« ☆手形詐取で元大阪府警警察官を逮捕(24日) | トップページ | ☆足利幼女殺害事件、DNAの再鑑定始まる(24日) »

2009年1月24日 (土)

☆茶缶に覚せい剤隠し密輸入 栃木県警(24日)

News_pic1 中国にいる知り合いに頼んで、ウーロン茶の缶の中に覚せい剤を入れて国際郵便で送らせたとして、佐野市の男が覚せいを輸入した疑いで追送検されました。追送検されたのは佐野市吉水駅前1丁目のトラック運転手、中袴田崇容疑者(50歳)です。警察の調べによりますと中袴田容疑者は先月10日、中国にいる知り合いの男に依頼してウーロン茶の缶の中に覚せい剤4グラムを入れ、中国・福建省の郵便局から自宅まで国際郵便で送るよう手続きをさせて輸入したとして覚せい剤取締法違反の疑いが持たれています。この国際郵便の小包を税関が検査したところ、覚せい剤が入っていることがわかり、警察は先月20日、佐野市内の郵便局に小包を受け取りにきた中袴田容疑者を覚せい剤を所持した疑いで逮捕し起訴していました。小包の中にはウーロン茶の缶が12缶あり、そのうちの2つには底に目印のようなものがつけられ、小袋に分けた覚せい剤が入っていたということです。調べに対し中袴田容疑者は「自分で使うために輸入した」などと容疑を認めているということで、警察は覚せい剤を送った中国人の男の逮捕状を取って流通ルートの解明を進めています。http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/01.html

« ☆手形詐取で元大阪府警警察官を逮捕(24日) | トップページ | ☆足利幼女殺害事件、DNAの再鑑定始まる(24日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/43837167

この記事へのトラックバック一覧です: ☆茶缶に覚せい剤隠し密輸入 栃木県警(24日):

« ☆手形詐取で元大阪府警警察官を逮捕(24日) | トップページ | ☆足利幼女殺害事件、DNAの再鑑定始まる(24日) »