« ☆強盗:信組職員から1800万円奪う 2人組男逃走 千葉(19日) | トップページ | ☆なぜ… ネギ畑に中高年男性の全裸遺体(20日) »

2009年1月20日 (火)

☆ホームレスにも給付金 政府、住民登録の方法検討(20日)

Logo3_4 政府は1人あたり1万2千円の定額給付金について、住民登録をしていないホームレスの人たちにも例外的に支給する方針を固めた。鳩山総務相が19日の参院予算委員会で「いずれの市町村にも住民登録をされていない方がいる。そういう方に支給できる方法がないか、いま検討している」と明らかにした。 峰崎直樹氏(民主)に対する答弁。定額給付金の支給対象は、二重取りを防ぐため、住民基本台帳か外国人登録原票に登録されている人に限られる。そのため、ホームレスなど本当に生活支援が必要な人に給付金が行き渡らないとの批判が出ていた。 住民登録などの基準日は2月1日時点。鳩山氏は「基準日に登録していなければ原則は(給付金は)出せない」としたうえで、「やむを得ない事情で、後から登録した方に給付金を支給するやり方を検討している」と述べた。公園を住所とすることは認められていないため、それに代わる何らかの形で住所の届け出を認め、さかのぼって支給する仕組みを設けたい考えだ。鳩山氏はまた、配偶者や恋人などからのドメスティックバイオレンス(DV)を恐れて別居し、住民票を移せずにいる被害者に対して、「加害者が住民基本台帳を見ることができない仕組みを設けている。新しい転居先で住民登録していただければありがたい」と呼びかけた。ただ、DV被害者の中には、情報漏洩(ろうえい)を恐れて、住民登録に踏み切れないケースが指摘されている。 http://www.asahi.com/politics/update/0119/TKY200901190318.html

« ☆強盗:信組職員から1800万円奪う 2人組男逃走 千葉(19日) | トップページ | ☆なぜ… ネギ畑に中高年男性の全裸遺体(20日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆ホームレスにも給付金 政府、住民登録の方法検討(20日):

« ☆強盗:信組職員から1800万円奪う 2人組男逃走 千葉(19日) | トップページ | ☆なぜ… ネギ畑に中高年男性の全裸遺体(20日) »