« ☆別のタクシー強盗にも関与か 福岡、DNA一致(5日) | トップページ | ☆「フットワーク」が下請法違反 総額5億円超返還勧告(5日) »

2009年2月 5日 (木)

☆ラグビー日本代表のロアマヌから大麻反応(5日)

Banner_logo_051_4 ラグビー、トップリーグの東芝は5日、日本代表のバックス、クリスチャン・ロアマヌ選手(22)が1月のドーピング検査で大麻に含まれる禁止物質に陽性反応を示したと発表した。検査は1月12日に行われ、A検体から大麻に含まれるカンナビノイドが検出された。東芝には日本アンチ・ドーピング機構(JADA)からは3日に通知が届いた。同選手は暫定的に資格停止処分を受け、8日のマイクロソフト杯決勝は出場できない。同選手は事情聴取に対して心当たりがないとしており、B検体による再検査を依頼した。東芝では、再検査の結果も陽性反応を示した場合、日本選手権の出場を辞退するとしている。
 ■東芝ラグビー部コメント
 「暫定とはいえ、資格停止処分を受けたことは、当社としても誠に遺憾であり、ラグビー関係者並びに多くノファンの皆様にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/219352

« ☆別のタクシー強盗にも関与か 福岡、DNA一致(5日) | トップページ | ☆「フットワーク」が下請法違反 総額5億円超返還勧告(5日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/43964699

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ラグビー日本代表のロアマヌから大麻反応(5日):

« ☆別のタクシー強盗にも関与か 福岡、DNA一致(5日) | トップページ | ☆「フットワーク」が下請法違反 総額5億円超返還勧告(5日) »