« 2009年3月24日 | トップページ | 2009年3月26日 »

2009年3月25日

2009年3月25日 (水)

☆「神世界」20カ所家宅捜索 「蛇の霊いる」詐欺容疑(25日)

Logo3_2 神奈川県警の元警視らが関与したとされる有限会社「神世界(しんせかい)」グループの霊感商法事件をめぐり、県警は25日、詐欺の疑いで関係先の家宅捜索を始めた。捜索は、東京都や北海道、山梨県など6都道県の関連施設など計約20カ所になる見通し。捜査関係者が明らかにした。県警は07年12月にも同容疑で家宅捜索を行っているが、捜査が長期化するなか、勧誘マニュアルなど新たな証拠の入手が必要と判断した。 今回の捜索は、「神世界」関係者ら17人が仙台市の女性ら6人に対し、「蛇の霊がついているので特別祈願が必要」などと言って約220万円をだまし取った容疑をめぐって行われた。県警関係者によると、神世界は各地で「癒やし」や「セラピー」などの名目で客を勧誘。仏画や書、ペンダントなどを法外な値段で購入させていたとされる。被害者は数千人、被害額は100億円近くとされ、被害対策弁護団のもと、損害賠償を求める訴訟の準備が進められている。県警は、被害者や「神世界」関係者から聴取を続けてきたが、人数が多いことなどから時間がかかり、捜査は難航。神世界が行っていた除霊や運勢判断などは客観的な評価が難しく、「被害に遭った」と感じていない関係者も多いという。 この事件では、当時の県警警備課長だった警視が神世界関係のサロンの運営に関与していたことが発覚。県警は08年2月、この警視を懲戒免職とした。また、警察庁が県警本部長と前本部長を長官訓戒処分にするなどした。 http://www.asahi.com/national/update/0325/TKY200903250225.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(26日)
   (単位・レベル)

2騙される人も悪い

【解説】 今月17日、新潟県警か゜「パチンコの

打ち子」保証金詐欺で都内の男女9人を逮捕し

た。9人は求人広告紙に「パチンコの打ち子を

すれば配当金を出す。保証金が必要」として新

潟市内に住む50代の男性から150万円をだま

し取った(朝日新聞新潟版)。パチンコ攻略法Bye1

欺のひとつである。パチンコは賭博 ではなく遊技機。出球数は公安委員会で決められ、コンピユータ制御されているから外部から人為的に出玉の調整はできない。やれば違法行為だ。似たようなものに未公開株の販売がある。株の譲渡は取締役会の承認が必要なので、簡単に名義の変更はできない。さらに株の取引は証券業の登録を受けた証券会社しか営業を行うことができない。なのにひっかかる人がいる。これらは常識だから被害が出ても、よほどの騙し行為がないと事件ではない。アメリカにケネディの「消費者の4つの権利」というのがある。安全である権利、知らされる権利、選ぶ権利、意見を聞いてもらう権利だ。この理念は日本の消費者保護基本法にも盛り込まれている。国や事業者は必要な情報や教育の機会を提供し、消費者も消費者としての権利を知り、権利が確立されるよう日々の暮らしの中で行動することが求められている。つまり「賢い消費者」になる自立を求めている。端的に言えば「騙されないように勉強しておけ」と言うのだ。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは新手口犯逮捕1件など4件。警視庁の体感治安は練馬区で女性が殺される事件があったもののレベル2(あお)」の現状維持とする。

市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄事件
発覚年月日  平成19年3月26日
発生場所     千葉県市川市福栄2丁目
平成19年3月26日、マンションの一室で英国人女性の遺体が発見された事件で、犯Img_080319021 人の男を全国に指名手配して、その所在を捜査中です。この事件についてまたは犯人についてお心当たりのある方は、どんな情報でも構いませんのでご連絡ください。
情報の受付先 〒272-0127
千葉県市川市塩浜 3-10-18 「市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄に付いたスイッチを押すと肉声が流れる仕組みにして、情報提供を呼びかける。提供を呼びかける。
 

 

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆秋田連続2児殺害:畠山鈴香被告、2審も無期懲役(25日)

