« ☆角界大麻汚染 親方「土俵汚れる」 若麒麟が引退届(1日) | トップページ | ☆東電OBが仲介か 西松建設の偽装融資 地検、任意聴取(1日) »

2009年2月 1日 (日)

☆建仁寺で観音像が盗難 京都(1日)

Msn_s1 31日午後5時ごろ、臨済宗建仁寺派の大本山、建仁寺(京都市東山区)の職員から「方丈の観音像が盗まれた」と通報があった。盗まれたのは方丈に安置していた「木像十一面観音座像」(高さ約70センチ)で、文化財指定は受けていないが、江戸幕府2代将軍・徳川秀忠の娘、和子(東福門院)から寄進されたと伝えられる。東山署が窃盗事件として捜査している。調べや同寺によると、境内に設置された防犯カメラに、男が黒っぽいコートに観音像のようなものを包んで出ていく姿が映っているという。男は中高年で、緑色の上着にグレーのズボン、マスクにメガネを着用していたらしい。また、午後1時半ごろには異常がなかったことを職員が確認しているが、午後4時半ごろに閉館のための見回りをしたところ、十一面観音座像がなくなっているのに気づいた。建仁寺は建仁(1202)2年、日本に臨済宗を広めた栄西が開いた京都最初の禅寺で、京都五山に列せられた。その後応仁の乱や火災で荒廃するが、16世紀末から本格的な復興が始まり、現在にいたっている。同派の浅野全雄庶務部長は「大切な木像を盗むのは心ない行為で嘆いている。まさかこんなことになるとは」と話している。京都市内では、昨年9月に足利将軍家の菩提寺として知られる等持院(北区)で木像の尊氏像の左手首部分などが盗まれたほか、同年10月には天台宗の門跡寺院、毘沙門堂(山科区)で本堂の毘沙門天像が盗まれるなど、被害が相次いでいる。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090131/crm0901312349025-n1.htm

観音像盗難、防犯カメラに男 京都・建仁寺<2/1 2:32>

Noimage_120x901 京都五山の一つ、京都市の建仁寺で先月31日、本坊内にあった観音像が盗まれているのが見つかった。 先月31日午後4時30分ごろ、京都市東山区の建仁寺で、本坊に安置されていた寄せ木造りの十一面観音座像がなくなっているのを寺の関係者が見つけ、警察に通報した。寺によると、盗まれた仏像は国宝や重要文化財に指定されていないが、約400年の歴史を持つものだという。寺の防犯カメラには、年齢60~70歳、身長約165センチの男が黒色のコートに何かを包み、立ち去る不審な姿が映っていた。警察は窃盗事件として調べている。http://www.news24.jp/128171.html

« ☆角界大麻汚染 親方「土俵汚れる」 若麒麟が引退届(1日) | トップページ | ☆東電OBが仲介か 西松建設の偽装融資 地検、任意聴取(1日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆建仁寺で観音像が盗難 京都(1日):

« ☆角界大麻汚染 親方「土俵汚れる」 若麒麟が引退届(1日) | トップページ | ☆東電OBが仲介か 西松建設の偽装融資 地検、任意聴取(1日) »