« 2009年3月29日 | トップページ | 2009年3月31日 »

2009年3月30日

2009年3月30日 (月)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(31日)
   (単位・レベル)

2振り込め欺県条例制定

【治安解説】来月から全国初となる「県民を振り

込め詐欺被害から守る条例」が熊本県で施行さ

れる。毎日新聞によると条例は県、県民、事業

者の3者が協力し、振り込め詐欺被害を防ぐこ

とを目的に制定された。3者には▽被害防止に

対するBye1関心と理解を深め、防止の取り組みに協

力する(事業者)▽被害を受けたり発見したりした場合は県警や事業者に通報する(県民)▽被害防止に関する施策を総合的に推進する(県)という責務が求められる。同県の被害は昨年が229件、2億3200万円。今年は3月26日現在で36件6760万円になっており、施行日の4月1日には県内各地でビラ配りなどの一斉キャンペーンを展開する。戦後の犯罪史上に残る経済事件。捜査当局には、突きあげ捜査による事件の全体構図の解明が求められている。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは1件。警視庁の体感治安はレベル2(あお)」の現状維持とする。

体感治安推移20年11月19日レベル5(厚生労働省事務次官連続殺傷事件)同22日にレベル3、同21日以降レベル2で推移Image002_2

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆強盗:信金職員襲われ100万円奪われる 埼玉・白岡(30日)

Logo_mainichi1_4 30日午後4時45分ごろ、埼玉県白岡町小久喜の埼玉県信用金庫白岡支店から「店の駐車場で、拳銃のようなものを持った男に職員が現金約100万円入りのバッグを奪われた」と110番があった。久喜署が強盗事件として捜査している。同署によると、同店の男性職員(26)が原付きバイクで集金から戻ったところ、背後からきた男に拳銃のようなものを突き付けられ、「金を出せ」と脅された。男はバイクの前かごにあった現金約100万円入りのバッグを奪い、近くの駐車場に止めていた白っぽい軽乗用車に乗って逃走した。けが人はいなかった。男は40~50歳、身長約160センチ。白髪まじりの短髪で、黒っぽい上下の服装。サングラスと白マスクで顔を隠していた。【岸本悠】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090331k0000m040092000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆小泉政権ブレーン・高橋洋一教授を窃盗容疑で書類送検(30日)

Yomiuri_koudoku1_3 警視庁練馬署は30日、温泉施設のロッカーから財布や腕時計を盗んだとして、元財務官僚で東洋大教授の高橋洋一容疑者(53)を窃盗容疑で書類送検した。同署幹部によると、高橋容疑者は24日午後8時ごろ、東京都練馬区の温泉施設「豊島園庭の湯」の脱衣所で、区内に住む男性会社員(67)が使っていたロッカーから、現金約5万円が入った財布や、数十万円相当のブルガリの高級腕時計を盗んだ疑い。ロッカーは無施錠だったという。男性の通報で駆けつけた同署員が調べたところ、防犯カメラに高橋容疑者に似た男が写っていたため、浴場から出てきた高橋容疑者に事情を聞くと、盗んだことを認めたという。調べに対し、高橋容疑者は「いい時計だったので、どんな人が持っているのか興味があり、盗んでしまった」と供述しているという。逮捕しなかった理由について同署は「証拠隠滅の恐れがないと判断したため」としている。高橋容疑者は小泉政権で竹中平蔵・元総務相のブレーンとして郵政民営化などを推進。安倍政権では内閣官房参事官として公務員制度改革の青写真を描いたが、2008年3月に退官。「さらば財務省!官僚すべてを敵にした男の告白」などの著書がある。東洋大は「教育に携わる者として許し難いことであり、厳正に処分を行いたい」としている。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090330-OYT1T00754.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆稚内4歳児虐待死 児相に2度通告も見抜けず(30日)

