« 2009年1月23日 | トップページ | 2009年1月25日 »

2009年1月24日

2009年1月24日 (土)

☆認知症の高齢女性が動けず凍死か、介護の息子は浴槽で病死(24日)

Yomiuri_koudoku1_4 24日午後1時45分ごろ、東京都墨田区東墨田の2階建て店舗兼住宅で、所有者の50歳代の男性と80歳代の母親が死亡しているのを、浜松市から訪ねてきた男性の娘が見つけ、110番した。警視庁向島署員が駆けつけたところ、男性は2階の浴槽の中で、母親は居室のベッドの脇でそれぞれ死亡していた。同署副署長によると、2人が死亡したのは23日夜から24日午前にかけてで、2人に大きな外傷はなかった。検視の結果、男性は病死とみられる。母親のあごには床にぶつかったような跡があり、窓が開いていたため、同署は、母親がベッドから転落して動けなくなり、窓から吹き込んだ寒風で凍死したのではないかとみている。男性と母親は2人暮らしで、母親は認知症を患い、男性が介護にあたっていた。最終更新:1月24日20時48分http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000053-yom-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁管内 体感治安レベル2

     首都東京の体感治安(25日)
             (単位・レベル)

  2    天網恢々疎にして漏らさず

【解説】22日の読売新聞夕刊に『「出会い系」法

規制から1カ月 届け出3割り』の記事があった。

今回の法改正(平成20年12月)ではサイトの運

営者に公安委員会への届け出を義務づけた。そ

の結果の数字が1月5日現在、432業者から16

27Bye1サイトしかないというのだ。届け出と言っても

許認可ではなく、届けていれば、今流行の「出会いないサイト」でも営業は成り立つ。それでも法規制は実態が把握でき、無届けは罰則が伴う。さらに、本人が承諾しない勧誘メールは100万円以下の罰金が科せられる法律も出会い系サイトに適用される。この出会い系サイトだが、実はこれもオレオレ詐欺並に進化している。中でも出会い系以上に悪いのが「男女交際クラブ」だ。男が保証金を入れて会員になると女性が紹介される。その女性と「フィーリングが合えば」という条件でホテルでラブラブになり、挙げ句に女性から小遣いがもらえるという〝逆援助交際〟だ。ところが、取り締まる法律はない。ネット情報などによると何十万円から何百万円の被害に遭った人もいるという。一種の〝熟年の出会い系サイト〟のようなものだ。公序良俗に反するものの、〝自由恋愛〟と言われれば売春とは言えない。これが落とし穴だ。業者が次々に変わり、実態の把握もないのが実情なのだ。「日本列島 本日の振り込め詐は欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html首都圏の体感治安は「レベル2(あお)」とする。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。

147815_c1851_3 警官装い200万円詐取、男の似顔絵を公開 栃木県警

宇都宮市の無職女性(63)が23日、栃木県警の警察官を装った男から電話を受け、自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡し現金約200万円を引き出された。宇都宮東署は詐欺事件として、カードを受け取りに来た男の似顔絵を公開した。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆大手町駅に煙充満、乗客避難 動力系部品が過熱(24日)

Dst0901242030010s11 Msn_s1_2           24日午後7時5分ごろ、東京都千代田区丸の内の都営三田線大手町駅構内で煙が発生した。東京消防庁都交通局によると、機械室の空調機器が過熱し、地下1階の1番線ホームで煙が発生したため、駅員が乗客らを避難させたという。都営三田線は午後7時23分から運行を見合わせていたが、約30分後に運転を再開した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090124/dst0901242030010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「オヤジ狩り」高1少年2人逮捕 「数件やった」(24日)

Msn_s1 「オヤジ狩り」と称し、帰宅途中の男性から現金を奪ったとして、大阪府警は24日、強盗致傷の疑いで、いずれも大阪市内に住む高校1年の16歳の男子生徒2人を逮捕した。2人は「数件やった」と供述、府警は犯行に加わった少年がほかにもいるとみて割り出しを急ぐ。 東住吉署の調べでは、2人は昨年12月21日、大阪市東住吉区の路上で、自転車で帰宅途中のタクシー運転手の男性(69)を呼び止めて殴打し、現金約12万円などが入った手提げバッグを奪った疑い。男性は頭の骨を折り重傷。同区周辺では昨年末から今年にかけて、深夜や早朝時間帯に路上で男性が襲われる事件が14件発生。このうち数件の現場で目撃された乗用車から2人を割り出したという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090124/crm0901242012018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆回収ギョーザ、中国で中毒 日本出荷中止で国内配布 (24日)

