« 2009年4月13日 | トップページ | 2009年4月15日 »

2009年4月14日

2009年4月14日 (火)

東京・千代田区クレーン車横転事故 作業員「筒状の資材を引き抜こうとした際に横転」(14日)

Logo1_3 東京・千代田区で大型クレーン車が横転し、歩行者ら6人が重軽傷を負った事故で、クレーン車の作業員が警視庁の事情聴取に対して、「筒状の資材を地中から引き抜こうとした際に、バランスを崩した」と説明していることがわかった。これまでの警視庁の調べによると、現場ではマンション建設の基礎工事が行われていて、「ケーシング」と呼ばれる筒状の資材をつり上げる作業の途中で、クレーン車が横転したという。警視庁の事情聴取に対して、クレーン車を操作していた作業員の男性は、「地中にあったケーシングを引き抜こうとした際に、バランスを崩して横転した」と説明しているという。また、このケーシングは重さがおよそ7トンあって、クレーン車の最大つり上げ重量の6.5トンをオーバーしていたこともわかった。
警視庁は、重量オーバーが事故原因の可能性もあるとみて、工事関係者などから事情を聴く方針。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153114.htmlr<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢裁判 最高裁で逆転無罪(14日)

News_pic1_2 朝の満員電車で女子高校生の体を触ったとして1審と2審で実刑判決を受けた男性に、最高裁判所は、男性の犯行とするには疑いが残るとして、逆転で無罪を言い渡しました。痴漢事件では、より慎重な判断が求められるという姿勢を最高裁が初めて示したもので、今後の捜査や裁判に大きく影響するとみられます。

防衛医科大学校教授の名倉正博被告(63)は、3年前、朝のラッシュで混雑する東京の小田急線の電車で女子高校生の体を触ったとして、強制わいせつの罪に問われました。逮捕から一貫して容疑を否認し、裁判でも無罪を主張しましたが、1審と2審は、手の角度や動きから被告の男性が触っていると思ったという女子生徒の供述は信用できるとして、懲役1年10か月の実刑を言い渡していました。14日の判決で、最高裁判所第3小法廷の田原睦夫裁判長は「女子生徒が被害を避ける積極的な行動を取っていないことや、途中の駅でいったんホームに出たのに男性がいる車両に再び戻っているのは不自然なことなどを考えると、供述の信用性には疑いの余地があり、男性の犯行とするには疑いが残る」として、逆転で無罪を言い渡しました。

判決で、最高裁は「電車の痴漢事件は被害者の供述が唯一の証拠のことも多く、思い込みなどから犯人にされると、有効な反論が容易ではないため、特に慎重な判断が求められる」と指摘しました。一方、5人のうち2人の裁判官は「男性がいる車両に戻ったのは、ほかの乗客に押し込まれたためで不自然ではない」などとする反対意見を述べ、実刑にすべきだと主張しました。この日の判決は、痴漢事件では、より慎重な判断が求められるという姿勢を最高裁が初めて示したもので、今後の捜査や裁判に大きく影響するとみられます。法律の検討が中心の最高裁が、事件の事実関係を調べる2審の判決を取り消して無罪を言い渡すのは異例です。判決について、名倉正博教授は「何を言ってもわかってもらえない司法に不信感を抱いていたので、裁判長に無罪だと言われても急には信じられず、全身の力が抜けるような感じだった。これまでの不信感をぬぐい去る判決で、初めて胸のすくような思いがしたが、同じような思いをして泣いている人がほかにもいると思うと、有頂天になることはできない。警察も裁判所もきちんとした捜査や証拠を基に判断したのか、人の一生をどう思っているのか、怒りを感じる」と話していました。また、名倉教授の弁護士で、痴漢事件に詳しい秋山賢三弁護士は「痴漢事件の根本的な問題に理解を示した判決で、今後の弁護の心強い支えになる。えん罪を訴えて泣いている無数の人のためにも判決は生かされるべきだ」と高く評価していました。一方、最高検察庁の池上政幸公判部長は「被害者の供述の信用性が否定されたのは遺憾であるが、最高裁の判断であるので、しんしに受け止めたい」という談話を出しました。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015391071000.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・杉並区のコンビニに刃物男 現金およそ15万円を奪って逃走(14日)

