« ★日本列島 本日の振り込め詐欺(21日)4件 | トップページ | ☆新幹線から飛び降り自殺か 上越、非常ドアコック操作(21日) »

2009年2月21日 (土)

☆シー・シェパードの妨害行為2件捜査 警視庁 (21日)

Banner_logo_051 シー・シェパード(SS)による日本の調査捕鯨船への妨害問題を巡っては、警視庁公安部が平成19年2月に南極海で発生したSSによる妨害行為2件を捜査している。うち1件について、公安部はこれまでに、威力業務妨害容疑でSSの米・英・蘭国籍の活動家4人の逮捕状を取り、国際刑事警察機構ICPO)を通じて国際手配している。公安部のこれまでの調べによると、4人は19年2月12日、南極海で目視専門船「海幸丸」に対し、ゴムボートからロープを海中に投下し、スクリューにからませたり、発煙筒を投げ込むなどして業務を妨害した疑いがもたれている。また、SSは同月9日、調査母船「日新丸」に失明の危険もある悪臭を放つ酪酸入りの瓶や発煙筒を投げつけ、乗務員2人の顔にやけどを負わせるなどした。昨年3月には、日新丸に酪酸入りとみられる化学物質が入った瓶を投げ込んだとされ、乗組員ら3人が負傷した。さらに、昨年1月には南極海でSSの抗議船から妨害を受けた調査捕鯨船「第2勇新丸」が活動家2人に乗り込まれる事態も発生した。こうした経緯から水産庁は昨年12月、今シーズンの調査捕鯨でSS活動家が調査捕鯨船に乗り込んで妨害した場合、身柄を拘束し、日本の捜査当局へ引き渡す方針を決めている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/224463/

シー・シェパード船を捜索 オーストラリア警察、日本の要請に基づき

オーストラリア連邦警察は21日、南極海から同国南部ホバートに戻った米環境保護団体「シー・シェパード」の船スティーブ・アーウィン号を20日に捜索したと明らかにした。日本の当局からの正式要請に基づく捜査だとしている。オーストラリアABC放送によると、同船のワトソン船長は「航海日誌やビデオテープが警察に押収された」と語った。同船は昨年12月下旬から今月にかけて、南極海で日本の調査捕鯨船に液体入りの瓶を投げ付けたり、船体を衝突させたりするなどの妨害活動を繰り返した。日本の水産庁は「危険な暴力行為」として、シー・シェパード船に港を提供しているオーストラリアの公使を呼び抗議していた。   (共同)

« ★日本列島 本日の振り込め詐欺(21日)4件 | トップページ | ☆新幹線から飛び降り自殺か 上越、非常ドアコック操作(21日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44133274

この記事へのトラックバック一覧です: ☆シー・シェパードの妨害行為2件捜査 警視庁 (21日):

« ★日本列島 本日の振り込め詐欺(21日)4件 | トップページ | ☆新幹線から飛び降り自殺か 上越、非常ドアコック操作(21日) »