Head_logo1_2 【北京=平岩勇司】中国製ギョーザ中毒事件で、製造元の「天洋食品」(河北省石家荘市)が倉庫に保管していたギョーザが昨年4月から6月にかけ、河北省唐山市の鉄鋼メーカー「唐山鋼鉄」に配布され、食べた従業員が中毒症状を訴えていたことが分かった。同社関係者が24日、明らかにした。昨年1月に日本で農薬メタミドホスが混入した天洋食品製のギョーザによる食中毒事件が発覚した後、同社が日本に出荷できず、中国国内で回収したギョーザが大量に横流しされたものとみられ、ずさんな管理体制が浮かび上がった。また中国当局は日本側に通報しておらず、解決に向けた協力姿勢が問われそうだ。唐山鋼鉄社員によると、天洋食品製ギョーザは「福利厚生の一環」として、数千人の従業員に無料で配布された。しかし、複数の従業員が下痢など激しい腹痛を訴え、唐山鋼鉄は「ギョーザを食べないように」と社員に通達、商品を回収したという。同社の男性社員(35)は「同僚がギョーザを食べて体調を壊した。社内で問題になった後、日本で事件が起きたギョーザだと知った。そんな商品を配るなんて」と憤った。中国筋によると、中国で昨年6月に起きた別の中毒事件は、河北省承徳市の「承徳鋼鉄」従業員らが被害者と判明。同社は唐山鋼鉄とグループ関係にあり天洋食品製ギョーザが一括して横流しされたようだ。同社工場周辺の住民も「昨年1月以降にギョーザが無料で配られた」と証言している。 食中毒が起きる危険性のある商品が大量に出回った実態に、中国の「食の安全」に対する意識があらためて問題になりそうだ。(中日新聞)http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009012490161246.html

| コメント (2) | トラックバック (0)

☆“金正男氏”が訪中「後継者は父が決める」(24日)

Noimage_120x901_3 北朝鮮・金正日総書記の長男・正男氏を名乗る男性が24日、中国・北京の空港に現れ、取材に応じた。男性は金総書記の健康問題について「機密事項で答えられない」とし、後継者問題については「父が決めることだ」と話した。

 Q「金正男さんですよね?」

 男性「そうです」

 Q「金総書記の体調は悪いのですか」

 男性「国家指導者の健康問題は最高機密です。すみませんが、その質問には答えられません」

 Q「金総書記の後継者問題は?」

 男性「すべては父の決定にかかっています。(後継者問題は)慎重に扱わなければならないので、質問には答えられない」

 Q「韓国のメディアが後継者が三男・正雲氏に決まったと報じたが?」

 男性「そのニュースは聞きました。でも、後継者についての報道は過去にもたくさんありました。すみませんが、私は情報を持っていません」

 男性は「今回はプライベートな旅行だ」と話し、北京市内のホテルに入っていった。

 また、北朝鮮の国営メディアは23日、金総書記が中国共産党・王家瑞対外連絡部長と会談したと報道し、写真を公開した。金総書記が外国の要人と会談するのは、健康悪化説が浮上した去年秋以降、初めて。 http://www.news24.jp/127654.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆毎日新聞熊本支局次長を逮捕、隣室の女性宅から下着盗んだ疑い(24日)

Yomiuri_koudoku1_3 熊本県警熊本南署などは24日、熊本市の毎日新聞熊本支局次長友田道郎容疑者(43)を住居侵入と窃盗容疑で逮捕した。発表によると、友田容疑者は24日午前3時ごろ、自宅マンションの隣に住む女性会社員(24)方にベランダから侵入し、室内の洗濯かごの中にあった下着数枚(1300円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。(2009年1月24日16時41分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090124-OYT1T00623.htm?from=main1

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆パトカーや交番のガラス割られる 桐生、器物損壊事件で捜査(24日)

Banner_logo_051_9 群馬県桐生市で24日未明、県警桐生署と交番の計3カ所で、パトカーや建物のガラスが割られているのが相次いで見つかった。被害は半径1・5キロ以内で発生しており、同署は同一犯による犯行の可能性が高いとして、器物損壊事件として捜査している。調べでは、24日午前1時ごろ、桐生市広沢町の広沢町交番で、パトロールから戻った署員が交番の窓ガラス2枚が割れているのを発見した。さらに同日午前2時ごろ、同市清瀬町の桐生署で、パトカー1台のリアガラスが割られているのが見つかったほか、同2時半ごろには同市境野町の境野町交番で、窓ガラス2枚が割られているのが発見された。いずれの現場にも、ブロック片や石塊のようなものが散らばっていた。同署では、23日午後5時40分から24日午前2時半ごろにかけての犯行とみて、調べを進めている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215514/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「生活苦しい」…隣家で携帯充電 とがめられ刃物で切りつけ 30代女逮捕(24日)

