« ☆国重文の「旧住友家俣野別邸」全焼 横浜(15日) | トップページ | ☆“拳銃”ちらつかせ車奪う、男逮捕 浜松市(15日) »

2009年3月15日 (日)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(15日)3件

「振り込み先通帳と印鑑を」給付金係装う詐欺に注意

Yomiuri_koudoku1 長野県岡谷市内で13日、定額給付金の係を装って通帳や印鑑を手に入れようとする不審人物が現れ、岡谷署と市役所が注意を呼びかけている。同署によると、13日午後4時頃、30歳代から40歳代くらいの男が市内の民家を訪れ、住人の30歳代の女性に「定額給付金の係のもので、このエリアを回っている。支給が始まるので、振込先の銀行口座の番号を教えてもらいたい」などと要求した。男は「通帳を借りて写しを取りたい。印鑑も貸してもらいたい」とも話したという。女性が「通帳と印鑑は夫が持っている」と断り、被害はなかった。 同署は「市役所職員が通帳を借りたり、口座番号を聞くことはない。不審と思ったら市役所か警察に相談してほしい」と呼びかけている。(2009年3月15日07時13分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090315-OYT1T00039.htm?from=main1

振り込め詐欺被害 大幅減少 広島県警

News_pic1 ことしに入って先月末までに県内で届け出があった振り込め詐欺の被害額は約1300万円で、去年の同じ時期より大幅に減りました。広島県警察本部のまとめによりますと、ことしに入って先月末までの2か月に、県内で届け出があった「なりすまし詐欺」や「融資保証金詐欺」などの振り込め詐欺は39件と、去年の同じ時期と比べて100件余り減りました。
被害額も約1300万円と、90%、金額にして1億1900万円減少しました。
これは警察が平成16年に統計を取り始めて以来、最も低い水準だということで、警察は、詐欺の防止対策を高齢者対象に重点的に行ったことなどの効果ではないかと見ています。
警察は、今後は定額給付金の支給を装った振り込め詐欺の増加が懸念されることから、引き続き注意を呼び掛けることにしています。http://www.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/05.html

金融庁装う詐欺被害550万 宮崎県警

News_pic1延岡市で70代の女性が、訪ねてきた金融庁の職員を名のる男にキャッシュカードを渡して、およそ550万円が引き出される被害にあい、警察は、詐欺事件として捜査しています。警察によりますと、13日の午前10時ごろ、延岡市出北町の70代の女性の自宅に、熊本県警の警察官を名のる男から「犯人があなた名義の通帳を持っていたので、口座を凍結した。使えるようにするには金融庁を通さないとけいない」という電話がありました。
その後、銀行員を名のる男からも電話があり、「金融庁の職員がキャッシュカードを回収します」と話したということです。そして、午後1時ごろ金融庁の職員を名のる男が女性の自宅を訪問して、暗証番号を聞き出し、キャッシュカード数枚を持ち帰りました。女性の口座からは、13日から14日にかけて、十数回にわたって3つ銀行の口座から、あわせておよそ550万円が引き出されたということです。警察によりますと、訪問してきた男は、年齢が30歳ぐらい、身長が1メートル80センチぐらいで、グレーのスーツを着ていたということです。警察は詐欺事件として捜査しています。同じような電話は、延岡市で10件以上確認されていて、警察は、安易に通帳やキャッシュカードを渡さないよう、注意をよびかけています。http://www.nhk.or.jp/miyazaki/lnews/01.html

« ☆国重文の「旧住友家俣野別邸」全焼 横浜(15日) | トップページ | ☆“拳銃”ちらつかせ車奪う、男逮捕 浜松市(15日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★日本列島 本日の振り込め詐欺(15日)3件:

« ☆国重文の「旧住友家俣野別邸」全焼 横浜(15日) | トップページ | ☆“拳銃”ちらつかせ車奪う、男逮捕 浜松市(15日) »