良に遺体埋めた」調べに供述(23日)

大阪市西淀川区の市立佃西小学校4年、松本聖香(せいか)さん(9)が行方不明になっていた事件で、聖香さんと同居していた、母親(34)の内縁の夫(38)が「聖香さんの遺体を奈良県内に埋めた」と供述を始めたことが、大阪府警への取材でわかった。府警は内縁の夫を死体遺棄容疑で逮捕する方針。母親や内縁の夫の知人男性(41)の関与についても調べる。 この事件では、母親が今月7日夜、西淀川署に「娘が帰ってこない」と家出人捜索願を出した。府警は当初、家出の可能性があると見て調べてきたが、母親や内縁の夫の説明に複数の不審な点が浮かび、23日朝から、この二人と知人男性を任意で同行し、失跡の経緯について事情を聴いていた。

Logo3_2  http://www.asahi.com/national/update/0423/OSK200904230088.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ家宅捜索!赤坂署に草なぎファンの電話殺到 各局次々に番組中止(23日)

 「なぜ家宅捜索するのか」-。SMAPメンバー草なぎ剛容疑者(34)の公然わいせつ事件で、警視庁赤坂署が23日午後、自宅の家宅捜索に踏み切ると、同署には問い合わせが殺到、署員が対応に追われた。草なぎ容疑者の逮捕と捜索のニュースが広がると、赤坂署にはファンからとみられる電話がひっきりなしにかかった。署員は「なぜ捜索するのかは、捜査に関することなので答えられない」「公平に扱っている」などと回答。受話器を置くたびに、次の電話が鳴り出していた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246228/

フジテレビ、草なぎ容疑者の出演中止決定

 SMAP草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、4つの人気レギュラー番組を抱えるフジテレビは23日、翌日以降の番組についてシーンを差し替えるなどの対応を決めた。広報部によると、24日の「笑っていいとも!」は本人の出演を中止、既にナレーションとして収録している同日の「僕らの音楽」は、別の声で差し替える。また、26日の「チョナン・カン2」については、韓国アーティストの特集を急遽(きゅうきょ)作成。さらに27日の「SMAP×SMAP」は本人が出演しない過去のシーンをまとめた“傑作選”を放送するという。広報部では「来週末以降の対応については、所属事務所とも協議しながら決めたい」としている。

Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246299/

テレ朝も草なぎ主演映画関連番組を差し替え

草なぎ剛容疑者(34)の逮捕を受けて、テレビ朝日は、同容疑者の主演映画に関連して25日深夜(26日未明)に放送を予定していた「BALLAD制作決定特番」を「レッドクリフPartII見どころ徹底解明」に差し替える。また、既に収録している28日のレギュラー番組「『ぷっ』すま」は草なぎ容疑者が出演しない形で、過去の放送シーンを足すなどして放送するという。

Banner_logo_051_6http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246308/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(23日)2件

振り込め詐欺:容疑で新たに男逮捕--県警など /熊本

 信販会社大手「ライフ」(横浜市)を名乗り金をだまし取ったとして5人が逮捕された詐欺事件で県警と警視庁は22日、新たに東京都大田区南馬込、アルバイト、松本秀昭容疑者(30)を詐欺容疑で逮捕した。グループは07年以降、全国で約2億円をだまし取ったとみられている。逮捕容疑は、1月下旬、500万円の融資を申し込んだ佐賀市の無職女性(60)に「保証人がいないなら、代行する司法書士が必要で手数料がかかる」などと言って計47万円をだまし取ったとしている。

Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090423ddlk43040518000c.html

 

振り込め詐欺:情報提供メルアド、あす開設 /新潟

 県警捜査2課は、振り込め詐欺の情報提供専用メールアドレス(furikome@police.pref.niigata.jp)を24日から開設する。架空請求や融資保証詐欺では、詐欺グループからメールが送られてくることが多い。不審メールの転送や、相手が名乗った会社名、伝えられた電話番号や口座番号の情報提供を呼びかけている。

http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090423ddlk15040084000c.htmlLogo_mainichi1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「気合見せろといわれ」車・交番襲撃容疑 4少年逮捕(23日)