Banner_logo_051_8 留守中のアパート隣室に無断で侵入して携帯電話を充電したことから口論となり、家人の女性の手に包丁でけがを負わせたとして、警視庁世田谷署は24日、傷害と銃刀法違反容疑で、東京都世田谷区太子堂の風俗店従業員、広谷路子容疑者(34)を逮捕した。調べでは、広谷容疑者は、知人と通話中に携帯電話の電池が切れたため、合鍵を使って隣部屋に侵入。同日午前3時ごろ、帰宅した女性から無断侵入をとがめられると、隣の自室から包丁(刃渡り約17センチ)を持ち出してもみ合い、女性の両手親指に切り傷を負わせた疑い。
 同署によると、女は容疑を認め、「経済的に苦しくて、自宅では暖房や照明などの電力を使わないようにしている」と供述している。約1年前、隣室のリフォーム中に業者が置いたルームキーを勝手に持ち出して合鍵を作っていた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215517/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆僧侶になりすまし詐欺 地面師グループ逮捕(24日)

Banner_logo_051_7 僧侶になりすまして土地売買を名目に現金をだまし取ったとして、栃木県警捜査2課と那須塩原署は24日、詐欺の疑いで、会社役員の男ら4人を逮捕した。逮捕されたのは、栃木県那須塩原市上厚崎、会社役員、田代健二(60)▽大阪府豊中市本町、無職、長谷高明(74)▽山口県下松市河内、会社員、高松光弘(52)▽東京都北区上十条、青果小売業、皆川弘(57)-の4容疑者。調べでは、4人は共謀し、同県那須町高久に土地を所有していた宮城県気仙沼市の男性(83)に対し、架空の修験道場などの建設を持ちかけて現金をだまし取ろうと計画。長谷容疑者が京都府内の有名寺院の僧侶になりすまし、田代容疑者らが「隣接する土地の買収のための金の一部を出してもらいたい」などと偽り、平成15年12月下旬ごろ、現金700万円をだまし取った疑い。県警によると、田代容疑者らは15年から16年にかけて、同様の手口で被害者9人から総額約5億円をだまし取ったという。田代、長谷の両容疑者は「通常の商取引だった」などと容疑を否認している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215532/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆母子が寝室と浴室で死亡 東京・墨田区(24日)

Banner_logo_051_6 24日午後1時45分ごろ、東京都墨田区東墨田の民家で、50代の男性と男性の母親で、80代の女性が死亡しているのを家族が発見、110番通報した。警視庁向島署員が駆けつけたところ、2階浴室の浴槽で男性が、2階寝室のベッドで女性が死亡していた。2人に目立った外傷はなく、部屋に争った跡がないことなどから、同署は事件性は低いとみている。
調べでは、男性と母親は2人暮らし。男性は裸で、母親は普段着のまま死亡していた。様子を見に男性宅を訪れた男性の娘が発見した。母親は認知症だったといい、同署は入浴していた男性が何らかの理由で死亡した後、母親が病死したとみて、詳しい死因を調べる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215518/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆検問突破、パトカーに追突し逃走 群馬で男逮捕(24日)

Banner_logo_051_5 群馬県警下仁田署は23日、公務執行妨害の現行犯で、埼玉県上尾市小敷谷、職業不詳、吉野大器容疑者(32)を逮捕した。調べでは、同容疑者は23日午後10時半ごろ、群馬県南牧村の県道を走行中、県警の交通検問を突破。さらに約7キロ先の国道299号のトンネル内で、停止を求めた下仁田署のパトカーに追突、パトカーを運転していた同署の男性巡査部長(33)と、助手席に乗っていた男性警部補(52)の首に軽傷を負わせ、職務の執行を妨害した。同容疑者は追突現場から約6キロ離れた空き地に乗用車を乗り捨て、走って逃げるところを逮捕された。調べに対し、同容疑者は氏名は認めているが、そのほかは黙秘しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/215535/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「また来たのか」と訪問販売員に刃物、バッグを奪う(24日)

