« 2009年4月7日 | トップページ | 2009年4月9日 »

2009年4月8日

2009年4月 8日 (水)

☆タクシー強盗 首都高で逃走か(8日)

News_pic1_2 8日朝早く、千葉県浦安市でタクシーの運転手が客の男に腹を刺されタクシーを奪われた強盗傷害事件で、警察では、男は、事件のあと、首都高速道路を利用して東京都内まで逃げていたとみて、料金所のカメラに男が写っていないか調べることにしています。8日午前4時すぎ、浦安市鉄鋼通りの路上で、タクシーに客として乗っていた男が料金を精算する際、75歳の男性運転手に刃物を突きつけて「強盗だ」と脅し、男性の腹を刺して、2週間程のけがを負わせたうえ、タクシーを奪って逃げました。奪われたタクシーは、その後、東京・千代田区のJR水道橋駅近くの路上で乗り捨てられているのが見つかり、警察は、強盗傷害事件として捜査しています。警察のその後の調べで、車内に取り付けられていたETCの利用履歴から、男はタクシーを奪って首都高速道路を利用して、東京都内まで逃げていたとみられることがわかりました。警察は、首都高速道路の料金所などに設けられたカメラの映像などの回収を進め、男が写っていないか調べることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015272901000.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆泥酔客からカード窃盗容疑、飲食店経営者ら逮捕 警視庁(8日)

Img_logo1 泥酔した男性客の財布からクレジットカードを盗み、現金105万円を引き出したとして、警視庁本富士署は8日までに、中国籍で東京都墨田区、飲食店経営、林桂珍容疑者(40)ら女2人を窃盗容疑で逮捕した。同署によると、林容疑者は「知らない」と容疑を否認しているという。逮捕容疑は2007年8月8日夜、文京区の飲食店「トッポリーノ」(閉店)で泥酔した60代の男性客の財布からクレジットカード3枚を盗み、翌9日、都内3カ所のATMで現金105万円を引き出した疑い。同課によると、男性客は店を覚えておらず、ATMの防犯カメラの映像から周辺を聞き込み捜査し、2人が浮上したという。http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090408AT1G0801L08042009.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆置き引き、中に150万円「しばらく安泰と思った」が…(8日)

Logo3_3  現金約150万円入りのアタッシェケースを盗んだとして、福岡県警は8日、住所不定、無職原田省三容疑者(56)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。ケースは博多区内のトイレに捨てられ、中身は原田容疑者が寝泊まりしていたホテルで見つかった。現金には手が付けられていなかった。県警によると、原田容疑者は「ケースを開けてびっくりした。しばらく安泰だと思った」などと供述しているという。 博多署によると、原田容疑者は3日午後0時半ごろ、福岡市博多区博多駅中央街の福岡交通センタービル内で、会社員男性(38)が床に置いていた現金約150万円などが入ったアタッシェケースを盗んだ疑いがある。男性はバスを待っている最中で、現金は仕事のために用意していた。目を離した5分ほどの間に盗まれたという。 2日に同区内の飲食店で現金3万円入りのバッグが盗まれる被害があり、店の防犯ビデオの映像などから原田容疑者が浮上。7日夜、同じ店に原田容疑者が現れたため、同署が任意で事情を聴いていたところ、3日の容疑を認めたという。 http://www.asahi.com/national/update/0408/SEB200904080010.html<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(9日)
   (単位・レベル)

2医療現場から告発する新書

【治安解説】患者のたらい回しが相次ぐなど考

えられない事態が起きている医療現場だが、友

人である朝日新聞編集委員、出河雅彦記者から

「ルポ医療事故」(朝日新書)の案内が届いた。出

河記者が過去10年間で取材した社会的に注目さ

Bye1る医療事故の現場から告発するノンフィクション。

被害者遺族、事故当事者、事故調査を担当した医師、弁護士、病院関係者のインタビュー。さらに事故調査資料や裁判関係資料をもとに事故の全体像を明らかにし、事故はどうして起きるのか、原因調査に必要なものはなにかを追求している。合わせて患者に役立つ情報と医療政策の課題も紹介されている。最近の警察における医療事故の立件送致数は平成12年の83件を起点に増加傾向にある。その背景にあるのは届け出が急増していることだ。その届け出は被害者からの届け出数より、医療関係者からの数が多く約3倍になっているのが特徴だ。医療に関連した死亡については第三者機関による原因究明を行おうとする制度が検討されている。事故調査と犯罪捜査がそれぞれ尊重しあうことが望まれる。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは5件。警視庁管内の体感治安は依然としてレベル2(あお)」が続いている。<p>&nbsp:</p>                            