Logo3_2 北海道稚内市朝日6丁目の本望(ほんもう)龍生(りゅうせい)ちゃん(4)が水風呂につけるなどの虐待を受けて死亡した事件は、道児童相談所稚内分室が以前から虐待の疑いがあると通告を受けていながら、虐待死を未然に防ぐことができなかった。分室は「虐待とは分からなかった。結果的に力不足だったと言わざるを得ない」と陳謝している。 分室などによると、分室は今年1月と3月の計2回、龍生ちゃんとその姉妹3人が通う同市内の保育所から、虐待の疑いがあると通告を受けていた。龍生ちゃんの体にあざやこぶが見つかったほか、妹も腕に不自然なけがをした疑いがあったためだという。 分室は、殺人容疑で逮捕、送検された母親の哉恵容疑者(25)や同居する警備員対馬博臣容疑者(38)、龍生ちゃんの姉妹から個別に聞き取り調査をしたが、「傷は子どもが暴れてできた」「ベッドから落ちたと思う」などと説明。証言に矛盾がないため虐待はないと判断し、道警にも連絡しなかったという。 哉恵容疑者は分室に対し、育児の悩みを打ち明けることもあり、連絡を複数回取り合っていた。哉恵容疑者が働いていたこともあり、龍生ちゃんの姉妹について、分室の勧めに応じて、里親制度も利用していたという。稚内署によると、両容疑者は28日午後7時半ごろから、龍生ちゃんを全裸にして、冷水のシャワーを全身にかけ、水風呂に体を無理やり水没させることを繰り返して、殺した疑いがある。病院への搬送時、龍生ちゃんの体には複数のあざがあったという。同署は、他の子どもも含め、継続的な虐待がなかったか調べている。 対馬容疑者と面識があるという30代の男性は「彼が教育やしつけに厳しいとは聞いていたが、虐待をするとは考えられない」と驚いていた。近所の男性(33)は「悲鳴などは聞いたことがない。近所づきあいはなく、親子で歩いている姿も見たことがない」と話していた。道内では近年、虐待死が疑われる事案が続いている。08年5月には、札幌市北区の女児(当時2)が死亡。生前、市が親族の相談を受けていたにもかかわらず、児童相談所に調査を依頼していなかったことが発覚した。 08年10月には、同市の女性が小学6年生のときから約8年間、精神が不安定な母親に自宅に監禁されていた問題が発覚。北区役所は05年1月、女性の父親から相談を受けていたが、母親の治療を勧めただけで、調査しなかったことが分かっている。 http://www.asahi.com/national/update/0330/HOK200903300004_01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆香港から覚せい剤 運び屋の中国人を逮捕(30日)

Msn_s1_2 東京税関成田税関支署と千葉県警は30日、覚せい剤約1.1キロ(末端価格約7000万円相当)を成田空港に持ち込んだとして、覚せい剤取締法違反容疑などで中国籍の無職、林競輝容疑者(37)を現行犯逮捕し、千葉地検が同法違反罪などで起訴したことを明らかにした。税関支署によると、林被告は8日、香港から成田空港に到着。服の下にビニール袋3つに小分けした覚せい剤を隠して密輸したとして逮捕された。林被告は「中国人の男に約60万円で薬物を日本に持っていくよう依頼された。約30万円を前金として受け取った」と供述している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090330/crm0903301519019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<報道ステーション>「重大な倫理違反」BPOが認定 (30日)

