« ☆ホームレス襲撃:世田谷殺害「やった」…23日にも再逮捕(23日) | トップページ | ☆覚醒剤をウーロン茶と真空パックし密輸(23日) »

2009年1月23日 (金)

☆中国 身柄の引き渡し求める(23日)

グアンタナモ収容所 閉鎖命令

01月23日 05時14分

アメリカのオバマ新大統領は、国際社会から人権を侵害しているとして強い批判を受けていたグアンタナモ収容所について、1年以内に閉鎖するよう命じる大統領令に署名し、テロとの戦いを理由に前のブッシュ政権が推し進めた政策の見直しに取りかかりました。

オバマ大統領は、22日、ホワイトハウスで大統領令に署名し、テロにかかわった疑いで外国人を長期にわたって拘束しているグアンタナモ収容所について、1年以内に閉鎖するよう指示しました。また、あわせて、拷問などによる過酷な尋問を禁止することや、CIA=中央情報局が外国に設置していたいわゆる「秘密収容所」を廃止することも命じました。署名したあとオバマ大統領は「アメリカは今後も暴力やテロに立ち向かっていくが、われわれの価値観や理想に沿ったやり方であるべきだ」と述べて、前のブッシュ政権がテロとの戦いを理由に強引に進めた政策を見直していく考えを強調しました。グアンタナモ収容所をめぐって、アメリカは、人権を侵害しているとして国際社会から厳しい批判を受けていました。しかし、閉鎖にあたっては、収容されているおよそ250人の外国人について、それぞれ釈放するか、訴追するかを決める必要があるうえ、訴追する場合、どういう形の裁判にかけるかなど複雑な問題が残されているだけに、1年以内の閉鎖は容易ではないという見方も出ています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013720271000.html

中国 身柄の引き渡し求める

中国政府は、アメリカのオバマ新大統領がグアンタナモ収容所を閉鎖する考えを示していることを受け、拘束されている中国のウイグル族は中国国内で処罰するとして身柄の引き渡しを求めました。アメリカの主要メディアは、テロにかかわった疑いで外国人を拘束しているグアンタナモ収容所について、オバマ大統領が22日に、1年以内の閉鎖を指示する大統領令に署名する見通しになったと伝えました。グアンタナモ収容所には、アメリカ軍によってアフガニスタンなどで身柄を拘束された中国のウイグル族もいますが、前のブッシュ政権は、中国に送還すれば不当に重い罰を受けたり、虐待されたりするおそれがあるとして身柄の引き渡しを拒否してきました。中国外務省の姜瑜報道官は22日の定例の記者会見で、「グアンタナモに収容されている中国人は、新疆ウイグル自治区の独立を目指すテロ組織のメンバーであり、中国で処罰すべきだ」と述べ、オバマ新政権に引き渡しを求めました。さらに、「これらの中国人をどこの国も受け入れるべきではなく、直ちに中国に送還すべきだ」として、前のブッシュ政権がウイグル族の受け入れをヨーロッパ諸国などに打診したことを念頭に、第三国による受け入れは容認できないという考えを強調しました。

« ☆ホームレス襲撃:世田谷殺害「やった」…23日にも再逮捕(23日) | トップページ | ☆覚醒剤をウーロン茶と真空パックし密輸(23日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆中国 身柄の引き渡し求める(23日):

« ☆ホームレス襲撃:世田谷殺害「やった」…23日にも再逮捕(23日) | トップページ | ☆覚醒剤をウーロン茶と真空パックし密輸(23日) »