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆スーパーのトイレに乳児置き去り 神奈川・相模原(8日)

Banner_logo_051_3 8日午後0時20分ごろ、神奈川県相模原市相模原のスーパー「ダイエー相模原店」のトイレに乳児が置き去りにされているのを利用客の女性(46)が発見し、店に届け出た。相模原署によると生後約1カ月の女児で元気な様子。保護者が遺棄した可能性があるとみて目撃情報を調べている。女児が見つかったのは4階女子トイレの一番奥の個室。白い服と白い靴下、白い手袋を身に着け、簡易ベッドに固定ベルトを締めた状態で寝かされていた。ベッドの脇には紙おむつや肌着、粉ミルクが数日分入った袋があったが、手紙や身元が分かる物はなかったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/240872/<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(8日)5件

警察庁で全国振り込め詐欺対策会議

~安藤次長が定額給付金事案の防圧などについて訓示~

Topbanner01logo1 警察庁は、「全国振り込め詐欺対策会議」を開いた。全国の担当者を集め、今後推進すべき取締活動や予防活動について検討・指示するため開いたもの。席上、振り込め詐欺対策室長の安藤隆春次長が(1)上半期を通じての被害の大幅な減少と定額給付金に係る事案の防圧(2)積極的な国民参加による先制的な取締活動及び予防活動の推進(3)今後の諸対策を実効あらしめるための体制の強化―について訓示した。http://www.police-ch.jp/news/

3月は振り込め詐欺被害増加 山口県警

News_pic1 先月、県内で発生した振り込め詐欺の被害額は、およそ770万円にのぼり、取り締まりが強化された2月と比べ、500万円以上増えたことがわかりました。警察では引き続き注意を呼びかけています。県警察本部によりますと、先月の県内での振り込め詐欺の被害は12件、767万円で、「振り込め詐欺撲滅期間」として取り締まりが強化された2月と比べると、5件、500万円あまり増えました。このうち、▼家族などを装って金を振り込ませる「オレオレ詐欺」では、およそ400万円、▼有料サイトの利用料などの名目で金をだまし取る「架空請求詐欺」で190万円あまり、それに、▼融資の保証金の名目で金をだまし取る「融資保証金詐欺」でおよそ150万円の被害が出ています。一方で、振り込め詐欺としては統計に入っていませんが、先月16日には、警察官や銀行員などを装いキャッシュカードをだましとる手口で、あわせて620万円近くの被害が出た事件もありました。県警察本部ではこれから各地で支給が行われる定額給付金を悪用した詐欺などにも十分気を付けるよう、注意を呼びかけていますhttp://www.nhk.or.jp/yamaguchi/lnews/04.html

警察官名乗る不審電話相次ぐ 岡山県警

News_pic1県内では警察官と偽ってキャッシュカードなどをだまし取ろうとする不審な電話が相次いでいて、警察が注意を呼びかけています。岡山県警察本部によりますと、不審な電話は先月1ヶ月だけで125件に上り、警察官を名乗って岡山市や倉敷市、そして笠岡市などの個人の自宅にかけてきています。電話では銀行などの口座やクレジットカードが犯罪に使われているとうそを言ったうえで、「これから自宅に銀行の者が伺います」などといってキャッシュカードをだまし取ろうとするものだということです。このうち、岡山市の80歳代の女性は、実際にキャッシュカード3枚をだまし取られたうえ、暗証番号も伝えたため、預金口座から現金25万円が引き出される被害にあったということです。警察では、警察官などが電話で口座の暗証番号を尋ねることはないとして、不審に思ったら、相手の名前や電話番号を控えたうえで、一度電話を切って家族や警察に相談するよう注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/okayama/lnews/04.html