Logo_mainichi1_3  放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送と人権等権利に関する委員会(放送人権委、委員長・竹田稔弁護士)は30日、徳島県の土地改良区横領事件を伝えた昨年7月23日のテレビ朝日系「報道ステーション」で、重大な放送倫理違反があったと認定。決定内容を放送するようテレ朝に勧告した。「放送倫理違反」で「見解」より重い「勧告」を出したのは05年、愛知県の産婦人科医院への行政指導を報じたNHK名古屋放送局のローカルニュースに次いで2回目。問題とされたのは、徳島県の阿南東部土地改良区の横領事件を伝えた際、全国土地改良事業団体連合会(全土連)の会長を務める野中広務元自民党幹事長の映像を使い、そのあと評論家が「政治力で新たな事業を改良区に与えている」などと発言した点など。放送後、野中氏は放送人権委に「事件と全土連が関連があるかのように作為的な報道がなされた」と申し立てていた。放送人権委は、放送内容は真実と信じる相当な理由があったとして野中氏の名誉棄損は否定。一方で映像は「一部の視聴者に、あたかも申立人(野中氏)が政治力で膨大かつ不要ともいえる事業を持ってきたという認識を生じさせた」とし、安易、短絡的などと批判した。さらにキャスターが「(補助金が)じゃぶじゃぶ使われているきらいがある」と発言した点も「裏付け取材の範囲を超えている」と判断した。野中氏は「今回の勧告は大きな意義がある」と評価。テレビ朝日は「勧告を真摯(しんし)に受け止め、放送倫理や人権に十分配慮してまいります」とコメントした。【佐々本浩材】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00000130-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「裏サイト探していたらアダルトサイト」…都教育庁が職員を処分(30日)

Banner_logo_051_4 東京都教育庁は30日、約2年間にわたり職場のパソコンからアダルトサイトなどを閲覧していたとして、指導主事の男性職員(43)を減給10分の1、3カ月の懲戒処分にしたと発表した。教育庁によると、インターネット接続状況を監視する都の担当者が昨年12月、職員のパソコンから有害サイトにアクセスしようとしてブロックされた記録が多数あるのを発見。教育庁が事情を聴いたところ、平成18年から早朝の同僚がいない時間帯に、アダルトサイトなどに接続していたことを認めた。職員は「職務で必要な学校裏サイトを探す目的で検索していたら、不適切なサイトにたどり着いた」などと釈明しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/237258/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(30日)1件

息子装い300万円詐取 山口、高校の名簿悪用か

Banner_logo_051_3 山口県警周南署は30日、次男になりすまして同県周南市の女性(65)から現金300万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で千葉県佐倉市井野、無職、杉崎洋三容疑者(25)=別の詐欺事件で起訴=を逮捕した。逮捕容疑は昨年8月、次男を装って「借金の連帯保証人になってしまい、100万円を振り込まなければいけない」などと言い、3回にわたって計300万円をだまし取った疑い。周南署によると、次男は山口県立徳山高校の卒業生。昨年5月から8月、同校の卒業生がいる家庭で11人から約1700万円の被害が出ており、同署は名簿が悪用された可能性があるとみて関連を調べている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/237248/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆警官に「拳銃出せ」とタックル、男を現行犯逮捕 大阪(30日)

Banner_logo_051_2 30日午後3時40分ごろ、大阪市東成区東中本の路上で、東成署地域課の男性巡査長(25)が自転車でパトロール中、男に「拳銃を出せ」と脅迫された上、腰にタックルを受け転倒した。巡査長は男を取り押さえ、公務執行妨害と強盗未遂の疑いで現行犯逮捕した。巡査長にけがはなかった。巡査長の拳銃は無事で、ホルスターのふたが開いただけだった。同署の調べによると、逮捕されたのは、同市城東区中浜、無職、申好則容疑者(48)で「(拳銃で)自殺しようと思った」と話しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/237333/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「大阪府警は変わらぬ“元気印”」 縄田本部長が勇退会見(30日)

Banner_logo_051 31日付で勇退する大阪府警の縄田修本部長が30日、府警本部で記者会見し、「緊張感もあったが楽しく勤務できた。組織としての府警は変わりなく『元気印』。1週間が7日では短いと思うこともあった。そんな中で仕事ができたことは光栄だった」と約1年7カ月の在任期間について語った。昭和50年に警察庁入りした縄田本部長は、府警では60年から捜査2課長と天王寺署長を歴任。警察庁でも刑事警察が長く、「捜査員の顔や場面場面が浮かぶ事件も多い」とこれまでの警察人生を振り返った。印象に残った事件としては、府警の捜査2課長時代に手掛けた「豊田商事事件」を挙げた。現在の厳しい経済情勢で治安の悪化が懸念される中、縄田本部長は「治安の向上に向けて知恵を絞り、汗をかき、元気を出して取り組んでほしい」と今後の府警の活躍に期待を込め、さらに「心配しなくても府警はガンガンいくだろう」とエールを送った。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/237337/