Logo1_2 14日未明、東京・杉並区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ15万円を奪って逃走した。14日午前3時すぎ、杉並区松庵のコンビニエンスストア「ショップ99」に男が押し入り、レジにいた男性店員(31)に包丁を突きつけて、「金を出せ」と脅した。
男は、店員に差し出された現金およそ15万円を奪って逃走した。
店員にけがはなかった。男は40歳くらい、身長がおよそ165cmで、黒っぽいジャンパーを着ていたということで、警視庁は行方を追っている。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153076.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(15日)
  (単位・レベル)

2 首都の治安レベル回復

【治安解説】群馬県警がメール利用の架空請求振り込め詐欺に対応するため、情報提供専用の「振り込め詐欺専用メールアドレス」の運用をスタートしたという(毎日新聞)。不審なメールを受け取ったら転送してもらい、送信メルアドの情報収集にあたるのが狙いらしい。狙いは素晴らしいのだが、メールの発信はソフトバンク、auはCメール(携帯番号がアドレス)から現在はEメールに変わっている。そして共通している送信先メルアドは、何故か?…docomo。単純に考えると、この状態では発信メルアドから犯人に到達するのが困難なはずだが秘策は如何に。警視庁が写真を公開していた打ち子を逮捕した。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは7件。

 今月に入って警視庁に誕生した警視庁生活安全総務課の「さくらポリス」(子ども・女性安全対策専従班)は、14歳少女に痴漢行為をしたとして18歳の専門学校生を逮捕した。さくらポリスは、子供や女性に対する声かけやつきまといなどの行為を摘発する専門部隊で、今回は八王子署の要請を受けて捜査に着手。誕生後初の検挙となった。専門学校生は「5、6回やった」などと供述している。今後は小平で続発している連続少女わいせつ事件の摘発に期待したい。台東区で起きたコンビニ強盗で指名手配されていた住所不定・職業不詳の平栗真人容疑者(24)が逮捕され都内の体感治安は「レベル2(あお)」とする。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗で男を逮捕、余罪を追及へ(14日)

Noimage_120x901 先週、東京・台東区で起きたコンビニエンスストア強盗で指名手配されていた住所不定・職業不詳の平栗真人容疑者(24)が14日朝、強盗容疑で警視庁に逮捕された。 警視庁によると、平栗容疑者は7日、台東区のコンビニエンスストアに刃物を持って押し入り、現金23万円を奪った疑いが持たれている。警視庁は、現場に残された指紋などから平栗容疑者を指名手配し、14日朝、さいたま市内にいた平栗容疑者を発見し、逮捕した。警視庁の調べに対し、平栗容疑者は容疑を認めているという。 近隣では同様の強盗事件がほかに3件相次いでおり、警視庁は、防犯カメラの映像などから、いずれも平栗容疑者の犯行とみて追及する方針。 http://www.news24.jp/133124.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・小4失跡1週間 有力手かがりなし、事件の恐れも(14日)

Logo3_4 大阪市西淀川区で、始業式を前に小学4年生の女児が自宅マンションから突然、姿を消した。母親が警察に家出人捜索願を出して、14日で1週間。大阪府警は事件や事故に巻き込まれたおそれもあるとみて、公開捜査に踏み切り、自宅周辺の捜索を続ける。だが、女児を目撃したという情報など、有力な手がかりは何もない。ドッジボール好きの明るい9歳の少女はどこへ行ったのか――。 行方不明になっているのは、市立佃西小学校4年、松本聖香(せいか)さん(9)。

