« ☆警察による容疑者の取り調べ監督制度導入を前に警察庁の準備室が発足(31日) | トップページ | ☆燃えた車内から2遺体 新潟(31日) »

2009年1月31日 (土)

☆【皇室ウイークリー】眞子さま、琉球芸能に「楽しゅうございました」 愛子さまの自信作に雅子さまもニッコリ(31日)

Imp0901310801000s11 Msn_s1                     皇太子ご一家は24日、銀座松屋(東京都中央区)にお出かけされた。8階大催場で26日まで開催されていた「第24回東京私立小学校児童作品展」をごらんになるためだった。会場に展示されていたのは、学習院初等科を含む都内24私立小学校の子供たちによる絵画などの作品。宮内庁東宮職によると、初等科1年生の敬宮愛子さまが所属されるクラスは、秋をテーマにした「大いちょう」を出品。これは、大いちょうに登って遊ぶ子供たちの姿を、切り絵などで表現したものだ。愛子さまは、作品についてご夫妻に丁寧に説明をされた。ご一家は笑顔でお言葉を交わしながら、他校の作品も含め、興味深そうに鑑賞されていたという。皇太子さまは、1月20日発行の日本山岳会の月刊会報「山」(通巻764号)に、「富士山に登って」と題する原稿を寄稿された。原稿は巻頭に3ページにわたって掲載された。東宮職から現物をいただいたので、結びの言葉だけ紹介する。 「…富士山の姿は実に美しい。娘も小学校1年生になり、私が富士山の美しさに魅せられはじめた年代に達してきた。富士山の自然が守られ、今後何世代にもわたり、人々が富士山Imp0901310801000s31 の美しさを享受できるよう心から願わずにはいられない」(本文より) 皇太子さまの富士山への熱い思いが伝わってくる。もちろん、昨年8月に念願の富士山初登頂を果たされた時の様子なども詳しくつづられている。 さて、天皇、皇后両陛下は26日、皇居・宮殿で、公式実務訪問で訪日したブルガリアのパルバノフ大統領夫妻と会見された。宮内庁式部職によると、天皇陛下が「昨日、大統領が大相撲の千秋楽を観戦されていたのをテレビで拝見しました」と述べられると、大統領は「昨日はブルガリア出身の琴欧洲が勝ってくれてよかった。琴欧洲のおかげでブルガリアでも相撲のことがよく知られるようになり、それを通して日本への親しみも増しています」と応じたそうだ。 陛下は皇太子時代にご夫妻で同国を訪れた際の思い出話も披露されたという。 両陛下は27~29日の3日間にわたり、皇居内の宮内庁病院で定例の健康診断を受けられた。検査はいずれも午前と午後にわたって行われたが、病院にお泊まりはせず御所に戻られている。宮内庁侍従職によると、両陛下は例年1月のこの時期に定期健康診断を受けられていImp0901310801000s91 る。各宮家は今週もさまざまなご公務を果たされた。30日に皇居・皇霊殿で行われた「孝明天皇例祭の儀」には、両陛下、皇太子さまのほか、秋篠宮ご夫妻、常陸宮ご夫妻、寛仁親王殿下、高円宮妃久子さまが参列された。秋篠宮妃紀子さまと長女の眞子さまは24日、国立劇場・小劇場(東京都千代田区)を訪れ、国立劇場おきなわ開場5周年記念「おきなわ芸能の今、そしてこれから」をごらんになった。お二人は車で会場に到着し、出迎えた関係者に笑顔でご会釈。どなたがいらっしゃるか知らなかったロビーの観客からは「秋篠宮妃よ」という驚きの声が上がると同時に、拍手がわき起こった。劇場後部の観覧席に座ったお二人は、色彩豊かな衣装に身を包んだ出演者の琉球舞踊と、すべての配役を男性が演じた音楽劇「真珠道(まだまみち)」を熱心にご鑑賞。終了後は関係者との懇談に臨み、労をねぎらわれた。眞子さまは、平成18年3月に秋篠宮さまと国立劇場おきなわ(沖縄県浦添市)を訪れ、古典音楽などをごらんになっている。今回は国立劇場側が沖縄に造詣が深いお二人のお出ましを要請。関係者によると、眞子さまは帰り際に「楽しゅうございました」と、感想を述べられていたそうだ。

Imp0901310801000s101 26日に皇居・宮殿にブルガリアのパルバノフ大統領夫妻を招いて開かれた両陛下ご主催の昼食会には、皇太子さまと秋篠宮ご夫妻も同席された。秋篠宮ご夫妻は5月ごろにブルガリアを含む東欧4カ国を訪問される予定。パルバノフ大統領は天皇陛下との26日の会見で、「今年は両国が外交関係を再開して50年。交流年の行事が行われることを喜んでいます。交流年の名誉総裁に秋篠宮さまが就任になり、ブルガリアを訪問されることをうれしく思います」と述べたという。ご夫妻は28日、大統領夫妻の訪日と外交関係再開50周年を記念して帝国ホテル(千代田区)で行われた記念レセプションにご出席。29日は大丸東京店(千代田区)を訪れ、「よみがえる黄金文明展~ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝~」のオープニング式典にも臨まれている。常陸宮ご夫妻は26日から28日まで福井県にご滞在。「常陸宮賜杯第59回中部日本スキー大会」を観戦された。30日はご夫妻で東京會舘(千代田区)を訪れ、「日仏会館2009新年会」にご出席。常陸宮さまは会館の総裁を務められている。久子さまは29日、東急百貨店本店(渋谷区)で行われた「第63回洋らん展」の開会式と内覧会にご出席。その後、帝国ホテルを訪れ、「日本におけるエジプト観光促進年」の開幕式に臨まれた。30日は東京ドームで開催された「テーブルウェア・フェスティバル2009~暮らしを彩る器展~」の開会式と内覧会に出席されている。

◇ 【皇室ウイークリー】は毎週土曜日、「MSN産経ニュース」だけに掲載している企画です。紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、病気療養中の雅子さまのご様子を含め、宮内庁担当記者がご皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています。http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090131/imp0901310801000-n4.htm

« ☆警察による容疑者の取り調べ監督制度導入を前に警察庁の準備室が発足(31日) | トップページ | ☆燃えた車内から2遺体 新潟(31日) »

皇室関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/43910359

この記事へのトラックバック一覧です: ☆【皇室ウイークリー】眞子さま、琉球芸能に「楽しゅうございました」 愛子さまの自信作に雅子さまもニッコリ(31日):

« ☆警察による容疑者の取り調べ監督制度導入を前に警察庁の準備室が発足(31日) | トップページ | ☆燃えた車内から2遺体 新潟(31日) »