« 2009年2月13日 | トップページ | 2009年2月15日 »

2009年2月14日

2009年2月14日 (土)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(14、15日)
             (単位・レベル)

2  逮捕もあったが被害も

【解説】振り込め詐欺の集中警戒日とした13

日、逮捕者も出たが警察官の説得にもかかわ

らず振り込んでしまう既遂事件が14日の報道

で明らかになった。この日の逮捕1号(推測)は

群馬県警。63歳の女性に「あなた名義の口座

が詐欺事件に使われた」などと警察官を装った

電話Bye1がかかり、女性が騙されたふりをして警察

官が張り込んでいた。ノコノコと現れ捕まったのは18歳の少年だった。被害者が出たのは茨城県警。東海村の62歳の女性宅に息子を名のる男から「携帯番号が変わった」の電話があり「ネットの株取引で失敗した」と90万円の振り込みを要求。女性は、振り込むため訪れたATM前で警戒中の警察官に「大丈夫ですか」と声をかけられたにも関わらず「息子に振り込むので大丈夫です」として振り込んでしまった。「ATM」「息子」のキーワードを聞きながら残念な事件である。。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは8件。14日午後、東京・西池袋のネットカフェに3人組の男が押し入り、経営者を殴るなどして現金約100万円を奪って逃走する事件が発生した。13日には板橋区のセルフ式ガソリンスタンドで3人組の男に自動精算機が壊されて15万円が盗まれた。1時間半ほどの間に未遂も含めて4件起きている。同様事件は昨年から首都圏を中心に1都9県で240件発生。警視庁などは、暴力団に関係がある男を中心とするグループの犯行とみて、逮捕した数人から突きあげ捜査を進めている(NHK)。首都東京の治安は「レベル2(あお)」とする。

ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください

【ブロガーコラム】

Nisshou4_2 トップが動けば組織が動く-警視庁の振り込め詐欺撲滅運動に並々ならぬ決意を見た。13日当日やはり米村警視総監が動いた。練馬区内の信用金庫を訪れたという。米村総監は前日の12日には、渋谷区内の携帯販売店を訪れている。総監が動けば副総監も動く。バレンタインデーの14日、警視庁は振り込め詐欺の撲滅を目指して「バレンタイン作戦」に乗り出した。 上野公園では、植松信一副総監らが、公園を訪れた人達にチョコレートを配りながら、だまされないよう注意を呼びかけた。「甘い言葉にご用心」のスローガンで行われたこのバレンタイン作戦。警視庁の騎馬隊や、犯人の追跡に 欠かせない警察犬も登場し、子供たちは大喜びだった(日本テレビ)。トップが椅子に座っている時代ではない。早稲田大学ラグビー部監督の清宮克幸氏、日産自動車のカルロス・ゴーン社長、ダイエーを黒字化させた高塚猛社長らは「組織の活性化はトップ次第」と動いた。宮崎県の東国原知事は〝広告塔〟よろしく動き回り、大阪の橋下知事は口を動かして赤字財政を黒字にした。いまの時代に求められるリーダー像を考えてみたいものである。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ネットカフェ強盗、100万円奪う=経営者ら重傷、3人組が逃走-東京・池袋 (時事通信)(14日)

Jij1_2 14日午後零時50分ごろ、東京都豊島区西池袋のインターネットカフェ「パラダイス」に3人組の男が押し入り、店の経営者ら2人を殴るなどした上、カウンターから現金約100万円を奪って逃走した。経営者らは肋骨(ろっこつ)を折るなど重傷。警視庁池袋署は強盗傷害事件として、3人組の行方を追っている。http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_goto_syougai2__20090214_3/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆窃盗容疑で巡査を逮捕、愛知県警 親睦会費33万円(14日)