Yomiuri_koudoku1_2 千葉県警松戸署は23日、同県松戸市高塚新田、運送業田中恒夫容疑者(55)を強盗の疑いで緊急逮捕した。発表によると、田中容疑者は同日午後6時35分頃、自宅に携帯電話関連商品の訪問販売に来た埼玉県新座市の男性会社員(27)に包丁(刃渡り約18センチ)を突きつけ、「また来たのか。そのかばんを置いていけ」と脅し、印鑑などが入った手提げバッグ(約1万2500円相当)を奪った疑い。男性はバッグを置いて逃げ、けがはなかった。田中容疑者は酒に酔っていたといい、「最近仕事がうまくいっていなかった」と供述している。男性が田中容疑者方を訪れたのは初めてだった。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090124-OYT1T00316.htm?from=main3

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆都内で住宅火災相次ぐ 足立区と大田区で計2人死亡(24日)

Logo3_3 23日深夜から24日早朝にかけ、東京都足立区と大田区内で住宅が燃える火災があり、計2人が死亡した。 23日午後11時15分ごろ、大田区大森西3丁目の無職田中ハナ子さん(80)方から出火、木造モルタル2階建て住宅約80平方メートルのうち1階の10平方メートルなどが焼けた。1階の寝室にいた女性が病院に運ばれたが、間もなく死亡した。大森署は、死亡したのは一人暮らしの田中さんとみて、身元を調べている。24日午前4時50分ごろ、足立区西新井4丁目の無職高野茂富さん(81)方から出火、木造モルタル2階建て住宅約78平方メートルが全焼し、近隣の2軒の外壁などが焼けた。室内にいた男性が搬送先の病院で死亡し、西新井署は行方が分からなくなっている長男の会社員稔さん(57)とみて確認を急いでいる。高野さん方は2人暮らしで、1階の燃え方が激しいという。 http://www.asahi.com/national/update/0124/TKY200901240064.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆デンパークで火事、従業員6人病院に搬送 愛知・安城(24日)

Logo3_2 24日午前9時15分ごろ、愛知県安城市赤松町梶の「安城産業文化公園デンパーク」のレストラン「ふるさと館」から出火、天井が焦げるなどし、煙などを吸い込んで従業員6人が病院に運ばれた。いずれも症状は軽いというが、のどの痛みなどを訴えているという。 安城署や消防によると、レストランは鉄骨平屋建て。従業員が開店準備をしていたところ、厨房(ちゅうぼう)の天井付近から煙が出たという。火は店内の装飾品などに燃え移ったとみられている。従業員の中には「電源を入れたところ火花が出た」という証言もあるといい、同署などが詳しい原因を調べている。 同店は午前11時に開店予定で、出火当時、店内に客はいなかったという。 http://www.asahi.com/national/update/0124/NGY200901240002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆6カ月の長男殺害容疑で母逮捕 3年前、交通事故装う?(24日)

Logo3 鳥取県警は24日、当時6カ月の長男を殺害したとして鳥取市に住む女(30)を殺人の疑いで逮捕した。県警によると、06年8月、同県湯梨浜町園の国道9号で、女が運転する乗用車が道路側壁に衝突し、同乗していた長男が間もなく死亡した。当初は交通事故とみられていたが、長男の死因などに不可解な点があり、女が殺害した疑いが強まったという。http://www.asahi.com/national/update/0124/OSK200901240011.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆中1女子飛び降り自殺か 札幌(24日)

Banner_logo_051_4 23日午後9時ごろ、札幌市中央区宮ノ森二条、札幌聖心女子学院(田口保子校長、299人)で中学1年の女子生徒(13)が倒れているのを職員が見つけ119番した。女子生徒は病院に運ばれたが間もなく死亡した。西署は現場の状況などから自殺とみている。同校によると、午後8時半ごろ、女子生徒の母親から「娘が帰っていない」と連絡があった。職員6人で校内を捜したところ、校舎脇の地面に生徒が倒れており、真上の4階の窓が開いていた。遺書は見つかっていない。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215464/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆国家公安委員長が視察 新潟、めぐみさん拉致現場(24日)

Banner_logo_051_3 佐藤勉国家公安委員長は24日午前、新潟市を訪れ、横田めぐみさん=失跡当時(13)=が拉致されたとみられる現場周辺を視察した。視察対象は、めぐみさんが通っていた市立寄居中学校から当時の自宅までの通学路。めぐみさんは昭和52年11月、部活動を終えて下校する途中、自宅近くで北朝鮮の工作員に拉致された。24日午後には、ヘリコプターなどで同県佐渡市の曽我ひとみさん(49)や、柏崎市の蓮池薫さん夫妻(51)の拉致現場も視察。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215501/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆神奈川 ひき逃げで女性死亡(24日)