 西淀川区千舟2丁目の自宅マンションで、母親の美奈さん(34)と同居の男性、男性の息子(6)と4人で暮らしていた。美奈さんの西淀川署への説明によると、聖香さんは7日朝、美奈さんから「ぶらぶらしとったらあかん。勉強しなさい」としかられた。美奈さんは男性の息子の入学式に出席するため午前9時ごろ外出。聖香さんが家に残ったという。同午後0時半ごろ、美奈さんらが帰宅すると、聖香さんの姿は無かった。夕方になっても帰らず、同日夜、美奈さんが同署に相談し、同署は家出人捜索願を受理して捜査を始めた。1学期の始業式の前日だった。 愛用の自転車もマンションに残されたままで、携帯電話も持たず、所持金は多くても1千円程度とみられている。

 近所の住民らによると、聖香さんは、野球やドッジボールが好きな活発な性格で、小学校で昨年10月にあった学芸会でも舞台で魔法使い役を演じていた。 聖香さんは昨年末ごろ、美奈さんと同区内から今のマンションに転居してきたという。その後も以前住んでいた約1キロ先のマンション近くの公園や友人宅まで自転車で遊びに出かけることがあった。離れて暮らす双子の妹と一緒に、公園で遊ぶ姿もよく見かけられていたという。 聖香さんは3月11日から学校を休んでいた。小学校側は何度か連絡を試みたが、聖香さんには会えず、失跡直前の様子はわからないという。

 「小学1~2年生の時、3回家出したことがある」

 府警によると、美奈さんは、同署にそう説明したという。しかし、いずれもその日のうちに帰宅した。同署は当初、家出人として捜していたが、事件や事故に巻き込まれた可能性が高まったとして、連日約50~230人態勢で自宅周辺の公園や河川敷、空き地などを捜索している。しかし、聖香さんを見かけたという情報がなく、その後も手がかりは得られていないという。情報提供は西淀川署生活安全課(06・6474・1234)へ。

◇■聖香さんが行方不明になった経緯(美奈さんの府警への説明による)

 4月7日午前9時ごろ 母親の美奈さんが聖香さんをしかった後外出。聖香さんが1人自宅に残る

 同午後0時半ごろ 美奈さんが帰宅したところ、聖香さんの姿見えず

 同午後9時45分ごろ 美奈さんが西淀川署に相談。家出人捜索願を提出

 8日 聖香さんが通う市立佃西小で始業式。美奈さんが聖香さんの行方不明を同小に連絡

 10日 同署が公開捜査。聖香さんの特徴や写真など公表

 11日 近所の住民らが校区内を捜索 http://www.asahi.com/national/update/0414/OSK200904140056_01.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(14日)7件

窃盗容疑で中国籍の男逮捕 警察名乗る詐欺として捜査 山形県警

Banner_logo_051_4 山形市の無職女性(77)のキャッシュカードで現金を引き出したとして、山形県警捜査2課などは窃盗の疑いで職業不詳、中国籍の林孝鋒容疑者(34)を逮捕した。県警によると「覚えがない」と容疑を否認している。逮捕容疑は13日正午ごろ、無職女性のカードを使って山形市の金融機関の現金自動預払機ATM)で約100万円を引き出した疑い。県警によると、カードは同日午前、警察官を名乗る男から女性宅に「偽造かもしれないので警察が預かる」と電話があり、女性宅を訪れた私服の男に渡していた。県警は電話をしてカードを受け取ったのは別の男とみて詐欺容疑で行方を追っている。山形市では同日、同様の不審な電話の情報が60件以上あった。県警は同日夜、金融機関の防犯ビデオ画像と服装などが同じだった林容疑者をJR山形駅で発見。その際は女性のカードや引き出した現金は持っていなかった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242741/<p>&nbsp:</p>

