« ☆盗難の梅原龍三郎「バラ」無傷で発見、古美術商が持ち運ぶ(28日) | トップページ | ☆NHK:4カ所すべて実弾 旧日本軍「三八式歩兵銃」用か(28日) »

2009年2月28日 (土)

☆札幌高1爆弾準備:当初は「家族殺害計画」 同級生に話す(28日)

Logo_mainichi1 札幌市北区の道立高校1年の少年(16)が自作爆弾による同級生らの殺害を計画したとされる殺人予備事件で、少年が1月に「爆弾を製造して爆発させ家族を殺す」と同級生に話していたことが27日、学校関係者の話で分かった。当初は家族の殺害を計画していた可能性もあり、札幌西署は少年の精神状態や動機を慎重に調べている。学校関係者によると、少年は昨年12月から授業中に大声を出すなど精神的に不安定な状態だったが、今年に入り同級生に家族爆殺計画を話し「計画をばらしたら殺す」とのメールを送ったという。道警幹部によると、少年は父親が単身赴任中で、母親、兄との3人暮らし。少年は母親らが自分の部屋に入ることを嫌がり、家族は少年が爆弾を製造していることに気付かなかった。少年は1月中旬にインターネットで爆弾の製造方法を知り、自身の貯金約8万円を使って硫黄や過酸化水素水などの材料を購入したという。少年は1月下旬、同級生に「オレに逆らったやつの首を切り落とす」などのメールを送信。今月5日、精神科の診察を受けたが異常はないと判断され、同署は6日に脅迫容疑で逮捕、26日に殺人予備容疑で再逮捕した。札幌地検は脅迫罪については処分保留としている。少年の通う高校では27日、全校集会が開かれ、校長が「今後の学校生活で危害が加えられることはないので安心してほしい。迷惑をおかけして申し訳ない」と陳謝したという。【佐藤心哉、和田浩幸】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090228k0000m040143000c.html

« ☆盗難の梅原龍三郎「バラ」無傷で発見、古美術商が持ち運ぶ(28日) | トップページ | ☆NHK:4カ所すべて実弾 旧日本軍「三八式歩兵銃」用か(28日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆札幌高1爆弾準備:当初は「家族殺害計画」 同級生に話す(28日):

« ☆盗難の梅原龍三郎「バラ」無傷で発見、古美術商が持ち運ぶ(28日) | トップページ | ☆NHK:4カ所すべて実弾 旧日本軍「三八式歩兵銃」用か(28日) »