【ブロガーコメント】

縄田さん、お疲れ様でした。刑事警察の神様としてお慕い申し上げておりました。お元気で…

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆警察庁長官狙撃 時効まで1年(30日)

News_pic1 平成7年、当時の警察庁の國松孝次長官が狙撃された事件は、30日で時効まであと1年になりました。警視庁は、現場で見つかった遺留品などを最先端の分析装置であらためて鑑定して、犯人につながる手がかりがないか捜査を進めています。この事件は、14年前の平成7年3月30日、当時の警察庁の國松孝次長官が、東京・荒川区の自宅マンション前で狙撃され、銃弾3発を受けて大けがをしたものです。警視庁は、警察のトップを狙った殺人未遂事件として、これまでに延べ46万人の捜査員を動員し、29日は現場近くで犯人の特徴などが書かれたビラを配って情報の提供を呼びかけましたが、30日で殺人未遂の時効まであと1年になりました。この事件では、5年前、オウム真理教の元信者で警視庁の元巡査長の男が関与を認める供述をしたとして、警視庁が、実行犯を特定できないまま元巡査長らいずれも元信者3人を逮捕しましたが、証拠が不十分だとして不起訴になっています。一方、その後の捜査で現場に落ちていた韓国の硬貨の付着物のDNAの型が別のオウム真理教の元信者のものと一致しています。このため、警視庁は、現場で見つかった遺留品や元信者らの所持品などを「スプリング8」と呼ばれる最先端の分析装置であらためて鑑定して、犯人につながる手がかりがないか捜査を進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015055031000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆女性重体:パチンコ店店員を送検 強盗殺人未遂容疑 愛知(30日)

Logo_mainichi1_2 愛知県安城市横山町のマンションで、住民の会社員、早川光恵さん(32)が殴られ重体で発見された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された元交際相手の同県蒲郡市宝町、パチンコ店店員、佐藤利信容疑者(31)が早川さんの現金入りハンドバッグを奪っていたとして、県警安城署は29日、佐藤容疑者を強盗殺人未遂の疑いで名古屋地検岡崎支部へ送検した。送検容疑は26日午後11時ごろ、マンション1階の玄関ホールで、現金を奪おうと殺意を持って早川さんの顔などを殴り、急性くも膜下出血や眼球破裂などで意識不明の重体に陥らせたうえ、財布などが入ったハンドバッグを奪ったとしている。同署によると、佐藤容疑者が27日に逮捕された時にいたホテルの部屋から早川さんのハンドバッグが見つかった。佐藤容疑者は調べに「ストーカー扱いされて憎かったうえ、金を奪うために殴った」と容疑を認めたという。【安間教雄】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090330k0000m040139000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆脱北者:ブローカー動かず激減 韓国からの支援金細り(30日)