振り込め詐欺:情報収集で専用アドレス運用を開始--県警捜査2課 /群馬

 ◇「不審メールは転送して」

Logo_mainichi1_2 県警捜査2課などはこのほど、メールを利用する架空請求の振り込め詐欺が急増していることを受け、詐欺グループに関する情報を効率的に収集しようと、情報提供専用「振り込め詐欺専用メールアドレス」の運用をスタートした。同課は「不審なメールが来たら、すぐに転送してほしい」と呼びかけている。架空請求の振り込め詐欺は「有料サイトの使用料が未払いです。至急振り込んで下さい。振り込みがない場合は法的手段に訴えます」などと不安をあおるメールによるものが多い。詐欺グループが送ってきたメールから情報を収集し、検挙につなげるのが狙いだ。同課によると、県内の振り込め詐欺被害は今年1~3月で47件(前年同期比28件減)、計8560万円(同2060万円減)と減少傾向にあるが、このうち架空請求詐欺は10件(同3件増)、同5450万円(同4090万円増)と逆に増えている。情報提供は(hurikome110@police.pref.gunma.jp)へ。相談は電話で、振り込め詐欺被害防止ホットライン(027・224・5454)へ。【鳥井真平】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090414ddlk10040137000c.html<p>&nbsp:</p>

定額給付金で不審電話に注意 神奈川県警

News_pic1 13日、定額給付金の申請書類の発送を始めた茅ヶ崎市で、女性の家に定額給付金の事務を装って名前や年齢などを聞き出そうとする不審な電話があったことがわかりました。茅ヶ崎市や神奈川県などは、定額給付金について電話で問い合わせをすることはないとして注意を呼びかけています。茅ヶ崎市によりますと、13日市内に住む女性から「1週間ほど前自宅に女性の声で定額給付金の事務が滞っているので名前や年齢などを教えて欲しいという電話がかかってきた」と相談が寄せられました。女性は電話の質問には答えずそのまま電話を切ったため、被害などはなかったということです。
茅ヶ崎市では、13日から定額給付金の申請書類の発送を開始していますが、定額給付金について電話で住民に問い合わせをすることはないとして、こうした電話には答えないよう呼びかけています。神奈川県によりますと、今月末までに県内の多くの市町村で定額給付金の受付が始まるということで、神奈川県や警察では定額給付金の給付に絡んだ新たな詐欺のおそれがあるとして、不審な電話に注意するよう呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/yokohama/lnews/06.html<p>&nbsp:</p>

振り込め詐欺5200万円被害 警視庁

News_pic1振り込め詐欺への警戒が続く中、東京の80歳の女性が、息子を装った男から「事故を起こしてしまった」などとうその電話を繰り返し受け、およそ半年間にあわせて5200万円をだまし取られていたことがわかりました。警視庁によりますと、被害にあったのは東京・墨田区の80歳の女性です。最初に電話があったのは去年9月で、自宅に息子を装った男から「運転していた車を高級車にぶつけてしまった。知り合いが受け取りに行くから600万円を用意して欲しい」と電話があり、女性は台東区内の銀行で金をおろし、受け取りに来た男に手渡しました。その後も、今年2月までの半年間に「また事故を起こした」「借金の保証人になった」などと5回にわたって電話がかかり、そのたびに女性は同じ銀行で2千万円から数百万円をおろし、現れた男に渡していたということです。今月になって息子と連絡を取って被害に気付き、警視庁に届け出ましたが、だまし取られた金は今年届け出があった振り込め詐欺1件あたりの被害額としては最も多いあわせて5200万円に上りました。警視庁は同じ男らによる犯行とみて捜査するとともに、金融機関に対して多額の現金を引き出したり振り込んだりする高齢者への声かけを徹底するよう、あらためて求めることにしています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/04.html<p>&nbsp:</p>

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺(14日)7件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

手続きせず、給付初日に「振り込め」 市職員押し倒した男を逮捕(14日)

Banner_logo_051_3 希望する日に定額給付金が振り込まれないことに腹を立て、千葉県茂原市の職員につかみかかったとして、県警茂原署は14日、公務執行妨害容疑で同市茂原、自称飲食店経営、香山三郎容疑者(57)を現行犯逮捕した。同署の調べによると、香山容疑者は14日午前8時40分ごろ、茂原市役所の窓口で対応した経済部商工観光課の男性課長補佐(51)の胸ぐらをつかみ、押し倒すなどして公務の執行を妨害した疑いが持たれている。課長補佐にけがはなかった。同署によると、香山容疑者はまだ申請手続きをしていないのに、最初の給付日となる28日に給付金を振り込むよう求めた。課長補佐がこれから申請しても間に合わないことを伝えると「この野郎」などと言って、つかみかかったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242871/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