Logo_mainichi1_2 秋田県藤里町で06年に起きた連続児童殺害事件で殺人と死体遺棄罪に問われ、1審・秋田地裁で無期懲役の判決を受けた畠山鈴香被告(36)の控訴審が25日、仙台高裁秋田支部で開かれた。竹花俊徳裁判長は、1審判決を支持し控訴を棄却した。また、1審同様、畠山被告の長女彩香ちゃん(当時9歳)に対する殺意を認定した。事件は06年4月9日、彩香ちゃんが橋から落とされて殺害されたほか、翌5月に畠山被告方の2軒隣に住む米山豪憲君(当時7歳)が絞殺され、同県能代市内の米代川沿いの草むらで遺体が発見された。弁護側は彩香ちゃん事件について「事故であり、殺意はなかった」と改めて過失致死罪の適用を求めていた。1審判決は、畠山被告が橋の上で彩香ちゃんをとっさに突き落としたと認定。豪憲君については、自宅に招き入れた際、元気な姿への嫉妬(しっと)心などから殺害を決意したと判断したが、いずれも計画性はなかったとした。検察、弁護側がともに量刑不当などとして控訴していた。畠山被告は1審で、彩香ちゃんへの殺意を否定する一方、豪憲君殺害を認めたが、控訴審で豪憲君殺害について「自分がやった認識はある」としながら「事件当時のことは思い出せない」と供述。両事件の時の記憶を失っており、豪憲君殺害の動機も分からないと内容を後退させた。 弁護側は「健忘は、防衛機制が働いて事件の記憶が押し込まれた結果」と主張。これに対し検察側は「記憶を失ったとしている主張は信じがたい。豪憲君の遺族感情も考えれば死刑判決以外は考えられない」と主張していた。【野原寛史】http://mainichi.jp/select/today/news/20090325k0000e040011000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆闇サイトで仲間募集、別れた女性の自宅に火炎瓶投げ込む

Yomiuri_koudoku1_3 大阪府堺市内の女性会社員の自宅に火炎瓶を投げ込んだとして、堺署は24日、元交際相手で同市西区、建具店経営小玉一城被告(25)と、茨木市東奈良、無職千原達也被告(21)(いずれも建造物損壊、脅迫罪で起訴)を現住建造物等放火未遂容疑で逮捕した。小玉被告は昨年12月に女性と別れ、支払った食事代などとして約200万円を要求したが、女性が応じなかったため闇サイトで「借金取り立て人」を募集。千原被告が応じ、仲間になったという。発表によると、2人は共謀し、2月9日未明、ガソリンを入れた空き瓶(350ミリ・リットル)に火を付けて女性宅の玄関前に投げ込み、すだれを燃やした疑い。小玉被告は千原被告に3万円を支払い、「子どもに危害を加える」などと書いたメモを女性宅に入れさせたり、女性の勤務先のシャッターに「金返せ」と落書きさせたりするなど嫌がらせを繰り返していたという。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090325-OYT1T00683.htm?from=main2

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆下着に覚せい剤200グラム 密輸容疑で台湾籍の女逮捕(25日)

Logo3 覚せい剤約200グラム(末端価格1300万円)を下着の中に隠して中部空港から密輸入したとして、台湾籍の女が覚せい剤取締法違反(営利目的密輸入)の疑いで愛知県警に逮捕・起訴されていたことが25日、わかった。捜査関係者が明らかにした。全国で覚せい剤を身に着けて密輸入する手口が目立ち始めていたことから、税関が警戒を強めていた。名古屋税関中部空港税関支署は同日、関税法違反の疑いで名古屋地検に告発する方針だ。捜査関係者によると、逮捕・起訴されたのは、英語教師リン・リーピン被告(39)。 リン被告は2月28日、タイ発の航空機に覚せい剤約200グラムを持ち込み、中部空港から密輸入した疑いがある。覚せい剤は結晶状で、ポリ袋にくるんで隠していたという。同支署職員が手荷物検査でリン被告の挙動に不審な点があったことから、身体検査をして発見。通報を受けた中部空港署が同日、緊急逮捕した。 覚せい剤密輸をめぐっては近年、航空機を使った小口の持ち込みが急増。とりわけ着衣の下に隠す手口が相次いでいるという。昨年10月には、関西空港で避妊具に入れた約250グラムを下腹部に隠して持ち込んだ南アフリカ国籍の女が、今年2月には、福岡空港でスパッツの中に約500グラムを隠して持ち込んだマレーシア国籍の女が逮捕された。 http://www.asahi.com/national/update/0325/NGY200903250002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆取り調べ可視化、日弁連が最高検に意見書提出(25日)

