« ☆東京・国立市ホームレス襲撃事件 容疑者の関係先から血のついた衣類と鉄パイプなど押収(3日) | トップページ | ☆【衝撃事件『未解決』の核心】どこへ外出? なぜ裸眼で? 謎に包まれたままの茨城大女子大生殺害 (4日) »

2009年1月 3日 (土)

★警視庁管内 体感治安レベル2

    首都東京の体感治安(4日)
             (単位・レベル)

  2    天網恢々疎にして漏らさず

【解説】行確中(行動確認)の男が犯人だった-

まさに基本捜査で手に入れたホシ(甘いか?)。

2日午後、世田谷区喜多見でホームレスの男が

殺害される事件があった。警視庁捜査1課は、

昨年6月20日に国立市多摩川河川敷で発生し

たホームレス殺人未遂事件で周辺の防犯カメラ

から割り出した36歳の男の行確を実施していた。

恐らBye1_2く24時間態勢の行確だろう。2日も自宅から

尾行をしていたところ、世田谷区喜多見付近で男を見失っている。ところが15分後に東名高速高架下で殺害されているホームレスが発見されたことから3日の逮捕へと繋がった。家宅捜索で血の付いたジャンパーや鉄パイプなどが押収されており、都内では同様事件が他に4件発生していたというからお手柄である。一部マスコミには「捜査ミス」と書かれているが、堤防や河原を尾行するのは極めて危険を伴い、喜多見で見失うどころか男に尾行を感づかれたら、これらの事件は永久に解決しなかったかも知れない。捜査というのは本当に何が起こるか分からない筋書きのないドラマ。批判も多いが、結果を恐れていては解決しない。捜査経済上の問題もあり〝図上批判〟は控えるべきだ。3日未明に杉並区で発生した連続5件の放火事件は未解決だが、これも現行犯でないと逮捕できないだけに難しい捜査を強いられており「レベル2(あお)」のままとする。「日本列島 本日の振り込め詐は欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは今年になって発生報道はなし。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。

【ブロガーコラム】

Nisshou4_2  年末年始恒例の警察24時もの。3日放送のテレビ朝日系「交通警察24時」の感想から-和歌山県警の黒彪隊という交通取締のオートバイ部隊が1台の2人乗りの暴走バイクを発見、覆面パトと追跡を開始した。バイクは信号無視しながら街中を逃げ回り、結局、黒彪隊が行き止まりの道に追い込み逮捕したら、17歳の少年だった。テレビの映像で10分間の放映時間だから、捕り物は30分以上にわたったのだろう。違反行為は13件にもなった。昨年末、米国「FOX」テレビのロス市警のパトカーがやはり、逃走するオートバイを追跡し、最後はオートバイの後部にパトカーを接触させて転倒させ、さらにけん銃で威嚇しながら逮捕した。パトカーの乗務員がインタビューにこう答えた。「ぶつけると言っても考えてやるのだ。死亡することはないよ。それがプロというものさ」と胸を張った。比較して感じたことは「日本の警察は甘すぎる」ことだ。かつて広島県警が暴走族対策にパトカーをぶっつけて取り締まったことがあった。結果は、激減した。勇気を持った警察活動をなぜ?できないのか?もちろん、けん銃を撃つと副署長談話を求められる国だから…

  ★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から -50から-10とする

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱い程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)、ネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。

« ☆東京・国立市ホームレス襲撃事件 容疑者の関係先から血のついた衣類と鉄パイプなど押収(3日) | トップページ | ☆【衝撃事件『未解決』の核心】どこへ外出? なぜ裸眼で? 謎に包まれたままの茨城大女子大生殺害 (4日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆東京・国立市ホームレス襲撃事件 容疑者の関係先から血のついた衣類と鉄パイプなど押収(3日) | トップページ | ☆【衝撃事件『未解決』の核心】どこへ外出? なぜ裸眼で? 謎に包まれたままの茨城大女子大生殺害 (4日) »