News_pic1_3 24日、神奈川県相模原市で軽トラックとミニバイクが衝突し、ミニバイクを運転していた女性が死亡しました。軽トラックはミニバイクをおよそ60メートル引きずって止まり、運転していた男は車を乗り捨てて逃げ、警察はひき逃げ事件として捜査しています。24日午前2時半ごろ、相模原市橋本台1丁目の交差点で軽トラックとミニバイクが衝突しました。この事故でミニバイクを運転していた近くに住むアルバイトの小俣富恵さん(60)が全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡しました。警察が事故の目撃者から聞いたところ、軽トラックはミニバイクをおよそ60メートル引きずって止まり、運転していた男は車の下をのぞき込んで「大丈夫ですか」と声をかけたあと走って逃げたということです。また、軽トラックの後を走っていた車の運転手は「軽トラックが赤信号を無視して交差点に進入した」と話しているということです。男は身長が1メートル60センチぐらいで、年配だったということで、警察はひき逃げ事件として逃げた男の行方を捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013744431000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆路上強盗、連続4件 男2人組が暴行、金奪う 仙台(24日)

Main_logo1 22日夜、仙台市内の路上で、いずれも2人組の男が男性を殴り、現金を奪うなどした事件が約2時間半の間に4件発生した。男性2人が現金計2万数千円などを奪われており、仙台東、南両署は連続路上強盗傷害事件とみて調べている。東署によると、午後8時55分ごろ、宮城野区五輪1丁目の榴岡公園内の歩道で、男らが歩いて帰宅途中の会社員男性(33)の前に立ちふさがり、「金を出せ」と脅迫。頭や顔を数回殴って携帯電話を壊した上、現金約1万円が入った財布を奪って逃走した。また、南署の調べでは、午後10時20分ごろ、若林区南小泉3丁目の路上で、自転車の専門学校生男性(20)の前に走行していた車が止まり、出てきた男らが男性の顔を殴って金を要求。午後11時ごろには若林区元茶畑の路上で、男らがバイクの大学生男性(21)の顔を殴り「金を出せ」と脅した。男性はともに逃げ、未遂に終わった。男らは作業用の服を着ていたという。さらに、午後11時25分ごろ、太白区富沢3丁目の路上で、車から出てきた男らが歩行中の会社員男性(38)を殴り、現金1万数千円入りの財布を奪って逃走した。東署の事件の男2人はともに10代後半で、身長170センチ前後。一人は茶色の髪でグレーのトレーナーを着用し、もう一人は黒髪でやせ形だった。南署は、手口や格好などから同一犯の可能性が高いとみて捜査している。 http://www.kahoku.co.jp/news/2009/01/20090123t13037.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆防衛省 離島有事に無人偵察機 21年度導入へ今秋飛行試験(24日)

San1 防衛省は23日、独自に開発を進めてきた無人偵察機(UAV)を実用化する方針を固めた。固定翼の無人偵察機の導入は自衛隊では初めて。F15戦闘機から分離されて空中発進するタイプで、すでに2機が完成。今秋から飛行試験に入り、平成21年度に航空自衛隊へ引き渡す。国防費が20年連続で2ケタ増を記録した中国の脅威を念頭に東シナ海の離島防衛や、北朝鮮の不審船への対処能力が強化される。  【写真で見る】 操縦訓練はこのシミュレーターで…偵察機じゃありません  無人機開発は、防衛省で自衛隊装備の研究開発を担う技術研究本部が16年度から「無人機研究システム」として実施してきた。 開発経費は103億円で当面の開発予定は4機。機体は全長5・2メートル、全幅2・5メートル、高さ1・6メートル。最大飛行高度は約12キロで、敵のレーダーに探知されにくいステルス性もある。無人機はF15の翼の下に搭載され、偵察地域に近づいた段階で切り離されて発進後、無人での自律飛行に入る。ラジオコントロール方式の遠隔操作ではなく、事前に設定されたプログラムに沿って飛行。GPS(衛星利用測位システム)で位置を補正しながら偵察し、終了後は滑走路に自動着陸する。これまで空自の飛行開発実験団が、日本海上空でF15からの分離やセンサーの作動試験を行ってきた。試験は順調に進み、実用化に向けた最終段階として、今秋から硫黄島(東京都小笠原村)での飛行試験に移行し、自律飛行と着陸の安全性などを確認する。空自の偵察航空隊には有人型のRF4偵察機が配備されており、災害時の情報収集などにあたっている。無人機を導入すれば、危険な空域でも人的被害を受けることなく偵察活動を行えるのが最大のメリットで、主要な任務に想定されているのが離島侵攻対処だ。東シナ海の先島諸島などが占領されると、地対空ミサイルで攻撃される恐れのある空域まで入り、敵の部隊配置や戦力規模を把握する「強行偵察」が不可欠になる。奪還に向け、リアルタイムの情報を収集し、迅速に作戦に生かす必要があるためだ。無人機は映像を撮影して即座に地上の指揮中枢にデジタル伝送することが可能だ。電波収集により、部隊の種別も特定する。赤外線センサーを搭載すれば、悪天候時や夜間でも映像を撮影できる。海上自衛隊のP3C哨戒機が主体の不審船に対する警戒監視も、無人機の投入で省力化につながる。無人機の飛行エリアは途中で変更できないが、不審船の予想針路を設定することで一定の追尾は可能という。飛行試験を通じ、運用方法や必要な機数も検討する。搭載するセンサーで航続距離が変わるため、任務に応じたセンサーの種類や飛行方法も見極める方針。◇【用語解説】無人偵察機

