« ☆パンク魔:捜査車両タイヤに千枚通し、容疑者逮捕 京都(15日) | トップページ | ☆新手口“押し売り”PCウイルス被害急増(15日) »

2009年2月15日 (日)

☆ネット社会でも「暴力」は許されない(15日)

Banner_logo_051 タレントのスマイリーキクチさん(37)のブログに誹謗(ひぼう)中傷を書き込んだとして、警視庁は名誉棄損(きそん)容疑で男女18人を書類送検する。匿名性を隠れ蓑(みの)にエスカレートするネット上の暴力への摘発強化の動きは、ネット社会が決して「無法地帯」でないことを示している。評論家の池内ひろ美さん(47)は3年前、ブログでの発言をめぐって、ネット掲示板で“集中攻撃”を浴びた経験がある。発言を不愉快に思った人たちの中傷はエスカレートし、いつの間にか事実無根のデマが「真実」として語られるようになっていた。池内さんは警察に相談。講演会の前に「灯油をぶちまき火をつければあっさり終了」と書き込んだ男が脅迫などの容疑で逮捕された。「彼らがやっているのはリンチ。匿名で人を裁き『謝罪せよ』と要求してくる」と池内さん。ネット社会で言論の自由を守るには「匿名をやめ個人の責任がはっきりする実名主義に切り替えた方がいい」と訴える。ネット上の暴力は他の国でも深刻な問題だ。韓国では、女優やタレントを対象にした中傷が氾濫(はんらん)し、本人が次々に命を絶っている。昨年10月、人気女優の崔真実(チェ・ジンシル)さん=当時(39)=がソウル市内の自宅で首をつって自殺した。崔さんをめぐっては「貸金業に手を出し、男性タレントに大金を貸した」とのうわさが拡大。崔さんは自殺直前、家族に「世間はひどすぎる。貸金業なんて関係ないのに、どうして私を苦しめるの」と言い残していた。韓国警察は崔さんの自殺を機に、ネット上で虚偽の事実を流し、悪質な書き込みを行う常習犯の取り締まりを強化。告訴がなくても立件できる「サイバー侮辱罪」の成立を目指している。キクチさんの事件で、警視庁は令状を取り、ネットにつながったパソコンに割り当てられた固有の“住所”「IPアドレス」をプロバイダーに開示させて書き込んだ人物を突き止めた。匿名でも書き込んだパソコンを特定することは可能だ。しかし、捜査幹部は「ネットカフェからの書き込みでは、パソコンは特定できても人物の特定は難しい。人物が分かっても、脅迫の文言が明白でなければ立件は困難だ」と話す。ネット問題に詳しい甲南大法科大学院の園田(そのだ)寿(ひさし)教授(刑法)は、「ブログでは双方のコメントの応酬からエスカレートすることも多く、名誉棄損の線引きをどこでするか難しい問題だ」と指摘する。産経デジタルの総合情報サイト「iza」には、「ネットは仮想世界ではなく、れっきとした現実社会。非常に公共性の高い場所であるということを認識すべきで、使う人のリテラシー(情報識別能力)やモラルにかかっている」との声が寄せられている。 大手プロバイダーのヤフーは今月、ニュースに関するコメント欄に「私はそう思わない」というボタンを加えた。コメントへの反対の意思が点数で表示される。同社の広報担当は「意見が偏った場合でも反対意見があることを可視化できる」としている。 ■スマイリーキクチさんのブログ炎上事件 キクチさんは足立区出身。約10年前からインターネットの掲示板で、1989年に足立区で起きた女子高生コンクリート詰め殺人事件に関与したとの虚偽の書き込みが始まり、昨年1月に開設された本人のブログにも「人殺しが何で芸人やるんだ」「死ね、犯人のくせに」といった悪質な書き込みが殺到した。警視庁中野署は、17~45歳の男女18人を名誉棄損容疑で近く書類送検する方針。

 ■著名人の主なブログ炎上例 

スキーモーグル 上村愛子選手(06年8月)

 プロボクサー、亀田興毅(こうき)選手の試合を見て、「感動した」と書いたあと、批判相次ぐ

スポーツライター 乙武洋匡(ひろただ)さん(06年9月)

 秋篠宮妃紀子さまの出産報道の過熱ぶりについての記載に、批判意見が集中

プロゴルファー 上田桃子選手(07年6、10月)

 試合後の態度に批判が殺到。テレビ番組で他のスポーツ選手に言及した内容に反発

タレント 吉野紗香(さやか)さん(07年8月)

 アニメが実写化された際に、主人公を演じたいと書き込んだことに、アニメファンらが過剰反応

女優 高樹沙耶(さや)さん(08年6月)

オープン予定のカフェ建設にボランティアを募集したところ、「ただ働きさせるのか」などの批判が寄せられる

柔道 鈴木桂治選手(08年8月)

 北京五輪敗退後に「練習していないで遊んでいるから」などとの中傷書き込み

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/222153

« ☆パンク魔:捜査車両タイヤに千枚通し、容疑者逮捕 京都(15日) | トップページ | ☆新手口“押し売り”PCウイルス被害急増(15日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44065056

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ネット社会でも「暴力」は許されない(15日):

« ☆パンク魔:捜査車両タイヤに千枚通し、容疑者逮捕 京都(15日) | トップページ | ☆新手口“押し売り”PCウイルス被害急増(15日) »