 走行中の車や交番のガラスを金属バットでたたき割ったなどとして、警視庁は、東京都西東京市などに住む17歳の少年3人と中学3年の男子生徒(14)を器物損壊などの疑いで逮捕したと23日発表した。同庁によると、4人は「先輩に『気合を見せろ』と言われてやった」と話しているという。 少年事件課と田無署によると、4人の逮捕容疑は2月9日午前5時ごろ、西東京市の路上で保冷車のフロントガラスを割り、交番で自転車を破壊。さらに別の交番で巡査に石を投げつけたり、窓ガラスを割ったりしたというもの。4人は他の少年6人とバイク5台に分乗し、約30キロ暴走。この一晩でタクシー十数台やコンビニエンスストアなどを次々襲ったという。  同課によると、2月26日までに逮捕容疑も含め36件の同様の被害が確認されている。

Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0423/TKY200904230133.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで販売、大麻の種子屋を逮捕 大阪市(23日)

インターネットで大麻種子を販売したとして、警視庁と関東信越厚生局麻薬取締部などの合同捜査本部は大麻取締法違反(栽培幇助など)の疑いで、大阪市平野区長吉六反、大麻種子販売サイト「SEEDS BANK」運営、林宏佳容疑者(32)と大阪府岸和田市箕土路町、無職、白石政彦容疑者(51)を逮捕した。警視庁組織犯罪対策5課によると、両容疑者は「客が栽培することを知りながら売っていた」などと容疑を認めている。同課の調べによると、林容疑者らはネットで「SEEDS BANK」というサイトを開設し、今年1月5日、千葉県の私立高2年の男子生徒(17)に大麻の種子10個を8000円で販売し、大麻栽培を助けた疑いがもたれている。 同課によると、林容疑者らは平成16年ごろから、オランダから購入した大麻種子の販売を始めた。これまでに約130人に10粒6500円~9000円で販売したとみられる。このうち、林容疑者から購入した種子で大麻を栽培した男女5人と、乾燥大麻を所持した男女3人が同法違反容疑で逮捕されている。

Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246103/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人女性に暴行、現金奪う 容疑の男3人逮捕(23日)

出会い系サイトで知り合った女性を集団で暴行したなどとして、大阪府警福島署は23日、わいせつ目的略取と強盗強姦、監禁の疑いで、無職、田中敏満(31)=奈良県香芝市、会社員の河合潤(39)=大阪市平野区=と淡野大樹(25)=同市中央区=の3容疑者を逮捕したと発表した。同署によると、3人とも容疑を認めているという。逮捕容疑は、3容疑者が昨年12月3~4日、出会い系サイトで知り合った20代の女性を大阪市福島区の飲食店前に呼び出して車で連れ去り、同市此花区内の車内で暴行を加え、現金約6万円を奪ったとしている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246118/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でぶつかりバッグ盗む 小田原で強盗致傷事件(23日)

23日午前0時35分ごろ、神奈川県小田原市矢作の路上で、帰宅途中の女性店員(23)に後ろからきた自転車が衝突し、女性が倒れているすきに自転車に乗っていた男は女性のバッグを奪い逃走した。女性は頭蓋骨(ずがいこつ)陥没骨折などの重傷。小田原署は強盗致傷事件として、男の行方を追っている。小田原署によると、女性のバッグの中には現金4000円が入っていたという。

Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246119/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人組がスーパー店長脅す 手足縛って逃走(23日)

23日午前0時45分ごろ、埼玉県熊谷市の駐車場で、乗用車で帰宅したスーパー「ベルク柿沼店」(熊谷市柿沼)の夜間店長の男性(56)が、2人組の男に羽交い締めにされたうえ拳銃のようなものを突き付けられ、「命が惜しかったら言うことを聞け」と脅された。店長は乗用車に乗せられてスーパーまで案内させられ、金庫のカギを開けるように強要されたが、店長が「カギがない」と言うと、2人組は店長の手足を縛って逃げた。熊谷署は強盗未遂事件として捜査している。

Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/246135/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SMAP草なぎ、公然わいせつ逮捕の波紋…あのCMも (23日)