47newslogo1 愛知県警は14日、警察署のロッカーから職場の親睦会費約33万円を盗んだとして窃盗の疑いで、東署地域課の巡査杉浦良輔容疑者(26)=名古屋市東区筒井=を逮捕した。「ギャンブルや車のローン返済に充てるつもりだった」と供述しているという。調べでは、杉浦容疑者は昨年12月27日、署内の男子更衣室で同僚の男性巡査長(28)のロッカーから親睦会費33万6200円を盗んだ疑い。県警によると、1月中旬、会費を管理していた巡査長が現金がなくなっているのに気付き上司に報告。杉浦容疑者が借金を抱えていたことなどから浮上した。盗んだとされる日は同容疑者は非番だったが、署内で保管していた合鍵を使ってロッカーを開けたという。神谷博幸首席監察官は「警察官がこのような事件を起こし誠に遺憾。厳正に対処する」とコメントした。http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021401000506.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆署内で現金盗む 警察官を逮捕(14日)

News_pic1_4 名古屋市の東警察署の巡査が、警察署の更衣室のロッカーに保管してあった署員どうしの親ぼく会の会費30万円余りを盗んだとして逮捕されました。逮捕されたのは、名古屋市の東警察署地域課の巡査、杉浦良輔容疑者(26)です。警察の調べによりますと、杉浦巡査は去年12月、東警察署の4階にある更衣室のロッカーの中に保管してあった署員どうしの親ぼく会の会費33万6200円を盗んだ疑いが持たれています。外部の人間が立ち入れる場所ではないことから、警察は関係者の犯行とみて調べを進め、14日に杉浦巡査から事情を聴いたところ、金を盗んだことを認めたということです。杉浦巡査は勤務が休みの日に更衣室に忍び込み、別の部屋にあった合い鍵を使ってロッカーを開けたということで、調べに対し「競馬などのギャンブルや車のローンの返済に使った」などと供述しているということです。愛知県警察本部の神谷博幸首席監察官は「警察官がこのような事件を引き起こしたことはまことに遺憾で、厳正に対処する」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10014172791000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆タヌキ:東京・神田川に出没 「タヌちゃーん」の歓声(14日)

20090215k0000m040028000p_size51 Logo_mainichi1_2           東京都文京区関口の神田川で14日朝、中州にタヌキがいるのを近くの住民が見つけた。都心のタヌキは珍しく、通行人や住民が集まり、「タヌちゃーん」と歓声を上げた。性別不明で体長は50センチほど。体をなめたり、水につかったりして季節外れのぽかぽか陽気を楽しんでいるようだった。この付近の神田川はコンクリートで覆われており、護岸壁も高いことから「水が増えたらおぼれちゃう」と心配した住民が通報。東京消防庁の隊員が昼過ぎに網で捕獲し、警視庁大塚署に引き渡した。週明けに保健所に預け、取り扱いを決めるという。 近くの主婦、鈴木真由美さん(43)は「1週間ほど前にも川にいたらしい。近くの林にすむタヌキが出てきたのでは」と話していた。【山本太一】http://mainichi.jp/select/today/news/20090215k0000m040024000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆海岸に漂着? 秋田・男鹿で男性遺体(14日)

Banner_logo_051_7 14日午前7時10分ごろ、秋田県男鹿市船川港台島の海岸に、男性の遺体が漂着しているのを散歩中の近所の男性(73)が発見し、通りがかった女性(65)を通じて県警男鹿署に通報した。調べによると、遺体は身長約177センチで、波打ち際で見つかった。白色のズボンに、灰色と黒色のチェック柄のトランクス、紺色の靴下などを身に着けており、目立った外傷はなかった。同署が死因や身元の確認を急いでいる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/222025/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆クリントン長官、拉致問題重視の姿勢示す(14日)

