« ☆こんな社会情勢でも、私たちが守ります…警視庁出動訓練(9日) | トップページ | ☆見せ金は「100万円札」…札束風のメモ帳悪用し詐欺(9日) »

2009年1月 9日 (金)

☆裁判員制度:実施巡る脅迫状、秋田に続き山形でも発見(9日)

Logo_mainichi1_2 裁判員制度を中止しなければ法曹関係者に危害を加えるという内容の脅迫状が、秋田市で見つかった問題で、山形県酒田市でも同様の脅迫状約10通が投函(とうかん)されていたことが9日分かった。県警捜査1課は、同一犯とみて脅迫容疑で捜査する。同課によると、7日に酒田市で回収した郵便物の中にあて先の記載が無く、一部は封が開いていた茶封筒を酒田郵便局員が発見。調べたところ、脅迫状だった。内容は秋田市で発見されたものと同様で、裁判員制度を中止しないと法務省や日弁連などを爆破するなどと印字されていた。【細田元彰】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090109k0000e040068000c.html

脅迫状:「裁判員中止を」 秋田で投函、8通見つかる

 5月に始まる裁判員制度を中止しなければ法曹関係者に危害を加えるという内容の脅迫状が、秋田市内で投函(とうかん)されていたことが7日分かった。秋田県警は脅迫容疑で捜査している。秋田中央署によると、脅迫状は秋田中央郵便局員が5日、回収した郵便物の中にあて先の記載がなく、封をしていない郵便物を発見。不審に思い中を見ると脅迫状だったため、届け出た。差出人も記されていない茶封筒にはB5サイズの紙が1枚入っており「裁判員制度は悪法」だと主張。裁判所や検察庁、弁護士会の関係者に危害を加え、施設を爆破するなどと印字されていた。同じ内容の脅迫状は計8通発見され、すべて秋田市内で投函されたとみられる。【野原寛史】毎日新聞 2009年1月8日 東京朝刊

« ☆こんな社会情勢でも、私たちが守ります…警視庁出動訓練(9日) | トップページ | ☆見せ金は「100万円札」…札束風のメモ帳悪用し詐欺(9日) »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/43688857

この記事へのトラックバック一覧です: ☆裁判員制度:実施巡る脅迫状、秋田に続き山形でも発見(9日):

« ☆こんな社会情勢でも、私たちが守ります…警視庁出動訓練(9日) | トップページ | ☆見せ金は「100万円札」…札束風のメモ帳悪用し詐欺(9日) »