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺(8日)5件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ 虚偽出生届の疑い 中国人らを追送検 警視庁(8日)

Head_logo1_2 中国人と日本人の男女三人が偽装結婚したとして逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策一課は八日、中国人の子を日本人として出生届を出したとして、公正証書原本不実記載・同行使の疑いで、この三人の被告=同罪で起訴=を追送検した。追送検の容疑では、中国人の無職梁雅雲容疑者(38)は昨年五月、中国人の配管工揚秀傑容疑者(37)との間で生まれた女児を、土木作業員小寺晃容疑者(57)との子どもと偽って、埼玉県蕨市役所に出生届を出したとしている。出生届はいったん受理され、子どもは日本国籍を取得していたが、組対一課は子どものへその緒をDNA鑑定して小寺容疑者と血縁関係がないことを裏付けた。判決確定を待って、取り消される見込み。組対一課によると、揚容疑者は「学校や医療が充実する日本の子どもとして育てたかった」と供述。子どもに日本国籍を与えることで、日本での長期在留資格を得ようとしたとみている。小寺容疑者は四十万円の報酬を受け取っていた。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009040802000231.html

<p>&nbsp:</p>

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆小倉優子ショック? アキバ“アイドルの聖地”消滅へ(8日)

夕刊フジ“アイドルの聖地”としてグラビア系の新人や若手タレントがキャンペーンに続々と登場した東京・秋葉原の「石丸電気SOFT1」(東京・千代田区外神田)が来月上旬にも閉鎖されることが分かった。アイドルオタクから会社帰りのサラリーマンまで広く親しまれたイベント会場だけに消滅を惜しむ声が広がっている。「SOFT1」は、秋葉原に本店をはじめ生活家電専門店やCD、DVD店などを多数展開する石丸電気の店舗の一つ。 氷川きよし、上戸彩、宮崎あおい、長澤まさみ、中川翔子、小倉優子…。アイドル人気を集めた芸能人で、過去にSOFT1でイベントを行ったことがない人をさがす方が難しいほどアイドルの登竜門としてファンに親しまれてきた。とくにここ数年は水着やセクシーな衣装のグラビア系イベントが増え、ほしのあき、原幹恵らが登場していた。そのSOFT1の公式ホームページには来月のイベント予定がない。石丸電気を今年2月に吸収合併した大手家電量販店チェーン、エディオングループのエイデン(名古屋市港区)は「担当者が不在」としているが、関係者の話を総合すると来月上旬の閉鎖は避けられないようだ。【連続殺人事件の影響受けホコ天中止、活力減に】
 人気アイドルを抱える芸能プロダクションの幹部は、「数日前にDVDの流通関係から無くなることを聞かされショックだ。あの場所でDVDを売ることで商売が成り立っていたのに」と肩を落とす。別のメーカー担当者は「在庫のDVDが大量に返品されてきた」と頭を抱えていた。この種のDVDは「1000枚売れれば御の字」(先の担当者)という狭い世界だけに、数百枚の物販が見込めるイベント会場が消えることへの不安は大きい。アキバのイベント会場の中でも、SOFT1は400人収容と最大級。ここでイベントを開くことが励みになってきただけにグラドルたちの落胆も大きい。アキバ系タレント、桜川ひめこ(23)は「とにかくびっくり。ひめもたくさんお世話になっていました。ソフトワンはアキバの中心的な存在と思っていました」と話す。なぜ消えるのか。アイドル評論家の北川昌弘氏は、「昨年6月の連続殺傷事件の影響で歩行者天国が中止され、アキバの活力が減ったことも原因では。他にイベント会場もあるし、当面は心理的なショックにとどまると思うが、ホコ天が止まったままではじわじわとアキバの動員力はパワーダウンする」と語り、アキバの先行きを危惧している。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090408-00000014-ykf-ent