Banner_logo_051_10 日本弁護士連合会(日弁連)は25日、最高検が2月に発表した「取り調べの録音・録画の試行についての検証結果」に対して、「事後的に検証ができない密室取調べを温存し、その弊害に対する配慮を全く欠いたまま、一部録画を正当化しようとするもの」などとする意見書を公表し、最高検に提出した。最高検の検証では、「取調べのうち相当と認められる部分の録音・録画を行うこととすべきである」とされ、方法も従来の試行と同様とする結論だった。これに対して意見書は、「虚偽自白の危険性という観点が完全に欠落している」などとして、自白強要・冤罪を根絶するため、かつ、裁判員が分かり易い審理で適正な判断をするため、取調べの可視化(全過程の録画)を直ちに実現すべきである」と求めた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/235531/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆上司の警察署長ら処分 パトカー飲酒運転で道警(25日)

Banner_logo_051_9 北海道警斜里署の駐在所に勤務していた男性巡査部長(55)=懲戒免職=が職務中に飲酒してミニパトカーを運転し物損事故を起こした問題で、道警は25日、監督責任を怠ったとして斜里署長(59)を戒告の懲戒処分とした。巡査部長が所属していた同署地域交通課の課長(53)ら3人も本部長訓戒や所属長注意とした。道警監察官室は「公用車の飲酒運転という重大事案で、監督責任とともに結果責任も問われる」としている。道警によると巡査部長は2月、酒を飲んだ後、斜里署に向かうためパトカーを運転した疑いで書類送検された。途中の町道で事故を起こし、呼気1リットル中0・7ミリグラムのアルコールが検出された。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235540/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(25日)4件

警官かたりカード詐取 70代女性2人、620万円被害

Banner_logo_051_8 新潟県新発田市の70代の女性2人が、警官を名乗る男に電話で「口座の情報が漏れている。口座を止めるのにカードが必要」とだまされ、自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡し現金計約620万円を引き出されたと25日、新発田署に届けた。同署は詐欺事件として調べている。同署によると、24日午後2時ごろ女性の1人に「県警のタムラ」と名乗る男が「元銀行員が名簿を持ち出し口座情報が流出した」と電話。その後同じ男が「口座を止めるのにカードが必要。係りの者が取りに行く」と連絡、直後に訪れた男に暗証番号を教えた上でカード計2枚を渡した。口座から約220万円が引き出された。同日夕方に別の女性も同じ手口で約400万円をだまし取られた。新発田署は同一犯とみている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235525/

だまされたふりしてだまし取る! 新手口も詐欺未遂容疑で逮捕

Banner_logo_051_8埼玉県警振り込め詐欺総合対策本部と行田署は25日、詐欺未遂の疑いで、東京都中野区江古田の無職、山下敏彦容疑者(43)を逮捕したと発表した。警察が進める「だまされたふり作戦」を悪用し、現金をだまし取ろうとする新手口で、県警は「これまでに例がない」として注意を呼びかけている。対策本部の調べでは、山下容疑者は仲間と共謀し3月23日午前11時ごろ、行田市の無職女性(72)に、次男(45)を装い「連帯保証人になって困っている。400万円用意して」と電話した。さらに約10分後、警察官を装って、「振り込め詐欺犯から電話がかかってきたと思います。犯人逮捕に協力してください。ATM現金自動預払機)で100万円を下ろし、犯人に渡してほしい」と電話し、現金をだまし取ろうとした疑いが持たれている。女性は最初、偽警察官からの電話を信じたが、知人と相談し、うそと気づいて110番通報した。県警は女性にだまされたふり作戦への協力を依頼。受け渡し場所に指定された行田市役所付近に私服捜査員など約20人を配置し、23日午後5時ごろ、女性に接触した山下容疑者に捜査員が職務質問した。県警によると、山下容疑者は「振り込め詐欺の金を受け取りにきた。仕事を紹介してくれると知人に紹介された男に頼まれた」などと供述しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235590/