風俗無料案内所を条例違反で初摘発 大阪府警(14日)

Banner_logo_051_2 無料案内所で性風俗店をあっせんしたとして、大阪府警保安課と南、都島両署は14日、府特殊風俗あっせん規制条例違反の疑いで、大阪市中央区高津、「無料案内所Q&A」経営、豊藏哲弥容疑者(39)を現行犯逮捕したと発表した。また同条例施行初日の今月1日に、客の男性(18)にパソコンなどを使ってデリヘル店情報を提供したとして、同市淀川区の無料案内所経営の女(46)を、同容疑で大阪区検に書類送検こともあわせて発表した。同課によると、性風俗店の紹介や学校などの近所での営業を禁止した同条例施行後に案内所が摘発されたのは初めて。逮捕容疑は、豊藏容疑者は13日午後3時半ごろ、経営する同市中央区西心斎橋の案内所を訪れた無職男性(24)に近くのデリヘル店を紹介、店まで送り届けたとしている。調べに対し、「規制が強化されたので近いうちに店をたたもうと思っていた」と供述しているという。府警によると、府内の無料案内所は13日現在で142店と、条例施行前(3月末)の178店と比べて大幅に減少している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242869/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

中村雅俊さん長男は起訴猶予に(14日)

Banner_logo_051 東京地検は14日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された俳優の中村俊太容疑者(31)を起訴猶予処分とした。処分の理由については所持量が少なく、反省しているなどとしている。中村さんは同日午後、釈放された。警視庁などによると、中村さんは4日午前、東京都杉並区の路上に駐車中の車内で、大麻0・03グラムを所持したとして逮捕された。「自分で吸うため、都内の路上で買った」などと話しているという。 中村さんは俳優の中村雅俊さんの長男で、平成16年のNHK大河ドラマ「新選組!」に出演するなど、テレビドラマを中心に活動していた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242892/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡市葵区の駐在所に落とし物を届けに来た指名手配中の男逮捕 警官の妻の機転が決め手(14日)

Logo1 10日、静岡市の駐在所に、指名手配されていた59歳の男が落とし物を届けに来たところを逮捕された。逮捕につながったのは、警察官の妻の機転を利かせた行動だった。
静岡市葵区にある駐在所に10日、窃盗などで指名手配されていた福田 貢容疑者(59)がやってきた。
対応した警察官の妻・吉岡 まどかさん(33)は「普通のおじさんという感じだったので、指名手配とわかった時はびっくりしました」と話した。
福田容疑者が駐在所にやってきた理由は、落とし物を届けるためだった。
拾った健康保険証を持って駐在所にやってきた福田容疑者を対応したのは、警察官の妻だった。
福田容疑者は「ここに来る途中の橋の近くで拾ったんだけど」と話したという。
落とし物を届けに来た福田容疑者。
しかし、まどかさんは、福田容疑者に漂う不審なにおいを見逃さなかった。
まどかさんは「大きなリュックサックを背負っていて、全身泥だらけで、不自然に感じました」と話した。
「お礼はいい」と立ち去ろうとした福田容疑者だったが、夫に指示を仰いだまどかさんは、名前や生年月日などを書かせた。
そこに、福田容疑者は本名を書いたという。
夫の吉岡隆尚巡査部長は、「普通は聞かないんですけども、男が不審な点があったもので、生年月日を聞くに至りました」と話した。
福田容疑者は、その直後に逮捕された。
福田容疑者は、自らが指名手配されていることは知らなかったという。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153038.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き巣:容疑の6中国人を送検 7都府県、被害3億円超(14日)

Logo_mainichi1 大阪府警捜査3課は13日、首都圏や大阪など7都府県で中高層マンションを狙い空き巣を繰り返したとして大阪市西成区玉出西の無職、何代平容疑者(44)ら中国人男女6人を逮捕、送検したと発表した。被害総額は07年1月~08年7月の約270件、計約3億3800万円に上り、一部容疑を大阪地検が窃盗罪などで起訴した。