 米軍の情報収集・偵察活動の主要装備で、イラク戦争ではグローバルホーク(最大飛行高度20キロ、滞空35時間)とプレデター(14キロ、40時間)を使用。これらの高高度・長時間滞空型は戦略偵察用だ。航空自衛隊に導入する偵察機は滞空時間が短い戦術偵察で用途が区分される。無人機による偵察は在日米軍再編の合意文書でも強化すべき協力分野に明記された。陸上自衛隊は平成16年に無人ヘリを導入、イラク派遣に投入した。航空法により、無人機が飛行する際は国土交通相からの許可や同相への通報が必要。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000103-san-pol

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆変死:ホテル客室で女性死亡 腹に刃物刺さり 東京・葛飾(24日)

Logo_mainichi1 23日午後9時40分ごろ、東京都葛飾区青戸3のホテル客室で、女性が腹から血を流して倒れているのをホテル従業員が発見して119番した。女性は40代ぐらいで、浴室内で服を着たまま腹に刃物が刺さった状態で倒れており、間もなく死亡が確認された。争った形跡はなく、警視庁葛飾署は身元の確認を進めるとともに、女性が自殺を図った可能性もあるとみて調べている。 同署によると、女性は同日午後3時ごろ入室。客室の入り口ドアは1回しか開閉した記録はなく、他に人の出入りはなかったとみられる。ホテル周辺の防犯カメラには女性が1人で映っていたという。【古関俊樹】毎日新聞 2009年1月24日 1時29分http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090124k0000m040193000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆警視庁ネットワーク、ウイルス感染…完全復旧週明けに(24日)

Yomiuri_koudoku1 警視庁のオンラインシステムに接続している端末のパソコンが、「W32・Downadup・B」と呼ばれる新種のネットワーク感染型ウイルスに感染し、同庁がウイルス駆除のため、22日午後から断続的にオンライン業務を停止していることがわかった。この影響で、東京都内の警察署で、車庫証明の発行業務や免許更新の事務手続き業務を一時、手作業で行わざるを得なくなった。完全復旧は週明けの26日になる見込み。同庁によると、22日午後2時ごろ、端末のパソコン数台がウイルスに感染しているのを同庁のコンピューターが検知した。同庁は感染の拡大を防ぐため、都内101の警察署をつなぐオンラインシステムの一部を緊急停止するとともに、ウイルス対策ソフトを配信して駆除作業を実施したが、23日になっても作業は終わらず、さらに同日、数十台のパソコンの感染が判明した。このため、システムに接続しているパソコンで行う車庫証明の発行や免許更新の事務手続きも断続的に停止し、各署の窓口では手作業で対応したという。サイバー攻撃など外部からの侵入の恐れは低く、USBメモリーなどをパソコンで使った際に感染した可能性があるとして、同庁で感染経路を調べている。(

2009年1月24日01時51分

  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090124-OYT1T00130.htm?from=main1

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆指定暴力団・稲川会の本部事務所移転問題 稲川会側、移転先の赤坂のビルを売却の意向(24日)