振り込め詐欺「キング」に1億円賠償命令

Banner_logo_051_8「キング」と呼ばれた戸田雅樹被告(30)=公判中=が率いていたとされる振り込め詐欺グループによる事件で、被害者の男女16人が戸田被告ら2人に約1億3200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、東京地裁であった。高部真規子裁判長は約1億1200万円の支払いを命じた。高部裁判長は「戸田被告の統括のもとに犯行が行われていた」と指摘。「原告が主張するすべての被害に責任がある」とした。警視庁などの調べによると、戸田被告らは約19億円を詐取したとされる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/235570/

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺(25日)4件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆マンションで女性刺され死亡 同居の男逮捕 警視庁(25日)

Banner_logo_051_7 25日午後2時10分ごろ、東京都練馬区谷原のマンションの一室から、男の声で「女性を包丁で刺した」と119番通報があった。警視庁光が丘署員が駆けつけたところ、この部屋に住む職業不詳、鐙(あぶみ)章菜(あきな)さん(25)が背中などから血を流して台所で倒れていた。同署によると、室内にいた同居の男が鐙さんを刺したことを認めたため、傷害の現行犯で逮捕した。鐙さんは搬送先の病院で死亡が確認され、同署は容疑を殺人に切り替える方針。同署の調べによると、逮捕されたのはアルバイト、塩原健容疑者(24)。塩原容疑者は通報直前、包丁(刃渡り約20センチ)で鐙さんの背中などを刺した。 同署によると、塩原容疑者は「けんかをしてカッとなってやった」と供述しており、室内から凶器とみられる包丁が見つかった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235551/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆朝鮮攻撃なら作戦発動 米軍司令官、異例の言及(25日)

Banner_logo_051_6 シャープ在韓米軍司令官は24日の米下院軍事委員会公聴会で、北朝鮮が攻撃を仕掛けてきた場合には、米国と韓国の連合軍が朝鮮半島有事を想定した「作戦計画5027」を発動することができると証言した。6カ国協議を通じた北朝鮮の核問題解決を目指す米国は最近、北朝鮮を刺激しないよう、こうした作戦計画の存在に言及することはほとんどなく、米軍高官が議会公聴会という公の場で明言するのは極めて異例。シャープ司令官とともに証言したキーティング米太平洋軍司令官は、北朝鮮が「人工衛星」と主張する長距離弾道ミサイルの発射について「米国土と(日韓)同盟国を守る用意がある」と重ねて表明した。(共同)http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/235532/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆NPO法人が1億1700万円の不正請求(25日)

Noimage_120x901 埼玉県内で、障害がある子供へのデイサービスなどを行っていた久喜市のNPO法人「エイム福祉サポート」と、有限会社「エイム」が、市や町に対して1億円以上の不正請求をしていたことがわかった。 埼玉県によると、エイムでは、障害がある子供へのデイサービスなどを行っていたが、サービスの回数や時間を水増しするなどの方法で、サービス費の不正請求を行っていた。不正に請求した額は、06年から08年までで、約1億1700万円に上る。埼玉県は、これらの返還を求める方針で、23日付でエイムのNPO法人としての認証を取り消した。 http://www.news24.jp/131693.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆茨城・石岡市コンビニ刃物強盗 20歳航空自衛官と県立高校生の男女2人を逮捕(25日)

Logo1_2 茨城・石岡市で、20歳の航空自衛官が高校生ら2人とともに、コンビニ強盗の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、航空自衛隊百里基地所属の空士長・荻窪優哉容疑者(20)と、石岡市に住む県立高校生の男女あわせて3人。荻窪容疑者ら3人は2月10日、石岡市のコンビニに押し入り、男性店員をマフラーで目隠しして首にナイフを突きつけ、「金を出せ」と脅し、店員から現金1万円などを奪ったあと、店のロッカーを壊して、釣り銭用の現金21万円を奪って逃走した疑いが持たれている。荻窪容疑者らは「生活費や遊ぶ金が欲しくてやった」と容疑を認めていて、航空自衛隊は「今後、再発防止に努めてまいりたい」としている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00151775.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆皇太子ご一家、静養のため長野県のスキー場に滞在される(25日)