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆舞鶴・高1殺害:現場近くに午前3時ごろ男女 通行人目撃(8日)

Logo_mainichi1_4 京都府舞鶴市の高校1年、小杉美穂さん(当時15歳)殺害事件が起きた昨年5月7日未明、現場付近の道路で、小杉さんらしき若い女性と殺人などの容疑で逮捕された中勝美(なか・かつみ)容疑者(60)とみられる自転車を押す男を、通行人が目撃していたことが府警舞鶴署捜査本部への取材で分かった。これまで判明している同じような目撃情報や防犯カメラ映像の中では最も現場に近く、時間帯も新しいことから、捜査本部は、同夜の2人の行動をたどる重要な手掛かりとみている。【村上正、田辺佑介、珍田礼一郎】捜査本部によると、車で通勤途中の男性が殺害・死体遺棄現場の北側の道路で目撃した。現場となった雑木林とは朝来川をはさんで約200メートル北側を東西に走っている。昨年5月7日午前3時前後とみられ、2人は一緒に現場方面へ歩いていたという。同日午前1~2時ごろにかけて、現場までの舞鶴湾沿いの府道では、複数の防犯カメラの映像に同様の姿の中容疑者と小杉さんとみられる男女の姿が映っていた。また、同じころ、海上自衛隊舞鶴教育隊の正門付近を車で通りかかった男性が、正門南側の対向車線歩道を歩く同様の姿の男女2人を目撃したとの証言もあった。今回の証言は、こうした防犯カメラ映像や目撃情報の中で最も現場に近かった府道沿いの防犯カメラ(現場の西約1.5キロ)より、数百メートル近いという。 捜査幹部によると、捜査本部は同時刻ごろに付近を歩いていた人がいないか徹底した聞き込みを実施し、小杉さんと中容疑者に間違いないと結論づけたという。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090408k0000e040066000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆掘り出しニュース:コンビニ女性店員に泣かれ、強盗逃げ出す 15分後に容疑者逮捕(8日)

Logo_mainichi1_3 【東京】6日午後6時20分ごろ、江戸川区中葛西5のコンビニエンスストア「SKM葛西駅西口店」で、男がアルバイトの女性店員(17)にカッターナイフを突きつけ、「金を出せ」と脅した。女性店員は大声で泣き出し、男は何も取らずに逃げた。警視庁葛西署員が約15分後、約100メートル離れた東京メトロ葛西駅近くで男を強盗未遂容疑で現行犯逮捕した。店員にけがはなかった。同署によると、男は住所不定、無職、大室文男容疑者(38)。【川辺康広】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090408mog00m040028000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆秋田連続児童殺害:畠山鈴香被告の弁護側、上告の意向(8日)

Logo_mainichi1_2 秋田県藤里町の連続児童殺害事件で殺人と死体遺棄罪に問われ、1、2審で無期懲役の判決を受けた畠山鈴香被告(36)の弁護側は8日、上告する意向を明らかにした。上告期限の8日、畠山被告と面会した湊貴美男弁護士は「本人の意思を確認して、上告することを決めた」と述べたが理由は明らかにしなかった。一方、死刑を求めていた仙台高検は「従来の死刑適用の傾向を検討し、それに反するとは言えないと判断した」として上告を断念すると発表した。仙台高裁秋田支部が3月25日に出した控訴審判決によると畠山被告は06年4月、長女彩香ちゃん(当時9歳)を橋から落として殺害。5月には近所に住む米山豪憲君(同7歳)の首を絞めて殺害し、草むらに遺棄した。無期懲役とした1審判決について検察、弁護側双方が控訴。検察側は死刑、弁護側は彩香ちゃんの死亡は事故だったなどとして有期刑を求めていた。控訴審は1審同様、2人への殺意を認定。豪憲君殺害の動機を「彩香ちゃん事件での嫌疑をそらすため」とするなど、1審に比べ検察側の主張を多く取り入れた。一方で「場当たり的で計画的犯行とはみられない」とし、最高裁で死刑相当とされた他の事件に比べて「著しく残虐とは言えない」と判断して死刑を回避した。畠山被告は判決前の3月11日、毎日新聞の取材に「もう終わらせたい。(判決内容にかかわらず)自分から上告することはない」と話していた。同19日には「私はどんな刑でも受け止めるけれど、弁護士の方針は方針」と語っていた。【野原寛史】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090409k0000m040030000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆交通トラブル?いきなり刃物…切りつけた男は逃走 (8日)

