« ☆消防団員が嘘「119」計30回?(25日) | トップページ | ☆元次官夫婦殺害の小泉容疑者 元社保庁長官殺人予備で追送検(25日) »

2009年3月25日 (水)

☆「OLIVE des OLIVE」タグ偽装 製造販売会社前社長を逮捕へ(25日)

Msn_s1 女子中高生らに人気の服飾ブランド「OLIVE des OLIVE」(オリーブデオリーブ)の中国製品に日本製のタグをつけ替えて台湾に輸出していた事件で、滋賀県警は24日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の容疑で、婦人服製造販売会社「もくもく」(京都市)創業者の前社長(60)=1月に辞任=の逮捕状を請求し、近く逮捕する方針を固めた。県警は「日本製」の人気が高い台湾で売り上げを伸ばすため、会社ぐるみで長年、不正を続けていたとみて捜査を進める。捜査関係者によると、前社長は中国で製造した自社のブラウスやワンピースなどについて担当者に指示し、昨年5月ごろ、滋賀県内の工場で約1000点のタグを日本製につけ替えさせた疑いが持たれている。この不正については、県警が今月5日、同社の台湾輸出担当の元社員(26)と、タグのつけ替えを仲介した男2人を逮捕。元社員は「前社長や以前の担当者がやっていたことを引き継いだ」と供述しているという。同社は、台湾に法人を設立した平成11年から昨年5月までの約10年間、台湾向け服飾品のタグをつけ替えていたことを認め、「台湾には中国製品の輸入規制があるため」と釈明した。しかし、台湾が輸入規制している中国製服飾品は乳幼児向けなど一部で、同社製品の大半は輸入が可能だったとみられている。帝国データバンクによると、同社は昭和54年設立。「OLIVE-」などを全国の百貨店などで約130店展開するほか、台湾や韓国、中国に出店し、平成20年9月期には121億円を売り上げた。しかし、昨年5月に約40億円の簿外債務が表面化。今年2月27日、京都地裁に負債約160億円で民事再生法の適用を申請した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090325/crm0903250211006-n1.htm

« ☆消防団員が嘘「119」計30回?(25日) | トップページ | ☆元次官夫婦殺害の小泉容疑者 元社保庁長官殺人予備で追送検(25日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44459567

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「OLIVE des OLIVE」タグ偽装 製造販売会社前社長を逮捕へ(25日):

« ☆消防団員が嘘「119」計30回?(25日) | トップページ | ☆元次官夫婦殺害の小泉容疑者 元社保庁長官殺人予備で追送検(25日) »