Logo1 皇太子ご一家は、24日から静養のため、長野県のスキー場に滞在される。皇太子ご一家は24日午後1時ごろ、新幹線でJR長野駅に到着された。愛子さまは、雅子さまとおそろいの白いコート姿で、小さな白いかばんを持ち、駅前に集まったおよそ140人に、はにかんだ笑顔を見せられた。宮内庁によると、愛子さまは3月17日から春休みで、20日には風邪で微熱が出たが、現在は元気になられたという。ご一家は、長野県北部のスキー場に向かい、数日間滞在される予定。ご一家でのスキーは、2008年3月以来1年ぶりで、愛子さまにとっては4度目のスキーとなる。愛子さまは、2008年はボーゲンで左右にターンできるまで上達されたという。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆偽造:毎日新聞記事装い勧誘資料 東京の会社に抗議(25日)

Logo_mainichi1 東京都豊島区の環境関連会社「ペトロジャパン」(浜田貴吉社長)が、同社未公開株の購入を勧誘するダイレクトメールの資料に、毎日新聞のタイトルを使用した偽造記事を勝手に添付していたことが分かった。ダイレクトメールが送りつけられた読者からの通報で発覚した。同社は取材に偽造を認めており、毎日新聞社は24日、厳重に抗議するとともに謝罪文を求める措置を取った。都内で24日取材に応じた浜田社長によると、未公開株の勧誘は設備投資の資金調達を目的に、ダイレクトメールと電話で昨年10月から今月まで行い、計約2億~3億円を集めたという。偽造記事は「燃料高騰時代に新風」の見出しで、ペトロ社の新商品を紹介する内容だった。浜田社長は「今月10日ごろに辞めた営業マンが勝手にやった」と偽造を全面的に認め、「すべて私の責任。申し訳ない」と謝罪した。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090325k0000m040129000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆散弾銃持った僧侶「人を殺しに」…タクシーから通報で逮捕(25日)

Yomiuri_koudoku1_2 愛知県警豊橋署は、交際していた女性(48)の夫を殺害しようとしたとして、同県豊川市小桜町、明王寺僧侶白井美智隆容疑者(48)を殺人予備と銃刀法違反容疑で逮捕し、24日、両容疑で名古屋地検豊橋支部へ送検した。発表によると、白井容疑者は、22日午後10時20分頃、中学時代の同級生で、交際していた同県豊橋市内の女性の自宅にタクシーで向かう途中、車内で実弾2発を込めた散弾銃1丁を所持していた疑い。白井容疑者は、夫のせいで、女性と連絡が取れなくなったと腹を立て、女性の自宅の留守番電話に「頭をぶち抜きます」などとメッセージを入れていた。白井容疑者は、「脅すだけのつもりだった」と、殺人予備容疑については否認しているという。白井容疑者がタクシーの車内で「今から人を殺しに行く」と独り言を言い、散弾銃に実弾を込め始めたため、驚いたタクシー運転手が通報した。銃以外にも実弾65発をキャリーバッグに入れて持っていたという。散弾銃はクレー射撃用のもので、所持の許可は受けていた。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090325-OYT1T00063.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆虚偽記入3500万円、小沢氏秘書が起訴事実の一部認める(25日)

Yomiuri_koudoku1 東京地検特捜部は、陸山会の会計責任者・大久保隆規容疑者について、逮捕容疑となった準大手ゼネコン「西松建設」から同会への2100万円の献金の虚偽記入などに加え、小沢代表が代表を務める民主党岩手県第4区総支部でも1400万円分の虚偽記入が判明したとして、総額3500万円分を起訴した。捜査関係者などによると、大久保容疑者は起訴事実の一部を認めているという。小沢代表からの事情聴取については、大久保容疑者らの起訴には不必要として、当面、見送ることにした。特捜部は西松建設から自民党の政治家側に提供された資金について、捜査を継続する。西松建設前社長・国沢幹雄被告(70)も政治資金規正法違反(企業献金、他人名義献金)の罪で起訴したが、共犯として逮捕した岡崎彰文・同社元取締役総務部長(67)は「関与が従属的」として、処分保留のまま釈放した。谷川恒太・東京地検次席検事は24日、記者会見を開き、起訴の理由について、「特定の建設業者から長年、多額の献金を受けていた事実を国民の目から覆い隠した重大事案で、見過ごせないと判断した」と説明した。起訴状などでは、大久保容疑者は2003~06年、西松建設のOBが代表を務める政治団体「新政治問題研究会」や「未来産業研究会」から受けた計2100万円の献金について、両団体が西松建設のダミーと知りつつ、陸山会の収支報告書に両団体からの献金だと虚偽の記入をし、4区総支部の報告書にも、同様に計1400万円分の虚偽記入をしたとしている。国沢被告は06年10月頃、両団体名義で、陸山会など3団体に計500万円の企業献金などをしたとしている。同社は1995年頃から、小沢代表側にダミー団体を使うなどして総額約3億円を献金。特捜部は、東北地方の公共工事に対する小沢事務所の影響力に期待して、違法献金を繰り返した悪質な事案だとみている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆元次官夫婦殺害の小泉容疑者 元社保庁長官殺人予備で追送検(25日)