Annlogo1 東京・文京区の湯島天神近くで、車を運転していた男性が乗り込んできた男にいきなり刃物で切りつけられました。7日午後5時過ぎ、文京区湯島の路上で、「男性が何者かに手を切られた」と通報がありました。警視庁によると、車を運転していた30代の男性会社員が交差点を左折しようとした際、横断していた男とぶつかりそうになりました。その直後、男が車に乗り込み、切りつけてきたということです。男性は左手と背中を切られ、病院に運ばれましたが軽傷です。切りつけた男は現在も逃走中で、年齢が20歳から30歳くらいで、灰色っぽい色の服を着ていたということです。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index8.html?now=20090408023200

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆収賄:容疑の文科省所管独法係長を逮捕 茨城県警など(8日)

Logo_mainichi1 文部科学省所管の独立行政法人「教員研修センター」(茨城県つくば市)発注の電子機器の入札を巡り、業者からハイビジョンテレビセットを受け取ったとして、警視庁と茨城県警は7日、同市池田、同センター会計課用度係長、桜井昭容疑者(54)を収賄容疑で、情報機器販売会社「三友」(東京都渋谷区)関東営業所営業課長、近野政彦容疑者(45)を贈賄容疑で逮捕した。逮捕容疑は、桜井容疑者は同係長として入札の担当をしていた06年11月、研修資料などを画面上に映し出す電子機器「電子情報ボード」23セット(予定価格3232万円)の一般競争入札を巡り、入札情報などを近野容疑者に提供。見返りとして同年12月中旬、近野容疑者から42型のハイビジョンプラズマテレビセット(約50万円相当)を受け取ったとしている。【杉本修作、酒井祥宏、川崎桂吾】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090408k0000m040131000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆自称襲撃犯が手記否定発言か 新潮社、朝日新聞社に書面(8日)

Logo3_2 朝日新聞阪神支局襲撃(87年5月)など一連の本社襲撃事件の実行犯を名乗る島村征憲氏(65)の手記を週刊新潮が連載した問題で、同誌編集部は7日、島村氏本人が手記を否定するかのような趣旨の発言をしている、との書面を朝日新聞などの報道機関に送付した。同誌編集部は、今月16日に発売する23日号誌面で、手記の掲載に至った経緯を説明するとしている。 書面はファクスで送られてきた。同誌編集部は「連載終了後も追跡取材を続けてきましたが、島村征憲氏本人が自らの手記を否定するかのような不可解な発言をしていることが明らかになりました」と書面に記している。同誌編集部は「文面以上のことは今は答えられない」としている。朝日新聞は、記事内容に真実性はないとして同誌編集部に3月、記事内容に関する質問書を2回にわたって送ったが、同誌はこれまで早川清編集長名で「小誌の見解はすでに誌面に掲載しております」と答えるにとどめていた。同誌は2月5日号から4回にわたり、「実名告白手記 私は朝日新聞『阪神支局』を襲撃した!」と題し、島村氏が一連の襲撃事件の実行犯だとする記事を連載した。 一方、朝日新聞記者は06年に島村氏と面会しており、他の取材結果とも合わせて検証した結果、手記には事実と異なる点が数多く含まれ、真実性はないと判断した。また、手記の中で「犯行を指示した」とされた元米大使館職員の男性が朝日新聞の取材に対し、「事件当時は島村氏の存在すら知らなかった」と事件への関与を全面否定。この男性が同誌を発行した新潮社を訪れて抗議したのに対し、同社は3月19日、金銭を支払うことで男性と和解している。 http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY200904070360.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆容疑者、自転車塗り直し畳替え 舞鶴・女子高生殺害(8日)