G2009042302ktkusanagi021 警視庁赤坂署は23日、公然わいせつの現行犯で、男性アイドルグループ「SMAP」のメンバー、草なぎ剛容疑者(34)を逮捕した。草なぎ容疑者は東京都内の公園で酔って全裸でいたところを通報され、逮捕されたという。総務省の地上デジタル放送普及のキャンペーンに起用されるなど、国民的な人気を誇るトップアイドルスターが起こしたハレンチな犯行と突然の逮捕劇に、芸能界だけでなく日本中に衝撃が走った。

 調べによると、草なぎ容疑者は23日午前2時55分ごろ、防衛庁跡地にできた複合商業施設「東京ミッドタウン」に隣接する港区赤坂の檜町公園で、全裸で騒いでいた。近隣住民の男性から「酔っぱらいが騒いでいる」と赤坂署に通報があり、同署員が駆け付けたところ、全裸で靴も履いていない草なぎ容疑者が1人で立っていたという。

 草なぎ容疑者は署員に対し、「裸だったら何が悪い」などと騒いだため、その場で署員に取り押さえられた。草なぎ容疑者は当時かなり酒に酔っていたとみられる。23日朝から同署で取り調べを受けているが、まだ泥酔状態が続いているという。

【地デジ、映画、ドラマ、ダメージ必至】

 草なぎ剛容疑者はSMAPのメンバーでも演技力に定評があり、多くのドラマ、映画、CMに出演。最近では地上デジタル放送推進キャラクターとして、地デジPRの重要な役割を担っていた。また、得意の韓国語を生かしたもうひとつのタレント名、チョナン・カン(芸名の韓国語読み)として韓国でも芸能活動を展開していた。

 国を挙げて推進している地デジPRの大役を担っているだけに露出量も多く、「街を歩くと“地デジ君”と呼ばれます」と本人も語っていたほど。それだけに、草なぎ容疑者逮捕による地デジ普及へのダメージは計り知れない。

 俳優としても多くのドラマ、映画に出演。連続ドラマでは2003年に「僕の生きる道」(フジテレビ系)や昨年は「猟奇的な彼女」(TBS系)に主演。映画でも2003年の「黄泉がえり」は大ヒット、昨年はヒューマンドラマ「山のあなた~徳市の恋~」に主演した。

 今月13日には都内で行われた主演映画「BALLAD(バラッド)名もなき恋の歌」(9月5日公開)の製作報告会見に出席したばかり。この時は、共演した14歳下の新垣結衣(20)に「お着物姿が美しくて、好きになりそうでした。年が離れているんで、どうかな、なんて思ったんですけど」と述べ、隣席の新垣から「そこまでリアルに考えていらっしゃったんですか」と突っ込まれると、「愛があれば年の差なんて」と切り返し、陽気なキャラクターぶりをアピールしていた。

 親しみやすい笑顔と気さくな人柄で、芸能界の内外に多くの友人がいる。まじめで、埼玉・川口の実家から都内の堀越高等学校に通学していたときは、3年間無遅刻無欠席の皆勤賞で卒業し、学業優秀・品行方正だった卒業生1人に贈呈される「堀越賞」を、芸能コースで初受賞したエピソードも。

 一方で私生活は徹底的に隠し、SMAPのメンバーですら、草なぎ容疑者の自宅の場所を知らないという秘密主義者の一面も。また、熱心なジャニーズファンの間では「自宅そばで待っていると『ここには来ないでね』と優しく諭す」ことで知られていた。

 ■公然わいせつ罪 不特定多数の人が認識できる状態の場所などで、わいせつな行為をした罪。刑法174条に規定され、罰則は6カ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留、科料。わいせつとは「普通の人の性的羞恥(しゅうち)心を害し、善良な道義観念に反する程度に興奮、刺激させる行為や物」(最高裁判例)とされる。

Ykf1 http://www.zakzak.co.jp/gei/200904/g2009042302_all.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【SMAP草なぎ逮捕】ジーパン脱ぎ捨て、所持品まとめる(23日)

Crm0904231648042n11  「SMAP」の草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、現場の檜町公園内に草なぎ容疑者が脱ぎ捨てたジーパン、ジージャンなどが置かれていたことが23日、赤坂署の調べで分かった。同署によると、住民から「酔っぱらいが騒いでいる」と110番通報があり、署員3人が駆けつけたところ、公園入り口から約80メートル離れた芝生の上で、草なぎ容疑者が1人で全裸になり、あぐらをかいていた。この際、公園内に草なぎ容疑者が脱ぎ捨てたジーパン、ジージャンのほか、財布や携帯電話が入ったポーチなどがまとめて置かれていた。署内での取り調べで中も酔っぱらった様子で、取調室の机にうつぶせになることもあったという。赤坂署は建て替え中で仮庁舎のため、同署は23日午後、草なぎ容疑者の身柄を原宿署へ移送する。

