« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | ☆巡査部長、パトカー飲酒運転で免職 北海道警(27日) »

2009年2月27日 (金)

☆琵琶湖岸の殺人・死体遺棄事件に捜査特別報奨金3百万円(27日)

Logo3_3 琵琶湖岸などで昨年5月~6月に切断された男性の頭部や手足が見つかった殺人、死体遺棄事件で、警察庁は27日付でこの事件を「捜査特別報奨金」の対象に指定する。被害者の男性の身元判明と犯人逮捕につながる有力な情報の提供者に、最高300万円が支払われる。期間は1年。被害者の特定についての情報が対象になるのは、07年4月の制度施行以来初めてという。 滋賀県警捜査本部によると、これまで計151件の情報が寄せられたが、有力な手がかりはないという。警察庁科学警察研究所が作成した顔の復元図と報奨金の情報を載せたポスター約2万枚を全国で配布する。情報提供は捜査本部(0120・32・0027)へ。http://www.asahi.com/national/update/0226/OSK200902260072.html

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | ☆巡査部長、パトカー飲酒運転で免職 北海道警(27日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆琵琶湖岸の殺人・死体遺棄事件に捜査特別報奨金3百万円(27日):

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | ☆巡査部長、パトカー飲酒運転で免職 北海道警(27日) »