Msn_s1_2 元厚生次官ら連続殺傷事件で、埼玉県警と警視庁の合同捜査本部は24日、横尾和子・元社会保険庁長官(67)の殺害を計画していたとして、殺人予備容疑で無職、小泉毅容疑者(47)=殺人容疑などで送検=を追送検した。県警などの調べでは、昨年11月、横尾元長官を殺害しようと計画し、千葉県浦安市の自宅を下見するなどした疑いが持たれている。さいたま地検は拘置期限の26日までに、さいたま市南区の元次官山口剛彦さん=当時(66)=と妻美知子さん=当時(61)=に対する殺人、東京都中野区の元次官吉原健二さん(77)の妻靖子さん(72)への殺人未遂のほか、横尾元長官への殺人予備の罪で、小泉容疑者を起訴する方針。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090324/crm0903242332044-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「OLIVE des OLIVE」タグ偽装 製造販売会社前社長を逮捕へ(25日)

Msn_s1 女子中高生らに人気の服飾ブランド「OLIVE des OLIVE」(オリーブデオリーブ)の中国製品に日本製のタグをつけ替えて台湾に輸出していた事件で、滋賀県警は24日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の容疑で、婦人服製造販売会社「もくもく」(京都市)創業者の前社長(60)=1月に辞任=の逮捕状を請求し、近く逮捕する方針を固めた。県警は「日本製」の人気が高い台湾で売り上げを伸ばすため、会社ぐるみで長年、不正を続けていたとみて捜査を進める。捜査関係者によると、前社長は中国で製造した自社のブラウスやワンピースなどについて担当者に指示し、昨年5月ごろ、滋賀県内の工場で約1000点のタグを日本製につけ替えさせた疑いが持たれている。この不正については、県警が今月5日、同社の台湾輸出担当の元社員(26)と、タグのつけ替えを仲介した男2人を逮捕。元社員は「前社長や以前の担当者がやっていたことを引き継いだ」と供述しているという。同社は、台湾に法人を設立した平成11年から昨年5月までの約10年間、台湾向け服飾品のタグをつけ替えていたことを認め、「台湾には中国製品の輸入規制があるため」と釈明した。しかし、台湾が輸入規制している中国製服飾品は乳幼児向けなど一部で、同社製品の大半は輸入が可能だったとみられている。帝国データバンクによると、同社は昭和54年設立。「OLIVE-」などを全国の百貨店などで約130店展開するほか、台湾や韓国、中国に出店し、平成20年9月期には121億円を売り上げた。しかし、昨年5月に約40億円の簿外債務が表面化。今年2月27日、京都地裁に負債約160億円で民事再生法の適用を申請した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090325/crm0903250211006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆消防団員が嘘「119」計30回?(25日)

Banner_logo_051_5 火事が起きていないのに119番し、消防隊を出動させて東京消防庁の業務を妨害したとして、警視庁小岩署は二十四日、偽計業務妨害の疑いで、東京都江戸川区篠崎町、自転車店店員、石井肇容疑者(30)を逮捕した。小岩署によると、石井容疑者は2004年1月から小岩消防団に所属。「仕事のストレスがあり憂さ晴らしでやった」と供述している。同署は、石井容疑者が07年3月以降、自宅周辺で火事が起きたと約30回通報し、自分も現場に出動していたとみて裏付け捜査している。逮捕容疑は、今年1月19日午前3時15分ごろ、自分の携帯電話から「江戸川区篠崎町で火事です」と虚偽の119番をして55人の消防隊員を出動させ、業務を妨害した疑い。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235254/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆大阪・西区で100万円ひったくり(25日)