0902140241 Noimage_120x901_2          アメリ・クリントン国務長官は13日、初の外遊となる日本訪問を前に、「拉致被害者の家族を忘れていない」と述べ、核問題とともに拉致問題も重視する姿勢を強調した。 1時間に及んだ講演で、クリントン国務長官は「同盟国の日本の皆さん、北朝鮮による拉致被害者の家族のことを忘れないと保証します」と明言した上で、東京滞在中に拉致被害者の家族と面会することを明らかにした。「一人の母親として被害者の家族に会い、話を聞きたい」と話すなど、拉致問題重視の姿勢をアピール、問題解決に向けて北朝鮮に働きかけていくことを約束した。また、核問題については、北朝鮮が核を放棄する覚悟があるならば、米朝の国交正常化を行う用意があると、オバマ政権の立場を鮮明にした。16日から日本や中国など4か国を訪問するのを前に、対北朝鮮政策の基本的な立場を明らかにした形で、具体的な一歩をどう踏み出すか、今回のアジア歴訪で模索することになる。 http://www.news24.jp/129109.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆セルフ式GS荒らし相次ぐ 首都圏で(14日)

News_pic1_3 セルフ式のガソリンスタンドの自動精算機が壊されて、現金が盗まれる被害が、去年から首都圏を中心に、1都9県で240件あまり相次いでいることがわかり、警視庁などは、暴力団に関係がある男を中心とするグループの犯行とみて、このうち数人を逮捕し、捜査を進めています。東京では13日の午前2時前、板橋区にあるセルフ式のガソリンスタンドに、3人組の男が車で乗りつけ、自動精算機を壊して、現金およそ15万円を盗んで逃げるなど、1時間半ほどの間に、同じような被害が未遂も含め、4件起きました。
また、今月2日には、立川市のガソリンスタンドに、目出し帽をかぶった2人組の男が乗用車で乗りつけ、1人が見張りをしている間に、もう1人がバールのようなもので自動精算機を壊して、34万円あまりを盗んで逃げました。同じような、セルフ式のガソリンスタンドを狙った盗難事件は、東京や千葉、埼玉など首都圏を中心に、1都9県で、去年1月から242件にのぼり、東京では72件、被害額は1600万円を超えています。いずれも2、3人の男が、午前2時ごろから4時ごろにかけて、幹線道路沿いのガソリンスタンドを狙い、車には盗まれたナンバープレートが取り付けられているということです。警視庁などは、暴力団に関係がある男を中心とする、10人前後のグループがかかわっているとみて、このうち数人を逮捕し、捜査を進めています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/04.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆全国で気温上昇 静岡26度超(14日)

News_pic1_2 低気圧の影響で南から暖かい空気が流れ込んで全国的に気温が上がり、静岡市内で26度を超える暑さになるなど、各地で2月としては過去最も高い気温を観測しています。気象庁によりますと、北海道付近には発達した低気圧があって、北日本では風の強い状態が続いていますが、14日朝までに前線が通過した東日本や西日本では天気が回復しています。低気圧に向かって南から暖かい空気が流れ込んだため気温が上がり、午後1時すぎには静岡市清水で26度8分、神奈川県小田原市で26度1分を観測するなど、北海道から九州の各地で2月としては観測を始めてから最も高い気温を記録しています。午後2時の気温は甲府市で24度6分、高知市で23度3分、東京の都心で23度7分、鹿児島市で20度8分などと、太平洋側を中心に20度を超える暖かさとなっています。気象庁によりますと、低気圧に近い北日本では15日も風が強い状態が続きますが、東日本と西日本では太平洋側を中心に15日にかけても晴れて暖かさが続く見込みです。http://www3.nhk.or.jp/news/t10014170231000.html

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆「トトロの家」全焼、不審火の疑い(14日)

Banner_logo_051_6 14日午前2時20分ごろ、東京都杉並区阿佐谷北の阿佐谷北5丁目住宅から出火、木造平屋約70平方メートルが全焼した。けが人はなかった。同住宅にはだれも住んでなく、火の気がないことから、警視庁杉並署は不審火とみて出火原因を調べている。同区によると、この住宅は、アニメ映画監督の宮崎駿さんが著書「トトロの住む家」で「トトロが喜んで住みそうな『懐かしい家』」と紹介し、映画「となりのトトロ」のモデルになったとされる。地元住民からは「トトロの家」の愛称で親しまれていた。同区が昨年6月に所有し、公園として整備する矢先の火事だった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/221966/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆発砲振り切り逃走の男逮捕(14日)