Logo3 京都府舞鶴市で昨年5月、高校1年の小杉美穂さん(当時15)が殺害された事件で、府警舞鶴署捜査本部に7日に逮捕された中勝美(なか・かつみ)容疑者(60)=京都刑務所で窃盗罪で服役中=が事件後、自分の自転車を塗装し直したり、自宅の畳を替えたりしていたことが府警などへの取材で分かった。捜査本部は同日の記者会見で、中容疑者が「知らない」などと容疑を否認していると発表した。府警は会見で、逮捕の根拠については答えず、接見に訪れた弁護士も取材に応じなかった。事件には明確な物証がないとみられている。府警によると、中容疑者は昨年5月7日未明、同市朝来(あせく)中の朝来川左岸の雑木林内で、小杉さんを殴って失血死させたうえ、遺体を遺棄した疑いがある。遺体は翌8日朝に発見された。 中容疑者はさい銭盗などを働き、昨年11月15日に窃盗容疑で逮捕された。起訴後、府警は小杉さんの事件についても任意で事情を聴いていた。捜査幹部によると、中容疑者は任意の調べにも一貫して容疑を否認したという。府道沿いの防犯カメラには、中容疑者とみられる男が、小杉さんらしき女性と一緒に自転車を押しながら歩く姿が映っていた。府警や中容疑者の知人らによると、中容疑者は事件後、自分の所持していた自転車の塗装を塗り替えていたという。 昨年9月下旬ごろには、舞鶴市内の畳店を訪問。使い古した処分品の古畳3枚を購入し、自宅の畳を交換していた。元の畳は業者には引き取らせず、「自分で処理する」と答えたという。府警は中容疑者のこれらの行動について、事件との関連を調べている。 府警は逮捕後の7日の記者会見で、「証拠を固めたため、逮捕に至った」と発表した。しかし、犯行を裏付ける物証の有無や逮捕に至った経緯は説明しなかった。小杉さんの母親は逮捕を知らされると、「突然すぎて心の整理がつかない」と戸惑っていたという。府警は今後、遺体発見現場周辺の住民への説明会を開く。 http://www.asahi.com/national/update/0408/OSK200904070086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆母妹殺害の次男「出会い系サイトで借金」(8日)

Banner_logo_051_2 大阪府池田市の安部澄江さん(48)と長女ひとみさん(19)が殺害されているのが見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された次男の会社員、安部和義容疑者(27)が池田署の調べに「出会い系サイトの利用で重ねた借金を家族に知られたくなかった」と供述したことが7日、分かった。捜査関係者が明らかにした。捜査関係者によると、和義容疑者は出会い系サイトの利用料などで複数の消費者金融から約200万円の借金をしており、サイトの支払い請求で安部さんやひとみさんに借金が知られたくなかったという供述をしている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/240551/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆出会い系で客探し、中学生の娘に売春させる(8日)

Banner_logo_051 中学生の娘に売春をさせたとして、佐賀県警少年課は7日、児童福祉法違反の疑いで県内の無職の母親(35)を逮捕した。同課によると、現在、高校生の上の娘にも売春をさせていた疑いがあるとみて調べている。また、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで客の佐賀市内に住む会社役員(34)ら2人を逮捕した。母親の逮捕容疑は2月22日夜に佐賀県内のホテルで、中学生の娘を会社役員に売春させた疑い。会社役員は同日夜に中学生の娘に1万円を渡してわいせつな行為をした疑い。同課によると、母親は携帯電話の出会い系サイトを使い売春相手を探していた。両容疑者との待ち合わせ場所までは自ら車を運転して娘を送っていた。地元では「中学生が売春をしている」という複数のうわさがあったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/240547

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆宮崎県畜産試験場で宮崎県産和牛の凍結精液が入った容器143本が盗まれる(8日)