Logo_mainichi1 北朝鮮から中国へ逃れる脱北者が大きく減っている。国境を接する中国吉林省延辺朝鮮族自治州延吉。脱北ビジネス最大の拠点だが、脱北者を手引きし、暗躍してきたブローカーらの動きは今、止まったまま。中朝国交樹立60周年の今年、国境警備が強化されたほか、金融危機などの影響で韓国から彼らへ渡るカネが途絶えたためだ。ただ、ブローカーに支えられた脱北は「必要悪」でもある。国境の向こうで困窮しきった人々が滞る。【延吉で西岡省二】 延吉の喫茶店。50歳代男性の中国人朝鮮族ブローカーがたばこの煙を吐き出した。「北朝鮮のミサイル発射? 関心ないよ。それより客がいないんだ」。「客」とは脱出を試みる北朝鮮住民。地元の公安関係者も「北朝鮮から逃れて来た者はここ1年、大きく減った」と証言する。男性は中国の元軍人。国境の図們江(朝鮮語名・豆満江(トゥマンガン))を渡った脱北者を延吉のアパートにあるアジトへ移す役割だ。男性によると(1)北朝鮮側の協力者と連携し、国境越えを手引きする越境班(2)男性ら輸送班(3)アジトの管理班(4)北京などへの遠距離輸送班--などがある。脱北者が韓国亡命に成功した場合、謝礼に相当する手数料は主に韓国の支援団体が提供する。脱北が減ったのは韓国側の事情が大きい。「中国のブローカーに渡る手数料は1人平均10万元(約140万円)かかる」(支援団体関係者)とされる。男性の依頼主は韓国の宗教関連団体で、企業や個人寄付も有力資金源だったが「韓国経済が冷え込んで寄付が激減し、カネの流れが悪くなった」と付け加えた。また、韓国政府は脱北者へ支給される「定着支援金」が支援団体を経由し、手数料支払いで消える例が多いとみる。政府は脱北者を対象にした定住教育で、手数料を支払わないよう指導を強化する。ブローカーの手引きなしに脱北者は国境を渡れない。男性は「いつでも動く。だが、カネが必要だ」と話す。http://mainichi.jp/select/today/news/20090330k0000m030105000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「ごめんね」と言い残し…岸壁から車で転落、3人死亡(30日)

Yomiuri_koudoku1_2 29日午後9時半頃、北九州市門司区太刀浦海岸の岸壁で、軽乗用車が車止めを乗り越えて海に転落した、と110番があった。福岡県警門司署や市消防局の発表によると、車内から同市の中学1年の少女(13)が自力で脱出した。少女が「両親と祖母の3人も一緒に乗っていた」と話したことから、消防局の水難救助隊などが捜索したところ、海底に沈んだ車内などから中年の男女と高齢女性の計3人を見つけた。いずれも病院で死亡が確認された。水死とみられる。少女は「海に落ちる前に、親が『ごめんね』と言った」と話しており、同署は無理心中とみて調べている。現場はJR門司港駅の北東約3キロにある周防灘に面したコンテナターミナル地帯。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090330-OYT1T00029.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆二階氏側を立件へ、事務所無償提供疑惑で東京地検(30日)

Yomiuri_koudoku1 準大手ゼネコン「西松建設」側が二階俊博・経済産業相の関連政治団体に事務所を無償提供していたとみられる問題で、東京地検特捜部は、二階経産相の政治団体側を政治資金規正法違反の疑いで立件する方針を固めた。同社が2006年以降、事務所の年間家賃約280万円相当を負担していたことが、同法が禁じる企業からの寄付に当たる疑いが強いと判断したとみられる。西松建設の違法献金事件は、小沢一郎・民主党代表の公設第1秘書の起訴に続き、自民党側にも波及する見通しとなった。西松建設関係者などによると、同社関西支店は1999年ごろ、二階経産相の実弟が実質的に運営している政治団体「関西新風会」に対して事務所を提供するよう、実弟から依頼を受けた。報告を受けた同社前社長・国沢幹雄被告(70)(政治資金規正法違反罪などで起訴)は、事務所の無償提供を決定。関係設計会社「オーエーエンジニアリング」(東京都港区)にマンションを購入させるよう部下に指示した。オーエー社は大阪市西区にマンションの一室を購入し、購入費用の約4000万円は西松建設が融資。西松側が部屋を事務所用に改装した。オーエー社と関西新風会は年間約280万円で賃貸する契約を結び、今年2月末まで、同会が使用していた。一方、西松建設は家賃分を負担するため、少なくとも06年以降、二階経産相が代表を務める自民党和歌山県第3選挙区支部に、社員ら60人の名義に仮装して毎年300万円を送金。同支部からは関連政治団体「二階俊博新風会」(和歌山県御坊市)を通じ関西新風会へと資金が流れ、同会から家賃分として年間約280万円がオーエー社に支払われていた。特捜部は、マンション提供の経緯や家賃を巡る資金の流れなどから、西松建設が関西新風会に事務所の無償提供を行ったとの見方を強めており、二階経産相側には、同法で禁じられた政治資金収支報告書の虚偽記載(罰則は禁固5年、罰金100万円以下)や企業献金受領(同禁固1年、罰金50万円以下)などの疑いがあるとみている。二階経産相は国会答弁などで、個人献金を仮装した毎年300万円の受領について、「個人献金として納めてもらっており、「家賃の補填という認識はない」と述べている。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090330-OYT1T00112.htm?from=top