Banner_logo_051_5 静岡県警は14日までに、静岡市の国道で先月末、職務質問中の警察官に向かって乗用車を突進させ、4発の発砲を振り切って逃走したとして公務執行妨害と器物損壊の疑いで25歳と29歳のトルコ国籍の男2人を逮捕した。調べでは、2人は1月31日午前4時40分ごろ、静岡市清水区の国道52号で盗まれたナンバーを付けた乗用車を運転。清水署員らの職務質問を受けた際、車を警官に突進させ、パトカーにぶつけるなどして車両を壊して逃走、署員の公務を妨害した疑い。2人は車を衝突させたことを認め、「自動販売機荒らしをした後だった」と供述しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/222001

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆新たに大雪山など7火山を連続監視へ(14日)

Msn_s1_2 火山噴火予知連絡会は、大雪山(北海道)や日光白根山(群馬、栃木県)、乗鞍岳(長野、岐阜県)など新たに7つの火山について観測を強化、24時間態勢の連続監視をする方針を決めた。観測を強化するのは、ほかにアトサヌプリ(北海道)、新島、硫黄島、青ケ島(東京都)。18日の定例会で正式決定される見通し。噴火予知連は全国108の火山の火山活動を評価している。この評価に基づいて気象庁は、大学や地元自治体などと協力しながら、今月噴火した浅間山(群馬、長野県)や桜島(鹿児島県)など34火山を地震計や衛星利用測位システム(GPS)、監視カメラなどを使って24時間態勢で監視している。地殻変動の調査などから、大雪山など7火山についても今後100年程度の間に噴火したり、火山活動が活発化したりして住民へ被害を及ぼす可能性があると評価し、監視強化を決めた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090214/dst0902141012002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「行列」出演弁護士事務所:依頼放置で賠償命令 東京地裁(14日)

Logo_mainichi1 東京都内の衣料品卸会社から依頼された自己破産の申し立てを2年間放置し会社の財産が失われたとして、同社の破産管財人が、弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区)に約496万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(針塚遵裁判官)は13日、全額の支払いを命じた。同事務所側は控訴した。判決によると、同事務所は会社から依頼を受けた約2年後の07年12月、破産手続き開始を東京地裁に申し立てた。この間、会社から預金通帳を預からなかったため、役員の報酬などで約1017万円が出金され残高は約6万円になった。針塚裁判官は「速やかに破産を申し立て、管財人に引き継ぐまで財産が散逸しない措置が求められた」と述べ、重大な過失があったと認定した。事務所代表の石丸幸人弁護士はテレビ番組「行列のできる法律相談所」への出演などで知られる。「破産法の運用を十分に理解していない裁判官による極めて不合理な判断で、到底許容できない」とのコメントを出した。【銭場裕司】 ▽管財人の佃克彦弁護士の話 当然の判決。受任から数カ月で破産を申し立てるのが普通で、資産が散逸した例は珍しい。http://mainichi.jp/select/today/news/20090214k0000m040110000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆汚染米、もち粉に混ぜて「消費者をテスト」…三笠元秘書(14日)

Yomiuri_koudoku1 米穀加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市)による事故米の不正転売事件で、同社の元社長秘書・古谷幸作容疑者(59)が、有機リン系殺虫剤「メタミドホス」に汚染された工業用の中国産もち米について、大阪府警などの合同捜査本部の調べに、「食用に混ぜ、消費者や取扱業者が混入に気づくかどうかのテストをしていた」という趣旨の供述をしていることがわかった。Click here to find out more!捜査関係者によると、工業用中国産米を巡っては、山形県米沢市の切りもちメーカーに、コメを粉砕した「もち粉」に偽装して販売した疑いが浮上している。捜査本部が、古谷容疑者から逮捕前に事情聴取したところ、もち粉に工業用中国産米を混ぜた理由として〈1〉何かトラブルが発生しないかをテスト〈2〉注文に対する在庫不足を補う〈3〉利幅を増やす――などを挙げたという。(

