« ☆拉致解決訴え「給付金で意見広告を」 募金活動始まる(2日) | トップページ | ☆東京都内で強盗 1晩で3件(2日) »

2009年3月 2日 (月)

☆座像泥棒 三重の会社経営者逮捕 自宅で他の仏像も発見(2日)

Osk2009030200241 Logo3_6       京都市東山区の臨済宗建仁寺派大本山の建仁寺で今年1月、木造十一面観音座像が盗まれた事件で、京都府警は2日午前、三重県四日市市の自販機修理・加工会社経営、阿部逸男容疑者(59)を窃盗と建造物侵入容疑で逮捕した。捜査関係者が明らかにした。府警は同日、阿部容疑者の自宅を家宅捜索し、観音座像のほか、東寺(京都市南区)から盗まれた不動明王立像、毘沙門堂(同市山科区)からなくなった毘沙門天像も発見した。 捜査関係者によると、阿部容疑者はいずれについても盗んだと認め、「信仰心から自宅に持ち帰り、毎日拝んでいた」と供述しているという。 建仁寺などによると、観音座像は高さ約70センチ、重さ約3キロ。江戸時代に制作され、文化財などの指定は受けていない。府警の調べでは、阿部容疑者は1月31日夕方、同寺方丈内に安置されていた木造十一面観音座像を盗んだ疑いがある。寺の防犯カメラには、上着をかぶせた物を抱えて立ち去る男が映っていた。 府警は捜査3課や東山署などで特別捜査班を設置し、男の行方を追ってきた。防犯カメラに映っていた車の特徴などから、阿部容疑者が関与した疑いが浮上したという。府警によると、東寺でも昨年12月、境内のお堂に安置されていた不動明王立像が盗まれる被害があり、防犯カメラの映像に包みを抱えた男の姿が映っていた。盗まれた状況が似ているため、府警は建仁寺の事件と同一犯の可能性があるとして調べていた。これ以外にも同年10月、毘沙門堂から毘沙門天像が盗まれるなど、同市内では昨年以降、文化財指定を受けていない仏像などの盗難が12件続いていた。 捜査関係者によると、府警は阿部容疑者の自宅から仏像21体、掛け軸3本を押収した。阿部容疑者は仏像などの収集家だといい、府警は鑑賞するために盗みを繰り返していた疑いがあるとみている。 http://www.asahi.com/national/update/0302/OSK200903020021.html

« ☆拉致解決訴え「給付金で意見広告を」 募金活動始まる(2日) | トップページ | ☆東京都内で強盗 1晩で3件(2日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆座像泥棒 三重の会社経営者逮捕 自宅で他の仏像も発見(2日):

« ☆拉致解決訴え「給付金で意見広告を」 募金活動始まる(2日) | トップページ | ☆東京都内で強盗 1晩で3件(2日) »