Logo1 指定暴力団・稲川会の本部事務所移転問題で、稲川会側が警視庁に対して、移転先の赤坂のビルを売却する意向を伝えていたことがわかった。移転先の赤坂のビルには、22日から、窓ガラスや出入り口に不動産会社のものとみられる連絡先と、「売りビル」と書かれた紙が張り出されている。また、稲川会側が警視庁にビルを売却する意向を伝えていたことも明らかになった。本部の移転問題では、21日に赤坂の住民などにより、「排除協議会」が立ち上がるなど、反発が本格化していることなどから、稲川会が売却に踏み切ったとみられている。今後、本部は神奈川・横浜市の拠点施設「稲川会館」に移されるという情報もあり、警視庁は確認作業を進めている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆第1発見者が取材に応じる 中大教授刺殺(24日)

Noimage_120x901_2 東京・文京区の中央大学で14日に理工学部・高窪統教授(45)が刺殺された事件で、事件の第1発見者で、現場で犯人とみられる不審な男を目撃した男子留学生が初めて取材に応じた。 電話で取材に応じた男子留学生は「(Q事件を最初に見た人ですか?)そうです、ショックでした。(Q細いフレームの眼鏡を?)そうです。(Q黒いコートを着ていた?)違う。黒ではないが、濃い暗めの色のコートです」と話した。この不審な男の行方は、まだわかっていない。 http://www.news24.jp/127628.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆足利幼女殺害事件、DNAの再鑑定始まる(24日)

Noimage_120x901 栃木・足利市の幼女殺害事件で無期懲役が確定した男が冤罪(えんざい)を訴え、裁判のやり直しを求めている即時抗告審で、2人の鑑定医によるDNAの再鑑定が23日に始まった。 この裁判は、90年に足利市で女児(当時4)誘拐し、殺害したとして、無期懲役が確定した菅家利和受刑者が裁判のやり直しを求めているもので、東京高裁は先月、DNAの再鑑定を行うことを決定していた。菅家受刑者の弁護士によると、2人の鑑定医が裁判長らの立ち会いの下、犯人の体液が付着していた女児の下着を2つに切り分けて持ち帰り、DNAの再鑑定が23日に始まったことを明らかにした。また、今月中に刑務所で菅家受刑者から血液などを採取し、DNA型が一致するかどうかを調べるという。http://www.news24.jp/127629.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆茶缶に覚せい剤隠し密輸入 栃木県警(24日)

News_pic1 中国にいる知り合いに頼んで、ウーロン茶の缶の中に覚せい剤を入れて国際郵便で送らせたとして、佐野市の男が覚せいを輸入した疑いで追送検されました。追送検されたのは佐野市吉水駅前1丁目のトラック運転手、中袴田崇容疑者(50歳)です。警察の調べによりますと中袴田容疑者は先月10日、中国にいる知り合いの男に依頼してウーロン茶の缶の中に覚せい剤4グラムを入れ、中国・福建省の郵便局から自宅まで国際郵便で送るよう手続きをさせて輸入したとして覚せい剤取締法違反の疑いが持たれています。この国際郵便の小包を税関が検査したところ、覚せい剤が入っていることがわかり、警察は先月20日、佐野市内の郵便局に小包を受け取りにきた中袴田容疑者を覚せい剤を所持した疑いで逮捕し起訴していました。小包の中にはウーロン茶の缶が12缶あり、そのうちの2つには底に目印のようなものがつけられ、小袋に分けた覚せい剤が入っていたということです。調べに対し中袴田容疑者は「自分で使うために輸入した」などと容疑を認めているということで、警察は覚せい剤を送った中国人の男の逮捕状を取って流通ルートの解明を進めています。http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆手形詐取で元大阪府警警察官を逮捕(24日)

Banner_logo_051 現職の警察官を装い、会社社長から約束手形をだまし取ったとして、大阪府警刑事特捜隊と東署は23日、詐欺の疑いで住所不定、元府警警察官、浜崎裕樹容疑者(30)を逮捕した。容疑を認めているという。調べでは、浜崎容疑者は1月15日午前11時20分ごろ、大阪市中央区の建設会社で、以前から面識のあった社長(78)に「手形関係の捜査をしている。手形を貸してほしい」と協力を呼びかけ、白紙の約束手形1枚を詐取した疑い浜崎容疑者は平成9年に府警に採用され、東署刑事課知能犯巡査長だった平成19年8月末に一身上の都合で依願退職している。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215405/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(24日)6件