2009年2月14日03時09分

  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090214-OYT1T00113.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆共有ソフト使い児童ポルノ流す 京都、容疑の男2人逮捕(14日)

Logo3 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」を使い、女児のわいせつな動画をネットに流したとして、京都府警生活経済課ハイテク犯罪対策室や上京署などは、塾講師中沢竜雄容疑者(44)=京都市伏見区東大手町=と、電気設備会社員桜木真人容疑者(46)=岐阜市野一色6丁目=の2人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで13日逮捕した、と発表した。 府警によると、シェアによる児童ポルノの公然陳列容疑での逮捕は全国初。府警は同日、両容疑者の自宅を捜索してパソコンやハードディスクなどを押収しており、今後、児童ポルノの入手経緯などを調べる。2人に面識はないという。 逮捕容疑は、中沢容疑者が1月15日以降、桜木容疑者が同17日以降、小学生とみられる女児の裸やわいせつな行為の動画をネット上で不特定多数のシェア利用者に閲覧可能な状態にした疑いがあるという内容。府警は、中沢容疑者は約50本、桜木容疑者は約180本の児童ポルノをシェアで流していたとしている。 情報セキュリティー会社「ネットエージェント」(東京)によると、シェアは「ウィニー」などと並ぶ代表的なファイル共有ソフトの一つ。04年ごろに開発され、全国に約17万人の利用者がいるという。 http://www.asahi.com/national/update/0213/OSK200902130105.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆遅れる地方の看護師不足対策(14日)

Msn_s1 深刻な看護師不足により、奈良県の基幹病院が機能の一部停止に追い込まれた。県立奈良病院(奈良市)が病床休止を余儀なくされた背景には、大都市圏の病院に医師や看護師の人気が集中する医療の「地域偏在」問題がある。さらに地方の看護師不足対策は、医師に比べて「遅れている」(厚生労働省)のが実情で、関係者の悩みは深い。厚生労働省によると、全国の一般病院の医師総数は、平成9年の約15万6700人から、19年には約17万5400人に増加。看護師総数も9年の約43万9000人から、19年には約57万3000人まで増えている。しかし、医師や看護師が、患者が多く好待遇の大都市圏の病院に集中する「地域偏在」や、産婦人科や小児科など労働条件の厳しい診療科を敬遠する「診療科偏在」が著しく進んだ結果、大都市に人材が流出しやすい近隣地域や僻地(へきち)などでは、局地的に医師や看護師不足が深刻化しているという。都道府県別にみても、常勤換算した人口10万人あたりの医師数(19年調査時)は、最も多い高知(212・1人)と最も少ない埼玉(99・5人)の格差は112・6人と、15年調査時の108・6人から拡大。看護師の地域間格差について厚労省は「統計はないが、医師と同傾向と認識している」という。厚労省は21年度の政府予算案に、僻地医療を担う医師の給与を増額する予算として1億3600万円を計上するなど、地域偏在解消に直接的な財政支援に動き出している。しかし、看護師については、都道府県が新卒の看護師に研修を開催した場合の助成費7200万円などを計上しただけで、直接的な支援は見送られた。厚労省医政局は「医師不足は大きくクローズアップされ国の対策は進んでいるが、看護師不足対策は遅れている」としたうえで、「都道府県の取り組みによって、看護師の地域偏在は今後、拡大することもありうる」と指摘している。http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090214/lcl0902140133001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆産経社員、痴漢行為で逮捕(14日)

