« ☆病院で爆弾騒ぎ、患者避難 電話男を取り調べ(21日) | トップページ | ☆馬乗りで顔面殴打、財布奪う 東京・南青山(21日) »

2009年3月21日 (土)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(21日)5件

警察と日銀をかたりカード3枚だまし取る

Banner_logo_051_5 20日午後3時ごろ、大分県別府市のパートの女性(80)から、警察官や日銀職員を名乗る男の電話にだまされ、自宅に来た男に銀行のキャッシュカードを渡して二百数十万円を引き出されたとの通報が別府署にあった。同署は詐欺事件として捜査している。別府署によると、同日午後1時ごろ、女性宅に警察官を名乗る男から「あなたのカードが偽造された可能性がある」との電話があった。日銀職員という男からも「口座を凍結した方がいい。男を行かせるのでカードを渡してください」との電話があり、女性は自宅に来た男にカード3枚を渡して暗証番号も教えた。その後、女性が銀行で口座を調べると、2枚のカードを使って現金が引き出されていたという。同署によると、別府市ではこの日、同様の電話が十数件あったが、ほかに被害はないという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/233810/

振り込め詐欺で990万円 埼玉の女性被害

Banner_logo_051_5埼玉県川口市の無職女性(74)が、振り込め詐欺で990万円だまし取られたと20日、川口署に届け出た。川口署によると、3月6日、女性の長男を名乗る男が「会社の金を使い込み、株で損をした。3月末に決算があるので、返さないと大変」と200万円を振り込むよう電話。その後も金を要求する電話があり、女性は川口市などの郵便局の窓口から6回、計990万円を振り込んだ。同署によると、男は「金融機関の人に聞かれたら、家を直す金だとか親せきに振り込むと説明してほしい」と周到に指示していた。6回のうち数回は郵便局員が不審に思い、声を掛けたが、女性は男に指示された通りに答えていた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/233769/

詐欺グループリーダー格逮捕  岩手県警

News_pic1_2 無担保で融資するなどとうそを言って、320万円をだましとったとして27歳の無職の男が警察に逮捕されました。この男は岩手県内にも被害者がいるとみられる詐欺グループのリーダー格と見られており、警察はグループの実態の解明を進めることにしています。逮捕されたのは住所不定の無職、細谷伸之容疑者(27歳)です。細谷容疑者は去年8月、和歌山県の自動車会社に無担保で融資すると書いたチラシをファクシミリで送信し、50歳の男性から会員登録の手数料が必要などと嘘を言い11回にわたって320万円を銀行の口座に振り込ませてだましとった詐欺の疑いが持たれています。警察は、細谷容疑者がこの事件ですでに逮捕や起訴をされている6人の男らに指示を出していたリーダー格と見て全国に指名手配していましたが細谷容疑者が京都府内の警察に出頭したため逮捕したということです。警察によりますと、この詐欺グループによる被害者はほかにも全国で十数人、被害額は少なくともおよそ2200万円にのぼると見られ、その中には岩手県の人も数人いると見られています。警察は細谷容疑者から事情を聞きグループの実態解明を進めることにしています。http://www.nhk.or.jp/morioka/lnews/06.html

警察官装う不審な電話に注意 千葉県警

News_pic1_2千葉県警察本部の警察官を名のって「あなた名義のキャッシュカードが偽造されている」などと言って、カードの提出を求める不審な電話が19日、千葉県内で相次ぎ、警察が注意を呼びかけています。警察によりますと、不審な電話がかかってきたのは千葉市と鎌ケ谷市で、19日午前10時ごろから午後4時ごろにかけて12件、相次いだということです。いずれも男の声で、千葉県警察本部の警察官を名のって「あなた名義のキャッシュカードが偽造されていることがわかった。あなたが持っているカードを、これから取りに行く」などと言って、カードの提出を求めてきたということです。警察によりますと、実際にカードを取りに来たケースは今のところなく、金をだまし取られたり、口座を不正に利用されたりする被害も確認されていないということです。千葉県警察本部は「警察が電話でキャッシュカードの提出を求めることはありません。不審な電話がかかってきたら警察に連絡してほしい」と注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/chiba/lnews/04.html

定額給付金名目の詐欺に注意を 和歌山県警

News_pic1_2今月30日に定額給付金の支給が始まる予定の田辺市で給付金の手続きを装った振り込め詐欺を防ぐための啓発活動が行われました。啓発活動は、今月30日に予定されている定額給付金の支給開始を前に、田辺市と地元の田辺警察署が合同で行いました。市や警察の担当者ら計40人が市内2か所の商業施設に分かれて、チラシなど1200セットを買い物客に配りました。各地で支給に向けた手続きが進められている定額給付金について、県内では、先月半ばに新宮市で住宅を訪問し「給付金の手続きにきた」と語る不審な男がいたほか、今後も給付金の手続きを行うという名目でATMの操作を求める。ケースなど、役所の手続を装った振り込め詐欺の発生が懸念されていて、担当者らは、給付金の支給を装った不審な電話などには十分注意するよう呼びかけていました。これについて田辺市自治振興課の宮崎和人課長は「田辺市では週明けから各世帯に定額給付金の申請書類が郵送されることになっているので十分注意してもらいたいです」と話していました。http://www.nhk.or.jp/wakayama/lnews/05.html

« ☆病院で爆弾騒ぎ、患者避難 電話男を取り調べ(21日) | トップページ | ☆馬乗りで顔面殴打、財布奪う 東京・南青山(21日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★日本列島 本日の振り込め詐欺(21日)5件:

« ☆病院で爆弾騒ぎ、患者避難 電話男を取り調べ(21日) | トップページ | ☆馬乗りで顔面殴打、財布奪う 東京・南青山(21日) »