 容疑は07年10月、大阪市平野区平野西のマンション14階の自営業者宅に侵入、現金約270万円を盗んだ、などとしている。6人は男5人、女1人で中国福建省出身。格子を1、2本外して30センチほどのすき間を作り窓ガラスを壊して細身の男(38)が侵入する手口で、調べにいずれも容疑を認め「中国の家族に送金した」などと供述しているという。【平野光芳】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090414k0000m040130000c.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

元フライ級王者、大津の滝つぼから遺体で…亀田大毅戦前に(14日)

Yomiuri_koudoku1 13日午後4時15分頃、大津市葛川坊村町、比良山系の三ノ滝を訪れていた「グリーンツダボクシングクラブ」(大阪市)所属のプロボクサー小松則幸さん(29)(大阪府寝屋川市)の行方がわからなくなり、一緒に来ていた男性が地元住民を通じて滋賀県警大津北署に通報した。同署と大津市消防局が捜索し、約2時間後、滝の底に沈んでいる小松さんを見つけたが、死亡が確認された。

 同署の発表などによると、小松さんは精神修養のため、京都市内の寺院から紹介を受けた滝を、トレーナーら計5人で訪問した。他の4人は滝に近づかなかったが、小松さんはトレーナーらの制止を振り切り、服を脱いで滝に下りていったという。

 小松さんは元東洋太平洋フライ級王者で、4年前には世界タイトルに挑戦したこともある。5月には「亀田兄弟」の次男、大毅選手と東京で試合をすることが決まり、トレーニングをしていた。亀田ジムの五十嵐紀行会長は「突然のことで、事実として、受け入れがたい心境です。大毅に知らせましたところ、相当ショックを受けている様子でした」とのコメントを出した。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090413-OYT1T00862.htm<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽投票用紙事件 詐欺容疑で新たに2人逮捕 福岡県警(14日)

Logo3_3 偽投票用紙事件で、福岡県警は13日、新たに2人を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。同じ容疑で逮捕されている山村速人容疑者(33)の指示を受けて投票用紙をだまし取った疑いがあり、数万円ずつ報酬を受け取っていたという。今回の事件の逮捕者は、これで6人となった。

 捜査2課などによると、逮捕されたのは、北九州市小倉南区朽網東1丁目、防水業の土生(はぶ)賢太郎容疑者(33)と北九州市戸畑区浅生3丁目、飲食店経営の桑野隆平容疑者(27)。いずれも山村容疑者の知り合いで、容疑を認めていると同課は説明している。

 2人は山村容疑者と共謀して1月下旬、土生容疑者が小倉南区役所、桑野容疑者が戸畑区役所のそれぞれ期日前投票所で、偽の用紙を投票箱に入れ、正規の用紙を1枚ずつ持ち帰り、だまし取った疑いが持たれている。ほかにも、2人はそれぞれ複数の知人に用紙集めを依頼していたという。 http://www.asahi.com/national/update/0413/SEB200904130018.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム機買わせ偽札渡した疑い 警視庁、22歳の男逮捕(14日)

Logo3_2 ゲーム機や携帯電話を知り合いの女性に買わせ、偽1万円札を渡して品物をだまし取ったとして、警視庁は13日、東京都足立区六木3丁目、無職今祐介容疑者(22)を詐欺と偽造通貨行使の疑いで逮捕した、と発表した。今容疑者は容疑を認めているという。

 捜査2課によると、今容疑者は08年6月14日、携帯電話の出会い系サイトで知り合った都内の女性(47)に東京・秋葉原の家電量販店でゲーム機など15点(約30万円相当)を購入させ、代金とアルバイト代名目で偽1万円札57枚を封筒に入れて手渡し、ゲーム機などをだまし取った疑いがある。だまし取った品物の一部はインターネットのオークションで処分したという。

 今容疑者は女性に「調査会社の依頼で、クレジットカードで購入した際の利息を調べている」と説明して購入を依頼していたという。今容疑者は品物を受け取り、女性に「すぐ戻ってくるので預かってくれ」と偽札を渡し、そのまま逃げたという。

