« ☆交通事故:5歳女児が車外へ 後続車にはねられ死亡 福岡(2日) | トップページ | ☆子どもに野菜送り続けた母 帰省でにぎわった一家 富山県警が現場検証へ(2日) »

2009年1月 2日 (金)

☆自殺:留置場トイレで首つり 58歳被告死亡 和歌山(2日)

Logo_mainichi1_2 1日午後4時8分ごろ、和歌山市松江北2の和歌山県警和歌山北署留置場のトイレ内で、拘置中だった同市の無職の男性被告(58)が自分の下着を室内の換気扇にかけ、首をつっているのを巡回中の署員が見つけた。男性は病院に運ばれたが、約50分後に死亡が確認された。同署は自殺とみて調べている。同署によると、男性は覚せい剤取締法違反(譲渡)容疑などで逮捕、起訴されていた。遺書などは見つかっていない。同署の留置場では昨年10月にも、器物損壊容疑で現行犯逮捕され、留置中の男性がトイレのドア枠に下着をかけて首つり自殺したばかりだった。再発防止のため、ドア枠を外すなどしていたという。下西一己副署長は「留置管理の徹底に努めたい」と話している。【山本芳博】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090102k0000m040034000c.html

« ☆交通事故:5歳女児が車外へ 後続車にはねられ死亡 福岡(2日) | トップページ | ☆子どもに野菜送り続けた母 帰省でにぎわった一家 富山県警が現場検証へ(2日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆交通事故:5歳女児が車外へ 後続車にはねられ死亡 福岡(2日) | トップページ | ☆子どもに野菜送り続けた母 帰省でにぎわった一家 富山県警が現場検証へ(2日) »