「全裸間違いない」と供述 芝生の上であぐら

Msn_s31_3  草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、草なぎ容疑者が警視庁赤坂署の調べに対し「全裸でいたことは間違いない」などと供述していることが分かった。また、通報を受けて赤坂署員が現場の桧町公園に駆けつけた際、草なぎ容疑者は芝生の上であぐらをかいており、近くに脱いで置かれていた衣服は、草なぎ容疑者のトレードマークといえるジーパン、ジージャンだった。財布には本人の免許証が入っていたという。

取調室にも酒のにおい充満

「SMAP」メンバーの草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつの現行犯で逮捕された事件で、草なぎ容疑者が取り調べ時にも泥酔状態で、取調室に酒のにおいが充満するほどだったことが23日、捜査関係者の話で分かった。警視庁赤坂署によると、草なぎ容疑者は逮捕から4、5時間後の検査で、呼気1リットル中0・8ミリグラムのアルコールが検出された。捜査関係者によると、草なぎ容疑者は取り調べ時にも泥酔状態だったといい、取調室には酒のにおいが充満。調べに対しても、満足に受け答えができない状態だったという。一方、同署は当初、草なぎ容疑者が居酒屋で飲酒後、知人女性とタクシーで公園付近に向かったと発表していたが、その後、タクシーではなく徒歩で公園まで向かって別れた、と訂正した。

逮捕時に「シンゴー、シンゴー」と絶叫

公園で全裸になり公然わいせつの現行犯で逮捕されたアイドルグループ「SMAP」の草なぎ剛容疑者(34)は、警察官に取り押さえられる際、「シンゴー、シンゴー」とSMAPのメンバーで仲の良い香取慎吾さんと思われる名前を叫んでいたことが、近くにいた人の話で分かった。赤坂署の調べでは、草なぎ容疑者は23日午前3時ごろ、港区赤坂の檜町公園で一人で全裸で騒いでいるところを、110番通報で駆けつけた同署員に逮捕された。草なぎ容疑者は「裸になって何が悪い」などと抵抗したため、署員が現行犯逮捕。手足をばたつかせて抵抗したため、シートにくるんで、パトカーに乗り込ませた。近くにいた人の話によると、草なぎ容疑者は逮捕されて取り押さえられる間、「シンゴー、シンゴー」とSMAP香取慎吾さんとみられる名前を連呼するなど、意味不明な言葉を叫び暴れていたという。草なぎ容疑者は現在、赤坂署に勾留(こうりゅう)されており、容疑は認めているという。

自宅を家宅捜索 薬物反応はなし 警視庁

人気アイドルグループ「SMAP」のメンバー、草なぎ剛容疑者(34)が東京都港区の公園で全裸になったとして、公然わいせつの現行犯で逮捕された事件で、警視庁赤坂署は23日午後、公然わいせつの疑いで、港区赤坂にある草なぎ容疑者の自宅を家宅捜索した。 同署によると、草なぎ容疑者の尿を調べたが、薬物反応は出なかった。事件直前まで草なぎ容疑者と赤坂の居酒屋で酒を飲んでいたとみられる女性に事情を聴いたところ、「居酒屋から2人でタクシーに乗り、午前2時ごろ、公園の前で草なぎ容疑者が1人で降りた」と説明したという。同署の調べによると、草なぎ容疑者は同日午前3時ごろ、港区赤坂東京ミッドタウン近くの檜町公園で、酒に酔った状態で全裸になって騒いだ。草なぎ容疑者は逮捕時、「裸だったら何が悪い」などとなどと言いながら、手足をばたつかせるなどして暴れた。

Msn_s31_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090423/crm0904231648042-n1.htm

 

続きを読む "【SMAP草なぎ逮捕】ジーパン脱ぎ捨て、所持品まとめる(23日)"

| コメント (2) | トラックバック (0)