Banner_logo_051_4 電車内で女性の体を触ったとして、千葉県警船橋署は13日、県迷惑防止条例違反(痴漢)の現行犯で、産経新聞印刷に出向中の産経新聞社員、行木(なめき)健児容疑者(41)=千葉市稲毛区穴川=を逮捕した。同署は、行木容疑者が「酔ってムラムラした」と供述したことを明らかにした。同署の調べによると、行木容疑者は13日午前1時15分ごろ、JR総武線船橋-東船橋駅間を走行中の普通電車内で、左隣に座っていた同県船橋市の女性会社員の胸などを触ったとされる。女性会社員が自ら行木容疑者を取り押さえて東船橋駅で駅員に引き渡し、駆け付けた署員が逮捕したという。行木容疑者は産経新聞印刷千鳥センター(同県浦安市)に勤務していた。産経新聞社広報部の話「本社社員がこのような事案で逮捕されたことは誠に遺憾です」http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/221866/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(14日)8件

だまされたふりで 詐欺未遂容疑で2少年逮捕

Banner_logo_051_3  群馬県警捜査2課などは13日、銀行協会職員を名乗りキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の現行犯で東京都荒川区の無職少年(18)を逮捕。一緒にいて逃走した荒川区の無職少年(17)も詐欺未遂容疑で逮捕したが、この少年は「一緒に来ただけだ」と容疑を否認しているという。同課の調べでは、少年らは同日午前11時10分ごろ、同県伊勢崎市の無職女性(63)宅を訪れ、キャッシュカード数枚をだまし取ろうとした疑いが持たれている。女性宅に同日午前、「あなた名義の口座が詐欺事件に使われた」などと警察官や銀行協会職員を装った電話があり、不審に思った女性が県警に通報。県警はだまされたふりを続けるよう女性に指示。銀行協会職員を装って女性宅を訪れた18歳の少年を、張り込んでいた捜査員が現行犯逮捕した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/221868/

振り込め防止で警視総監視察

2月14日8時5分配信 産経新聞

産経新聞 警視庁は年金支給日の13日、都内の全約1万1000カ所の現金自動預払機(ATM)に約1万2000人の警察官やボランティアを配置し、高齢者に声をかけるなど警戒にあたった。また、米村敏朗警視総監が練馬区内の信用金庫で振り込め詐欺未然防止の取り組みを視察した。米村総監は、巣鴨信用金庫田柄支店を訪れ、同店の松村孝二郎支店長(55)から店側の取り組みの説明を受け「振り込め詐欺を撲滅したい。ぎりぎりのところで止めてください、よろしくお願いします」と話した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000092-san-soci

引き出し役の顔写真張り出しへ=警視庁

Top_header_logo1 警視庁は振り込め詐欺でだまし取った現金の引き出し役の顔写真約10人分を都内の金融機関や「ファミリーマート」などのコンビニに張り出す方針を明らかにした。現金自動預払機(ATM)周辺に掲示してもらう予定で、16日以降、正式に協力を依頼する。
 同庁は防犯カメラで撮影した引き出し役の顔写真をホームページ(HP)で公開しているが、引き出し現場となるATM周辺への張り出しは初めてという。(2009/02/12-22:45)http://www.jiji.com/jc/zc?k=200902/2009021201042&rel=y&g=soc

振り込め警戒中90万円被害 茨城県警

News_pic1 振り込め詐欺の被害を食い止めるため、全国の警察でATMに警察官を配置する警戒態勢が取られていましたが茨城県では警戒中の警察官が声をかけたにもかかわらず62歳の女性が90万円をだまし取られる振り込め詐欺の被害にあいました。警察の調べによりますと12日、茨城県東海村の62歳の女性の自宅に、息子を名のる男から「携帯電話の番号が変わった」という内容の電話がありました。さらに、13日になって「友人とやっていたインターネットの株取引で失敗した。きょう中に友人の口座に90万円を振り込んでほしい」と電話があり、相手が息子だと信じ込んだ女性は銀行のATMに向かいました。ATMの前では警戒中の警察官が女性に「振り込め詐欺が多発していますが、大丈夫ですか」と声をかけましたが、女性は警察官に「息子に振り込むので大丈夫です」と答えて90万円を振り込み、だまし取られたということです。警察官に電話のいきさつなどを話さなかったことについて女性は「息子が株取り引きに失敗したという話をしたくなかった」と話しているということです。http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/05.html