 同課は、千葉県船橋市の今容疑者名義のマンションから、片面だけ印刷された偽札や印刷機などを押収した。偽札は赤っぽく、記番号が同じで透かしもなかったという。今容疑者は1万円札の偽造についても容疑を認めているという。 http://www.asahi.com/national/update/0413/TKY200904130264.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮の発射を非難する議長声明採択 国連安保理(14日)

Logo3 【ニューヨーク=松下佳世】北朝鮮のミサイル発射問題で、国連安全保障理事会は13日午後(日本時間14日未明)、公式会合を開き、発射を非難する議長声明を採択した。弾道ミサイル関連活動の停止などを求めた06年10月の対北朝鮮制裁決議(決議1718)に対する違反を明文化し、再発射の自制を要求。国際社会が一致して北朝鮮に態度変更を迫る内容となった。 安保理は発射から9日間で、法的拘束力はないものの、異例の強さの議長声明の採択にこぎ着けた。国際社会の一致した要求に、北朝鮮はどう反応するのか。6者協議は再開できるのか。オバマ新政権下の北朝鮮政策はどうなるのかなどが今後の焦点となる。 声明の主な内容は以下の通り。安保理は、▽北朝鮮による発射が決議1718に違反したと非難▽北朝鮮は決議1718を全面的に履行しなければならないと再強調▽北朝鮮が再発射を行わないよう要求▽加盟国に決議1718の全面的な履行を要請▽禁輸品目や資産凍結の制裁対象リストを月内に作成▽6者協議の早期再開を要請。 http://www.asahi.com/international/update/0414/TKY200904140001.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年中自殺者数の確定値 日刊警察新聞(14日)

~前年に比べ844人減少~

Topbanner01logo1 警察庁は「平成20年中の自殺者数(確定値)」をまとめた。最近の経済情勢の悪化に伴い、自殺の実態把握に関する社会の関心が高まっていることから、平成20年中の自殺者について、確定値を集計後速やかに公表したもの。自殺者総数は3万2,249人で、前年に比べ844人減少した。男女別では、男性は2万2,831人(前年比647人減)で70.8%を占め、女性は9,418人(同197人減)だった。http://www.police-ch.jp/news/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ヴィトンを販売か 経営者ら逮捕 福井(14日)

Banner_logo_051_12 福井署は13日、偽のルイ・ヴィトンの財布などを販売目的で所持したとして、商標法違反の疑いで衣料品等販売店経営、浅田法夫容疑者(55)=福井県坂井市=とアルバイトの女性店員(29)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は13日午後、浅田容疑者が経営する福井市内の店舗で、偽物のルイ・ヴィトンの財布とキーケース計3点を販売目的で所持したとしている。 浅田容疑者の店で偽ブランド品が販売されているとの情報があり、福井署が同日、店舗などを家宅捜索。陳列されていた商品を鑑定し、偽物と確認した。同署は入手ルートなどを調べている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242473/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻「卸元」?の27歳男逮捕 大阪府警(14日)

Banner_logo_051_11 密売人に大麻を販売していたとして、大阪府警薬物対策課と羽曳野署は13日、大麻取締法違反(営利目的譲渡)容疑で、コロンビア在住の自称・クラブ経営、高橋志津馬容疑者(27)を逮捕したと発表した。高橋容疑者と末端購入客の間には2人の密売人が介在しており、府警は「卸元」の疑いがあるとみて大麻の入手先を調べている。逮捕容疑は、高橋容疑者は昨年3月24日、大阪府寝屋川市内で密売人の男(28)=同法違反罪で服役中=に198万円で大麻約600グラムを譲り渡したとしている。府警はこれまでに密売人2人と大麻購入客4人の計6人を逮捕しており、密売人らの供述から高橋容疑者を特定し、指名手配して行方を捜査。高橋容疑者は昨年6月、コロンビアへ出国していたが、今月11日に成田空港へ帰国したところを警戒中の府警捜査員が逮捕した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/242474/r<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月13日 | トップページ | 2009年4月15日 »