« ☆中国から水銀飛来か 石炭燃焼で発生、沖縄で観測(23日) | トップページ | ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) »

2009年3月23日 (月)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(23日)3件

警察官装う不審な電話に注意 千葉県警

News_pic1 千葉県警察本部の警察官を名のって「あなた名義のキャッシュカードが偽造されている」などと言って、カードの提出を求める不審な電話が19日、千葉県内で相次ぎ、警察が注意を呼びかけています。警察によりますと、不審な電話がかかってきたのは千葉市と鎌ケ谷市で、19日午前10時ごろから午後4時ごろにかけて12件、相次いだということです。
いずれも男の声で、千葉県警察本部の警察官を名のって「あなた名義のキャッシュカードが偽造されていることがわかった。あなたが持っているカードを、これから取りに行く」などと言って、カードの提出を求めてきたということです。警察によりますと、実際にカードを取りに来たケースは今のところなく、金をだまし取られたり、口座を不正に利用されたりする被害も確認されていないということです。千葉県警察本部は「警察が電話でキャッシュカードの提出を求めることはありません。不審な電話がかかってきたら警察に連絡してほしい」と注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/chiba/lnews/07.html

定額給付金を装う詐欺に注意 和歌山県警

News_pic1今月30日に定額給付金の支給が始まる予定の田辺市で19日、給付金の手続きを装った振り込め詐欺を防ぐための啓発活動が行われました。啓発活動は、田辺市と田辺警察署が合同で行い、計40人の担当者が、市内2か所の商業施設でチラシなど1200セットを買い物客に配りました。県内では先月半ば、新宮市の住宅を「給付金の手続きに来た」という不審な男が訪ねてきたほか、今後も給付金の手続きを行うという名目でATMの操作を求める振り込め詐欺の発生が懸念されていて、担当者らは、不審な電話や訪問者などに十分注意するよう呼びかけていました。田辺市では、23日から各世帯に定額給付金の申請書類を発送し、30日から支給を開始する予定です。http://www.nhk.or.jp/wakayama/lnews/07.html

給付金手続き代行に通帳用意を 「銀行員」から不審電話

Banner_logo_051_4 山形市の民家に銀行員を名乗る男から定額給付金の手続きを代行するとの不審な電話があったことが23日、山形県警の調べで分かった。県警は定額給付金に絡んで銀行通帳などを詐取しようとしたとみて注意を呼び掛けている。県警捜査2課によると、19日午前9時半ごろ、山形市の男性(67)の自宅に県内の銀行員を名乗る男から「定額給付金の手続きをしてあげるので通帳と印鑑を用意してください。いつ会えますか」と電話があった。 男性が手元に通帳がないと応じると急に電話が切れた。男性が不審に思い、男が名乗った銀行に問い合わせたところ、不審電話だったことが発覚した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/234716/

« ☆中国から水銀飛来か 石炭燃焼で発生、沖縄で観測(23日) | トップページ | ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★日本列島 本日の振り込め詐欺(23日)3件:

« ☆中国から水銀飛来か 石炭燃焼で発生、沖縄で観測(23日) | トップページ | ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) »