 【ブロガーコメント】

Nisshou4 これでは「声をかけた」とは言えません。オレオレ詐欺がなぜ、無くならないのかは、犯人が肉親の情を巧みにつけ込むからで、「息子や孫を救いたい」一心は、単なる注意だけではだめなんです。先日、現職警察官の友人が言っていました。「いゃぁ~参ったよ。1時間くらいの説得ではだめだと幹部が言うんだ。結局、振り込まれたら我々の責任だからな」。大変苦労されていることを知りました。

「振り込め大丈夫?」警官、通りいっぺん声掛け…90万被害

 13日午後、茨城県東海村の無職女性(62)から、ひたちなか西署に「振り込め詐欺で90万円の被害に遭った」と届け出があった。この日は年金支給日で、ATM(現金自動預け払い機)には警察官が配置されていたが、女性は信じ切っており振り込んだという。発表によると、12日夕、女性宅に息子を装った男から「風邪をひいた。携帯電話番号が変わった」と電話があった。翌13日には「株取引が失敗した。90万円を振り込んでほしい」と電話があり、女性は県外に住む三男と思い、午前中、村内の銀行のATMから指定された口座に2回に分け計90万円を振り込んだ。女性は三男の勤務先に電話して被害に気づいた。ATMで警戒していた署員が「最近振り込め詐欺が多発していますが、大丈夫ですか」と声を掛けたが、女性は「息子の結婚資金のためのお金です」と言って、振り込んだという。同署は「ATM警戒の際は、『事前に携帯電話の番号が変わったという電話はありませんでしたか、元の番号にかければ、すぐにだまされているかどうか分かりますよ』などと具体的に指導したい」としている。(2009年2月14日18時28分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090214-OYT1T00597.htm?from=main3

振り込め詐欺で男2人を逮捕

News_pic1去年6月、札幌市の女性に息子を装って電話をかけ、指定した銀行口座に現金100万円を振り込ませてだまし取ったとして、東京と千葉の男2人が警察に逮捕されました。逮捕されたのは、東京・江戸川区の無職、竹内勇太容疑者(28)と、千葉県八千代市の無職、佐々木三之容疑者(24)の2人です。警察の調べによりますと、2人は去年6月、札幌市の76歳の女性に息子を装って電話をかけ、「会社の金を使い込んでしまった。100万円を今すぐ振り込まなければ、警察に捕まってしまう」などとウソを言って、指定した銀行口座に現金100万円を振り込ませてだまし取った、詐欺の疑いが持たれています。
警察のこれまでの調べによりますと、2人は去年5月下旬ごろ、北海道などであった6件の振り込め詐欺に関連し、コンビニエンスストアなどの、ATM=現金自動預け払い機から、あわせて800万円を引き出していたのが、防犯カメラの映像に映っていたということです。調べに対し2人は、容疑を認めたうえで、「他にも振り込め詐欺に使う口座を買い取ったり、振り込まれた現金を引き出したりした」と供述しているということで、警察はほかにも余罪があると見て、調べを進めています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/03.html

振り込め詐欺防止のお弁当 和歌山県警

News_pic1和歌山市にある弁当店では、振り込め詐欺の被害防止を呼びかけようと、「振り込め」ならぬ「ふりかけ」が弁当にサービスされました。これは、後を絶たない振り込め詐欺の被害を食い止めようと、和歌山市の弁当店と和歌山西警察署が始めたものです。
この店では、13日から6日間、「振り込め」ならぬ「ふりかけ」を無料でサービスする他、チラシをフタにつけて、振り込め詐欺の被害防止を呼びかけています。弁当も全品50円引きにしました。13日は訪れた客に、店員たちが「ふりかけをかけて振り込め詐欺には注意してください」などということばを添えて、弁当を手渡していました。客のお年寄りの男性は、「わたしは年金受給者ですが、こんな風に面白く呼びかけてくれると、振り込め詐欺に注意できそうです」と話していました。この店の店長は「ふりかけを米にかけて、かみくだくように、振り込め詐欺も撃退できればと思います」と話していました。http://www.nhk.or.jp/wakayama/lnews/03.html

