« ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) | トップページ | ☆拳銃所持容疑で組員ら逮捕 拳銃、覚せい剤など押収(23日) »

2009年3月23日 (月)

☆仏像ドロの男を起訴 別の窃盗で再逮捕へ(23日)

Banner_logo_051_3 京都市内の寺院で相次いだ仏像などの盗難事件で、建仁寺(東山区)の観音像窃盗容疑で逮捕された三重県四日市市の自動販売機修理加工会社経営、阿部逸男容疑者(59)が、世界遺産東寺(南区)の不動明王像も盗んでいた疑いが強まり、京都府警は24日にも、窃盗と建造物侵入の容疑で阿部容疑者を再逮捕する方針を固めた。府警によると、阿部容疑者は昨年12月7日午後、東寺の毘沙門堂に侵入し、木造不動明王立像(高さ約110センチ)を、衣服に包んで持ち出した疑いがもたれている。同像は平安時代後期の作で、阿部容疑者宅の家宅捜索で押収され、今月6日に東寺に返還された。一方、京都地検は23日、建仁寺(同市東山区)の像盗難にかかる窃盗と建造物侵入の罪で、阿部容疑者を起訴した。地検によると、阿部被告は「家で拝みたかった。あとで返すつもりだった」と供述しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/234724/

« ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) | トップページ | ☆拳銃所持容疑で組員ら逮捕 拳銃、覚せい剤など押収(23日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆仏像ドロの男を起訴 別の窃盗で再逮捕へ(23日):

« ☆三笠フーズ社長を追起訴 詐欺容疑は立件断念 大阪地検(23日) | トップページ | ☆拳銃所持容疑で組員ら逮捕 拳銃、覚せい剤など押収(23日) »