横浜市都筑区で警戒中の私服女性警察官に襲いかかった高3男子生徒を現行犯逮捕(23日)

横浜市で、警戒中の私服の女性警察官に襲いかかった高校3年の男子生徒が現行犯逮捕された。逮捕された高校3年の男子生徒(17)は22日午後7時ごろ、横浜市都筑区の路上で、強制わいせつ事件の警戒中だった私服の女性警察官の首をつかみ、「騒ぐな」と脅したが、近くで警戒していた男性警察官に取り押さえられた。現場近くでは4月、女性が路上で襲われる事件が4~5件相次いでいた。

Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153665.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警の54歳警部補と23歳巡査、痴漢行為などで懲戒処分 2人は依願退職(23日)

神奈川県警の警察官2人が、痴漢行為などで懲戒処分を受けた。懲戒処分を受けたのは、神奈川県警南署の54歳の警部補と、旭署の23歳の巡査。警部補は3月18日、JR南武線の電車内で、24歳の女性に痴漢をして逮捕された。巡査は、4月4日に横浜駅ビルのエスカレーターで、女子大学生の下半身をデジタルカメラで盗撮し、逮捕された。
警部補は、示談が成立したことなどから不起訴処分となり、巡査は、罰金20万円の略式命令を受けている。神奈川県警本部は、2人を10%の減給3カ月と停職1カ月の懲戒処分とし、2人は22日付で依願退職した。Logo1
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153672.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小4女児不明で同居男性ら聴取へ 大阪府警(23日)

今月7日に捜索願が提出され、行方不明になっている大阪市西淀川区千舟の市立佃西小4年松本聖香さん(9)が、事件に巻き込まれた疑いが強いとして、大阪府警捜査1課と西淀川署は22日、本格捜査に乗り出す方針を固めた。捜査1課は、聖香さん失跡について何らかの事情を知っているとみて、同居の男性(38)と母親(34)、知人男性(41)から23日に事情を聴く。捜索願提出から既に15日が経過し、9歳の女児が1人で行動している可能性は低いと判断したとみられる。捜査1課は、行方が分からなくなる前の聖香さんの足取りや、普段の生活状況を慎重に調べる。捜査関係者によると、母親は聖香さんが3月11日から風邪をひいていると説明していたが、同日から聖香さんの姿を見たとの話は出ていない。さらに同月22-23日、部屋から叫び声がするのを複数の住人が聞いていた。捜査1課によると、聖香さんは母親、同居の男性と男性の長男の4人暮らし。母親の説明では、男性とともに4月7日午前9時ごろ、長男の小学校入学式に出席するため外出し、約3時間半後に帰宅すると聖香さんがいなくなっていた。7日夜、母親が西淀川署に家出人捜索願を提出。同署は10日に顔写真を公開し、これまでに延べ1000人以上の態勢で捜索を続けてきたが、目撃情報はなかった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

笑福亭鶴瓶さん、女性暴行の弟子破門…松竹芸能は契約解除(23日)

落語家の笑福亭瓶成(へいせい)さん(26)が知人の女性に暴行したとして、所属する松竹芸能は22日、専属契約を解除し、テレビ、ラジオ番組計6本から降板させると発表した。師匠の笑福亭鶴瓶さんも、瓶成さんを一門から破門したとしている。

Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090423-OYT1T00120.htm?from=main5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「裸の王様」「ワンマン」…逮捕の千葉市長に別の疑惑も(23日)

元エリート官僚の敏腕市長は、なぜ業者と親密な関係を築いたのか。千葉市発注の工事を巡り、収賄容疑で警視庁に逮捕された同市長の鶴岡啓一容疑者(68)。不採算の第3セクター鉄道を再建するなど行政手腕が高く評価される一方、市役所内では何事も独断で決める「ワンマン」との風評も。贈賄業者は市発注工事を落札率96%以上という異例の高率で取り続けており、警視庁は市長の威光が働いていなかったか、発注経緯を調べている。「プライドが高く尊大な印象」。県立千葉高から東大法学部に進み、旧自治省のキャリア官僚を経て、2001年に千葉市長になった鶴岡容疑者について、ある関係者はそう語る。赤字続きだった3セク「千葉都市モノレール」の経営を黒字に転換したほか、市中心部の再開発など大型公共事業を次々に手がけた。行政手腕への評価は高く、「不正とは無縁」と思われていたエリートだった。その一方、独断専行ぶりが職員らを戸惑わせたという。「人の意見を聞かない裸の王様。仕事を任せると言いながら、結果を報告すると、勝手にひっくり返すことが多かった」と、ワンマンぶりを苦々しく振り返る元市幹部も。