Banner_logo_051_4 24日午後7時25分ごろ、大阪市西区北堀江2丁目の歩道で、帰宅途中のネイルサロン経営男性(38)=大阪市福島区=が、後ろから来たミニバイクに現金約100万円が入ったバッグをひったくられた。バイクは逃走、男性にけがはなかった。西署が窃盗事件として調べている。西署によると、バイクのナンバープレートは折れていて見えない状態。運転していたのはグレーのジャージー上下にフルフェースのヘルメット姿だった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235248/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「国民欺き悪質」異例の説明 東京地検(25日)

Banner_logo_051_2 国民を欺き、政治的判断をゆがめるものにほかならない。悪質な事案だ」。東京地検の谷川恒太次席検事は24日夕、佐久間達哉特捜部長とともに法務・検察合同庁舎11階会議室で記者会見し、小沢氏秘書らの起訴を発表、詳細な理由を説明する異例の対応となった。逮捕の時期など一部で疑問が出ている点に報道陣の質問が集中し、質疑は約1時間に及んだ。谷川次席検事は用意した文書を読み上げる形で「民主主義の根幹をなすべき法律」と政治資金規正法の意義を説明。「特定の建設業者から長年、金銭の提供を受けた事実を国民の目から覆い隠したもので、見過ごすことはできない」と力説した。「政権交代が取りざたされる中、捜査による介入との指摘もあるが」との質問に、佐久間部長は「何らかの意図を持って捜査することは、あり得ない。事案の重大さを考え、無視するわけにはいかなかった」と淡々と答えた。西松建設側から献金を受領するなどしていた、ほかの政治家側の捜査について質問も出たが、佐久間部長は「捜査するものは捜査するとしか言えない」と表情を変えずに話した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235295/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆同性愛サイトにわいせつ画像、運営の高校生ら逮捕(25日)

Banner_logo_051 愛知県警中署などは24日、携帯サイトに男性のわいせつな画像を掲載したとして、わいせつ図画公然陳列の疑いで東京都府中市の男子高校生(18)ら3人を現行犯逮捕した。高校生は「同性愛の趣味があり、サイトを開設した」と話し容疑を認めている。ほかに逮捕されたのは、福島県いわき市の会社員、井上清一容疑者(31)と熊本県西原村の同、上田康二容疑者(33)。逮捕容疑は24日午前、高校生が運営する携帯サイトに、それぞれわいせつな画像数枚を掲載した疑い。県警によると、高校生は昨年10月にサイトを開設。携帯電話から掲示板に画像が投稿できるシステムで、約100枚のわいせつ画像が掲載されていた。警は、同様の画像をサイトに掲載したとして、同容疑で愛知、京都、広島の男子高校生3人を近く書類送検する方針。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/235299/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ドクターヘリ運航前に説明会 青森県(25日)

News_pic1_3 25日からドクターヘリの運航が始まるのを前にヘリを効果的に運用するために医療機関の代表などが集まって意見交換を行う委員会が青森市で開かれました。ドクターヘリは、医師や看護師が乗り込んで現場に向かい、患者を医療機関に運ぶまでの間に応急処置を行うことができるヘリコプターで、県内では初めて、八戸市立市民病院を拠点に25日から運航を始めます。24日、青森市で開かれた委員会にはドクターヘリに関係する医療機関や消防といった、関係機関の代表など20人余りが集まりました。会合ではドクターヘリの運航基準などについて県の担当者から要請するのは重度のやけどや手足の切断など大けがをした患者などの場合になるといった説明が行われました。その上で、県立中央病院の吉田茂昭院長は事故などの現場で救急隊員が要請するかどうか悩んだ場合にはまずは要請して欲しいと呼びかけました。さらに委員会ではドクターヘリを効果的に運用していくために今後、患者を搬送したケースを検証する部会を設置して2、3か月に1度、検証していくことなどを申し合わせました。http://www.nhk.or.jp/aomori/lnews/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月24日 | トップページ | 2009年3月26日 »