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺(14日)8件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆海上犯罪が10年ぶり8000件超 海上保安庁(14日)

Banner_logo_051_2 海上保安庁が13日発表した平成20年の海上犯罪取り締まり状況によると、送検した総事件数は8019件(前年比543件増)と10年ぶりに8000件を超えた。無許可操業など「密漁」は前年比64件増の1884件。潜水用具を使って高級食材のアワビ、サザエなどを狙った犯行が目立つという、衝突や乗り上げなど業務上過失往来危険罪を含めた刑法犯は、1171件(同36件増)。レジャー用のヨットやボートを無検査や定員超過などで航行する海事関係法令違反は、3969件(同504件増)だった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/221869/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆情報なし、逃走経路も特定できず 中央大教授殺害から1カ月(14日)

Banner_logo_051 東京都文京区の中央大学後楽園キャンパスで、理工学部教授の高窪統(はじめ)さん(45)が刺殺された事件で、犯人が大学構内で着替えて逃走した可能性があることが13日、警視庁富坂署捜査本部の調べで分かった。事件は14日で発生から1カ月。発見者の男子留学生が目撃した不審な男につながる情報はなく、逃走経路も特定できていない。高窪さんが携帯電話を持っていないため、交友関係の把握さえ難航し、捜査は長期化の様相を見せ始めている。

■着替えて逃走か?  事件現場の1号館4階男子トイレは、ブルーシートで覆われたまま立ち入り禁止の状態で、凄惨(せいさん)な事件の名残をとどめている。捜査本部によると、高窪さんは1月14日午前10時20分ごろ、トイレでうつぶせに倒れているのを留学生に発見された。留学生は直前に20~40歳で身長約170~175センチ、黒っぽいニット帽に黒のコート、眼鏡姿の不審な男とすれ違った。犯行時間帯に複数の学生がトイレに入ったり、叫び声を聞いたりしているが、留学生以外に有力な目撃情報は寄せられていない。事件後、大学から約200メートル北西のコンビニエンスストアの防犯カメラには黒っぽい服装の人物が写っていた。ただ、捜査本部は映像を精査した結果、不審な男と特徴が異なることなどから、事件との関連は薄いと判断した。現場の血痕は中央の階段で1階まで続くものと、3階廊下から西側の非常階段に続くものがあるが、「2つのルートとも救急隊員らが出入りし、犯人のものとはかぎらない」(捜査幹部)。逃走経路はまだ特定できていないという。捜査幹部は「構内は死角が多く、着替えを隠しておき、着替えて逃走することも容易。犯行時間帯には学生が多く、紛れることも難しくない」と指摘する。

 ■携帯電話なく難航  捜査本部によると、高窪さんは背中を中心に約40カ所の傷があり、胸まで貫通した傷もあった。トイレの壁の低い位置に大量の血が飛び散り、犯人が倒れた高窪さんに馬乗りになるなどし、執拗(しつよう)に刺し続けたとみられる。犯人が負傷した可能性もある。また、トイレで小さな金属片が見つかったことが判明。トイレの床に刃物でつけられたような傷も確認され、捜査本部は犯人が高窪さんを刺す中で、刃物が床にあたって欠けた一部とみて、鑑定を急いでいる。捜査本部はこうした殺害状況から、犯人が高窪さんに強い恨みを抱いているとみて、交友関係の洗い出しを進めている。ただ、高窪さんが携帯電話を所有していないため、全体像の把握は難航している。捜査幹部は「いまだに怨恨(えんこん)の線は出てこない。通り魔的犯行も視野に捜査する必要がある」と長期化を覚悟する。中央大によると、後楽園キャンパスでは現在、入学試験が実施されている。大学側は事件後、防犯カメラを20台以上増設するなど、警戒を強めている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/221892/

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月13日 | トップページ | 2009年2月15日 »