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「麻薬原料」千葉の男性調達役か 関税法違反、捜索へ(30日)

Logo3 麻薬ヘロインの原料物質「無水酢酸」約1.4トンが2月下旬に名古屋港でアフガニスタン向けコンテナから押収された関税法違反事件で、国内で無水酢酸を調達して輸出元のパキスタン系の業者に持ち込んだのは、千葉県市川市の会社員男性(40)だったことが警察当局への取材でわかった。愛知県警は、類似事件を捜査する神奈川県警と30日、この男性宅など関係先を家宅捜索する。 警察当局によると、男性は商社など2社を通じて昨年10月以降、大阪市の大手化学メーカーから計約25トンの無水酢酸を購入。うち約1.4トンが、長野県の産業廃棄物業者で別の容器に移し替えられるなどした後、2月上旬に愛知県弥富市のパキスタン人経営の中古車販売会社に運び込まれていたという。男性は当時、部下の会社員(35)=神奈川県相模原市=とともに、購入した無水酢酸の一部を大手運送会社の千葉県内の倉庫に保管。同倉庫からは、名古屋に向けて運び出したのと同じ2月上旬、外国人の男らが3トン余りを運び出していたことが警察当局の調べでわかった。直後に横浜港で、パキスタン人経営の会社がアフガニスタンに向けて輸出しようとした荷物の中から、約2トンの無水酢酸が発見・押収されている。警察当局は、市川の男性らが横浜港事件の調達にも関与している疑いがあるとの見方を強めている。 名古屋港事件では、約1.4トンの輸出元だった中古車販売会社の幹部モハメド・シャブラーズ容疑者(33)=パキスタン国籍=が関税法違反(無許可輸出未遂)の疑いで指名手配されている。愛知県警が3月、相模原市の会社員宅を捜索するなどして流通経路を調べた結果、市川市の男性が浮上していたという。 警察当局は、パキスタン人ら密輸グループが国内で無水酢酸を調達する際、この市川市の男性が重要な役割を担っていた疑いがあるとみて、互いの接点などを調べる。 <無水酢酸> 医薬品や工業原料、染料などに幅広く使われる強い酸味と刺激臭を持つ液体。麻薬ヘロインの精製過程で使われることから、製造、小売業者らには麻薬取締法で、国や県への届け出が義務づけられている。ヘロインはアフガニスタンの武装勢力タリバーンの資金源とされ、00年の国連安保理決議では支配下地域への無水酢酸の供給の防止が決定された。 http://www.asahi.com/national/update/0330/NGY200903290013_01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆携帯リサイクル促進へ 返上でポイント付与案 総務省(30日)