 議会や陳情などで市長に会う機会も多い市議の一人は、「(市長が)職員にねぎらいの言葉をかけているのを見たことがない。我々議員にも、あいさつさえしなかった」と話した。2005年6月の2期目の市長選で鶴岡容疑者を支援したある福祉関係者は、「市役所にあいさつに行くと、会ってすらもらえず、『何しに来たんだ』と冷たく追い返された」と語る。優秀な行政マンの顔とは裏腹に、周囲の評判は決して芳しいものではなかった。「すべてに悔いのない仕事ができた」。鶴岡容疑者は昨年12月の市議会で今期限りの引退を表明した際、自信たっぷりに語っていたが、今年3月の議会では、市民ゴルフ場を巡る疑惑が取りざたされた。

 昨秋オープンした市民ゴルフ場の指定管理者選定を巡り、市幹部や専門家で作る選定委員会が昨年1月、応募9団体の中から、ゴルフ場経営会社などで作る共同企業体(JV)を選んだ。ところが、このJVの選定の決め手となった「日本プロゴルフ協会の全面協力」が、事実ではなかったことが判明。選定をやり直したものの、委員会は同じJVを再び選んだ。議会で経緯をただす質問が出たが、市側は「問題ない」と繰り返すだけだった。応募した別の業者からは、「市長の“鶴の一声”で決められたのではないか」との声が出ているが、鶴岡容疑者は読売新聞の取材に「一切、タッチしていない。どんなにたたいても何も出ない自信がある」と疑惑を否定した。

Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090423-OYT1T00046.htm?from=top

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親が15歳娘に売春強要 相手は71歳の元継父 (23日)

 静岡中央署などは22日、15歳の実の娘に売春させたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで静岡県内のパート従業員の女(55)を逮捕した。同署によると、売春の相手は、女が娘の実父との離婚後に再婚、離婚した元夫(71)。女は「お金が欲しかった」と話し、容疑を認めている。逮捕容疑は昨年6月から7月の間、静岡市内の元夫の自宅に娘を連れて行き、売春させた疑い。元夫から数万円を受け取り、娘に約1万円を渡していたという。今年3月、元夫が静岡中央署に告白し発覚。同署によると、娘は「母親に強要された」と話している。同署は元夫を児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検する方針。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090422/crm0904222335026-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市幹部「便宜図るよう指示受けた」 千葉市長汚職 (23日)

千葉市発注工事の入札で便宜を図った見返りに、東京都内の業者から現金100万円を受領したとして、警視庁捜査2課は22日、収賄容疑で同市長の鶴岡啓一容疑者(68)=同市若葉区=を逮捕し、市役所や鶴岡容疑者の自宅、贈賄側の土木建築業「東起業(あずまきぎょう)」(東京都江東区)など関係先を家宅捜索した。収賄容疑で政令市長が逮捕されるのは、ゼネコン汚職事件で平成5年に仙台市長が逮捕されて以来2人目。捜査2課によると、鶴岡容疑者は調べに「現金を受けとったこともなく、便宜を図ったこともない」と容疑を否認している。東起業側は「鶴岡容疑者に封筒に入れた現金を渡した」などと贈賄行為を認めているが、贈賄罪の公訴時効(3年)が成立している。

 捜査2課の調べによると、鶴岡容疑者は平成17年11月上旬、市長応接室で、市発注の街路築造工事(同市稲毛区)の指名競争入札について、東起業を指名業者に選定するよう当時の市幹部に指示するなどの便宜を図った謝礼として、同社の社長(64)と元千葉支店長(61)から100万円のわいろを受け取った疑いがもたれている。捜査2課の任意の事情聴取に対し、同市幹部も「市長から東起業に便宜を図るよう指示を受けた」という趣旨の話をしているという。関係者や捜査2課によると、この入札には東起業を含め計10業者が参加。東起業が他の入札参加業者に応札額を指示するなど談合を仕切り、自ら受注していた。事前に公表されていた予定価格は4417万8000円で、落札額は4270万円。落札率(予定価格に占める落札額の割合)は96・65%。社長らは市長応接室で鶴岡容疑者に現金を渡す際、工事受注のお礼を述べていた。鶴岡容疑者と社長は鶴岡容疑者が市長選で初当選した13年以前から、知り合いだったという。鶴岡容疑者は旧自治省(現総務省)出身で、現在市長2期目。任期満了に伴う6月の次期市長選には不出馬を表明している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/245900/