警官装い200万円詐取、男の似顔絵を公開 栃木県警

147815_c1851 Banner_logo_051_2           宇都宮市の無職女性(63)が23日、栃木県警の警察官を装った男から電話を受け、自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡し現金約200万円を引き出された。宇都宮東署は詐欺事件として、カードを受け取りに来た男の似顔絵を公開した。調べでは、同日午前11時ごろ、女性宅に男の声で「詐欺グループを捕まえたら、あなたの通帳が見つかったので口座を凍結する」と電話があり、女性が暗証番号や残高などについて答えると、間もなく訪ねてきた男がキャッシュカード3枚を受け取って立ち去った。不審に思った女性が銀行に確認したところ、約200万円が引き出されていた。訪ねてきた男は身長170~175センチ、金髪で20代後半くらいという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/215401/

振り込め詐欺1億6千万円超 富山県警

News_pic1_2 振り込め詐欺の県内の被害額は、去年1年間に1億6000万円を超え、前の年よりは減りましたが、新たな手口も増えていることから県警察本部は、金融機関や行政の担当者を集めて被害を防ぐための対策を検討しました。県警察本部のまとめによりますと去年1年間に、県内で起きた振り込め詐欺は159件で、被害総額は1億6400万円を超えました。おととしよりも件数・被害総額ともに減りましたが、依然として高止まりの状態が続いています。県警察本部で開かれた対策会議には警察や金融機関、それに行政の担当者60人あまりが出席しました。まず、県警察本部の斉藤良雄本部長が「時々刻々と変化する振り込め詐欺の手口を封じ込め、対策を定着させるためには連携が必要だ」とあいさつし、関係機関の連携の重要性を強調しました。警察によりますと、深刻な経済情勢の悪化を受け、中小企業などに融資するよう装って保証金をだまし取る「融資保証金詐欺」がさらに増えることが懸念されているほか政府の経済対策の柱、「定額給付金」の支給を装った電話もすでに県内の住宅にかかってきているということです。このため、会議では貸し金業者の団体とも情報を共有して「融資保証金詐欺」の被害を防ぐことや「給付金」についても市町村と警察との間の連絡体制を築くことなどの対策が話し合われました。警察は去年10月に続いて来月も強化月間に指定して取り締まりや被害防止に力を入れることにしています。http://www.nhk.or.jp/toyama/lnews/03.html

20年振り込め詐欺の被害総額は275億9,438万9,498円

~下半期には発生件数・被害額が減少傾向に~

Topbanner01logo1 警察庁は、平成20年中の「振り込め詐欺(恐喝)の認知・検挙状況」をまとめた。認知件数は2万481件(うち既遂2万124件)、被害総額(既遂のみ)は275億9,438万9,498円で、前年に比べ認知件数、被害総額ともに増加、検挙件数は4,400件、検挙人員は699人で、前年に比べそれぞれ大幅に増加した。また、認知件数と、被害額だけをみると、上半期には増加傾向にあったが、下半期にはそれぞれ減少傾向を示している。http://www.police-ch.jp/news/

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺(24日)6件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆東京の地下鉄、荒川決壊なら97駅が浸水 中央防災会議予測(24日)

Logo3_3 中央防災会議の「大規模水害対策に関する専門調査会」は23日、荒川の堤防が決壊した場合の地下鉄への浸水想定をまとめた。最悪の場合、81駅が水没し、全路線の7割にあたる97駅が浸水する恐れがあるという。  最も被害が広がるのは、荒川河口から21キロ上流、東京都北区で右岸が決壊した場合。決壊から約9時間後には上野や浅草駅など23駅が浸水し、15時間後には銀座、霞ケ関駅など89駅に広がる。最終的には丸ノ内線や銀座線など17路線の97駅(延長約147キロ)が浸水し、このうち、東京や銀座など6割に当たる81駅は、改札口の天井まで水が達する「水没状態」になるという。都心部に最も早く水が来るのは、荒川河口から約13キロ上流の東京都足立区で堤防が決壊したケース。駅出入り口に1メートルの止水板を置いてもはんらんした水は約1時間で千代田線北千住駅の駅出入り口から流れ込む。線路が走るトンネルを通って3時間で大手町駅、4時間で東京駅、11時間で霞ケ関駅に達する。 調査会は、地下鉄内に浸水した水をポンプなどを使って排水するには1~2週間かかるとみている。しかし、泥水などが入り込み、鉄道設備に被害が出た場合、復旧までどのくらいの時間がかかるかはわからないという。浸水想定は、内閣府のホームページ(www.bousai.go.jp/index.html)の「大規模水害対策」欄に掲載されている。

http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200901230291.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月23日 | トップページ | 2009年1月25日 »