Msn_s1 総務省が電子製品などに使われている貴金属などを回収するため、使用済み携帯電話のリサイクル拡大に乗り出す。携帯電話事業者などに対し、端末を返上した利用者に現金代わりに使えるポイントや、新たな端末を購入する場合に料金が割引される特典の創設などを求める。販売店などでリサイクル用に回収される携帯電話には原則として対価が支払われておらず、回収が進んでいない。このため、業界横断で特典を創設することで使用済み携帯電話のリサイクルを促進する。貴金属などを含む電子製品は都市鉱山として注目されており、同省も都市鉱山の開拓を強化する。総務省では近く、携帯電話のリサイクル促進政策を盛り込んだ報告書案を公表する。この報告書の中で量販店などで現金代わりに利用できるポイントのほか、次回の端末購入時や関連商品購入時の割引などを実施するように求める。割引などの原資は各事業者が負担する。また、この報告書案では、NTTドコモやKDDIなどの携帯電話事業者や家電量販店などで構成する携帯電話のリサイクル団体「モバイル・リサイクル・ネットワーク(MRN)」に対し、現在20%程度にとどまる使用済み携帯電話の回収率について、平成21年度中に30%に引き上げるように求める。報告書案は業界団体と調整して作成しているため、業界側もこれらの政策には同意しているという。携帯電話には金、銀、銅やパラジウムなどが多く利用されている。こうした貴金属希少金属はその大半を海外からの輸入に依存しており、使用済み携帯電話の回収が進めば、都市鉱山として国内自給につながると期待されている。ただ、携帯電話には個人データや撮影した写真などが蓄積されており、プライバシー保護の観点や思い出として買い替え後も保有する利用者が少なくない。このため、総務省では使用済み携帯電話の返上にあたって、一定の対価が支払われる体制を整えることで、利用者がリサイクルに取り組む環境を整備する。

 ■都市鉱山■ 都市でごみとして大量に廃棄される携帯電話やデジタルカメラ、パソコンなどの使用済み電子製品に含まれる貴金属希少金属を鉱山にたとえた。独立行政法人「物質・材料研究機構」によると、国内の都市鉱山における蓄積量は金で約6800トン、銀は約6万トンに達すると試算されている。携帯電話1万台からは200~300グラムの金が採取可能。http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090330/biz0903300102000-n2.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆自転車の男女ひき逃げ…38歳会社員、父親に付き添われ出頭(30日)

Yomiuri_koudoku1 29日午前0時40分頃、奈良県大和郡山市若槻町の県道で、同市番条町、建設作業員井田飛迎さん(17)と天理市櫟本町、県立高校2年山添萌香さん(17)の2人が倒れているのを通報で駆け付けた郡山署員が見つけた。2人は病院に運ばれたが、井田さんは頭を強く打って意識不明の重体、山添さんも右足を骨折するなどの重傷を負った。同署は井田さんらが自転車に乗っていて、ひき逃げされたとみて捜査。約10時間後、父親に付き添われて出頭してきた大和郡山市額田部北町、会社員沈相虎容疑者(38)を道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。調べに対し、「ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と供述しているという。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090329-OYT1T00495.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆93歳の父を殺害の疑い 62歳長男を逮捕 岩手・花巻(30日)

Logo3_2 自宅で介護していた父親を殺害したとして、岩手県警花巻署は29日、花巻市中根子、無職照井良紀容疑者(62)を殺人の疑いで逮捕した。 発表によると、良紀容疑者は28日夜、自宅で父の勇(いさみ)さん(93)の頭や顔面などを素手でなぐるなどして殺害した疑いがある。良紀容疑者は勇さんの長男で、勇さんと2人暮らしだったという。良紀容疑者が29日午前4時40分ごろ、同署に「おやじがぐったりしている」と通報。署員が駆けつけたところ、勇さんは1階寝室の布団で頭から血を流して倒れていたという。良紀容疑者は「口論になり殴ってしまった」と話している、と同署は説明している。 近所の住民によると、長男の母親が20年以上前に亡くなってから2人暮らしだったという。住民は「ここ5、6年、勇さんに会っていないが、息子さん(長男)は『元気だよ』と言っていた。仲の良い親子と思っていただけに、なぜこんなことに」と話した。 http://www.asahi.com/national/update/0329/TKY200903290129.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月29日 | トップページ | 2009年3月31日 »