Logo1 宮崎県畜産試験場で、全国的ブランドとなった「宮崎牛」の精液が盗まれていたことがわかった。宮崎県の東国原知事は「非常に驚きましたね。ショックでした。あの時、鍵の管理が少々甘かったのかなと。まさか牛の精液が盗まれるとは、予想だにしなかったと。過去に例がない事案ですので、ちょっと油断があったのかなと」などと話した。盗難が発覚したのは、宮崎県畜産試験場で、宮崎県産の和牛の凍結された精液が入った容器143本が被害に遭った。いまや宮崎牛は、全国的なブランド牛。ブランド牛の多くは、人工授精を行い、肉の品質を保っている。社団法人家畜改良事業団・前橋種雄牛センターの村田 智場長は「(精液は)本当に価値があるというか。後代検定を経てきていますので。それに残った種牛ですから、非常に価値のある種牛の精液です」と話した。牛の精子は、ストロー状の細い容器に入れられ、液体窒素の中で保存されている。前橋種雄牛センターの場合、凍結保存の精液の入った細い管1本で500円から2万円。オスの牛の品質によって、価格は大きく異なるという。今回、宮崎県で盗まれたのは143本で、被害金額は60万円以上になるという。しかし、前橋種雄牛センター・村田場長は「牛の精液というのは特殊なものですから、一般の人にとっては、ほとんど価値はないと思います」と話した。今回の事態に、東国原知事は「正式なルートで流通しない限り、『宮崎ブランド』としては出られないわけですね。つまり(凍結精液を)盗んでも、何にも利用できないと」と述べた。しかし、インターネットでは、優秀な牛の凍結精液の情報交換をするための掲示板が作られるほどだという。前橋種雄牛センター・村田場長は「(県外の人が優良種の凍結精液を正規ルートで入手可能か?)県優牛の場合は、ほとんどないと言っていいぐらいですね」と語った。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆携帯基地局3カ所でケーブルが切られる 神奈川・藤沢(8日)

Logo3_4 7日午後5時すぎ、神奈川県藤沢市内にあるNTTドコモの携帯電話基地局のケーブルが切断されている、と110番通報があった。さらに、KDDIの同市内の2カ所の基地局でも同様の被害があるとの通報があり、神奈川県警が調べたところ、いずれも基地局内にある受信ケーブルなどが16~20本切断されていた。NTTドコモによると、近くの別の基地局でカバーしたため、携帯電話の不通などの影響はなかったという。 KDDIの2カ所の基地局では、今年2月にも同様の被害があり、同一犯による器物損壊の疑いもあるとみて調べている。県警藤沢北署によると、いずれの基地局もフェンスに囲まれた敷地で、敷地内の鉄塔から機械室などに電源用など各種ケーブルが20~30本ほど伸びているという。地表部分ではケーブルがむき出しになっており、その付近で切られていたという。ケーブルは直径4~1センチほどで、大型の電動カッターなどで切断されたとみられる。 http://www.asahi.com/national/update/0407/TKY200904070305.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆母娘殺人事件 次男が出頭、殺人容疑で逮捕 大阪府警(8日)

Logo3_3 大阪府池田市のマンションで6日、母娘2人が殺害されて見つかった事件で、大阪府警は7日午後、所在がわからなくなっていた次男で会社員の安部和義容疑者(27)を殺人容疑で逮捕したと発表した。安部容疑者は同日午前に池田署に出頭。容疑を認めているという。 同署によると、安部容疑者は5日ごろ、マンション一室で母親の澄江さん(48)と妹のひとみさん(19)の首をひものようなもので絞めて殺害した疑いが持たれている。安部容疑者は「消費者金融に借金があり、逃れることができないと思い、身勝手な考えで殺そうと思った」と供述しているという。 安部容疑者は午前7時過ぎ、池田署に1人で出頭。2人について「首を絞めて殺した」と話し、凶器として使ったとされるひもは「捨てた」と説明したという。6日午前7時40分ごろ、大阪市中央区内の公衆電話から「家族を殺した」と110番通報があった。同署は電話をかけてきたのは、行方がわからない安部容疑者とみて捜していた。 http://www.asahi.com/national/update/0407/OSK200904070002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月7日 | トップページ | 2009年4月9日 »