« ☆シイタケ乾燥剤、実は覚せい剤 1キロ所持の容疑者逮捕(29日) | トップページ | ☆携帯電話100台近く盗まれる 埼玉県(29日) »

2009年1月29日 (木)

★警視庁管内 体感治安レベル2

      首都東京の体感治安(30日)
             (単位・レベル)

  2    天網恢々疎にして漏らさず

【解説】警察庁は来月を2回目の「振り込め詐欺

撲滅月間」に指定したことから、全国の警察がそ

れぞれの知恵で抑止作戦に取り組む。警視庁は

「三つの運動の輪をみんなで広げよう」として①家

族の合い言葉運動=親族間で連絡を取って、近

況を確認し合う②ATM利用限度額引き下げ運動

=振Bye1り込め詐欺の被害を最小限にするため1回

の「振り込み」や「引き出し」の限度額の引き下げを呼びかける③不審な電話は110番通報運動=不審な電話があった時はすぐに110番や警察に相談。通報により「待ちかまえ」という迎撃作戦を実施する。さらに「百万人運動」と銘打ち、約1万人の「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」をフル活用する。神奈川県警は既に「騙されたふり」作戦を展開して実績をあげているが、茨城県警水戸署も「騙されたふり」で犯人逮捕に結びつける作戦をスタートするなど各県警の頭脳が試される月間になりそうだ。「日本列島 本日の振り込め詐は欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは5件。警視庁は捜査1課の特殊班投入へ首都の治安は大田区で双子殺傷事件があったもののマスコミの扱いは最高で2段程度で体感的には影響を与えない。よって「レベル2(あお)」の現状とする。

ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください

 ★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から -50から-10とする

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱い程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)、ネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。

« ☆シイタケ乾燥剤、実は覚せい剤 1キロ所持の容疑者逮捕(29日) | トップページ | ☆携帯電話100台近く盗まれる 埼玉県(29日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★警視庁管内 体感治安レベル2:

« ☆シイタケ乾燥剤、実は覚せい剤 1キロ所持の容疑者逮捕(29日) | トップページ | ☆携帯電話100台近く盗まれる 埼玉県(29日) »