« ☆乙女が救う消防団 人手不足の東京 女子高生加入(12日) | トップページ | ☆部屋に白骨、80歳女性か 静岡、「3年前に死亡」と同居孫(12日) »

2009年1月12日 (月)

☆モスクワで外務省職員、殴られ負傷(12日)

Banner_logo_051_8 在ロシア日本大使館によると、モスクワで11日午前零時(日本時間同日午前6時)すぎ、研修中の外務省職員(29)が帰宅時に5-6人の男に殴られ、パスポートなどが入ったかばんを奪われた。職員は救急車で病院に運ばれたが、右のまぶたを3針縫うけがをした。鼻を骨折している疑いもあり、入院して精密検査を受けている。記事本文の続き この職員は大使館に籍を置き、一昨年夏からモスクワ大で研修中。大使館員と食事した後、市北東部の地下鉄駅から徒歩で帰宅している際に襲われた。犯人は捕まっておらず、警察が捜査中。ロシアでは外国人への襲撃が多発しており、昨年9月にも同市内で大使館員が襲われる事件が起きた。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/211824/ 

« ☆乙女が救う消防団 人手不足の東京 女子高生加入(12日) | トップページ | ☆部屋に白骨、80歳女性か 静岡、「3年前に死亡」と同居孫(12日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/43720783

この記事へのトラックバック一覧です: ☆モスクワで外務省職員、殴られ負傷(12日):

« ☆乙女が救う消防団 人手不足の東京 女子高生加入(12日) | トップページ | ☆部屋に白骨、80歳女性か 静岡、「3年前に死亡」と同居孫(12日) »