発端は支店長の使途不明金 千葉市長汚職

捜査着手の端緒は会社の内紛からだった。

 鶴岡啓一容疑者に現金を渡した疑いがもたれている東起業元千葉支店長(61)は、独断で提供したリベートなど使途不明金が発覚したことなどから、会社側とトラブルとなり、昨年初めに退職していた。こうしたトラブルが同社の内紛に発展。会社を告発するために同社幹部が昨年、警視庁に情報提供したことが契機となり、内偵捜査が始まった。元支店長は昨年、県内の建設業者に、「これまでに5000万~6000万円は発注側に渡した」と漏らし、自治体などへの「受注工作」を認めていた。この建設業者によると、元支店長は約30年にわたって東起業千葉支店に勤務し、一貫して営業を担当。元支店長の親族が千葉県選出の元国会議員の有力支援者だったこともあり、営業の際は元議員の秘書と書かれた名刺を持ち歩いていた。「秘書としての勤務実態はなかったが、元国会議員の威光を借りていたようだ」という。 しかし、元議員が引退して以降、受注件数は徐々に減少。過去5年間で東起業が落札した千葉市発注の工事は、3件で計約2億4200万円にとどまっていた。元支店長は建設業者に「発注者へのリベートが必要なときだってあるだろう」と話したこともあったという。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/245898/Banner_logo_051

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江東区乗用車銃撃事件 指定暴力団・住吉会系幹部の男らを再逮捕(23日)

東京・江東区で2009年2月、乗用車に拳銃の弾が撃ち込まれた事件で、警視庁は、暴力団幹部の男らを再逮捕した。銃刀法違反などの疑いで再逮捕されたのは、指定暴力団・住吉会系幹部の冨岡法昭被告(40)ら。この事件は2009年2月、江東区亀戸で、止めてあったワゴン車に拳銃の弾5発が撃ち込まれているのが見つかったもの。
警視庁は、別の覚せい剤事件で、埼玉県警に逮捕・起訴されている冨岡容疑者らが、江東区の事件に関与した疑いが強まったとして、22日に再逮捕した。
今後、事件の背景などを調べる方針。

Logo1_3  http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153610.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

連休の交通混雑は後半に集中(23日)

今月下旬から始まる大型連休中の交通機関の混雑は、空の便、JR、高速道路ともに、下りは来月2日と3日、上りは4日から6日の連休後半に集中する見込みです。国内の航空各社によりますと、国内線の空の便は、今月28日から来月6日までの9日間の予約者数が21日現在、230万人余りで、去年の同じ期間より1%余り増えています。また、国際線の予約者数は44万人余りで去年より9%近く増え、航空各社ではいわゆる燃油サーチャージの大幅な値下げで、北米や東南アジア路線が好調なためと分析しています。空の便の混雑のピークは、下りが来月2日、上りが来月5日と6日で、すでに予約で満席の便が多くなっているということです。一方、JRも、新幹線や在来線の混雑のピークが空の便と同じになる見込みですが、時間帯によってはまだ席に余裕があるということです。また、高速道路は下りが来月2日と3日、上りが来月4日と5日に混雑する見通しで、通行料金の大幅な値下げで、例年以上に長い渋滞が発生すると予想されています。このうち、来月2日は▽関越自動車道の花園インターチェンジ付近で55キロ▽中央自動車道の相模湖インターチェンジ付近で45キロの渋滞が予想されています。また、来月5日は、夕方を中心に▽東北自動車道の矢板インターチェンジ付近と▽中央自動車道の小仏トンネル付近で、45キロの渋滞が予想されています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015541351000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月22日 | トップページ | 2009年4月24日 »