« ☆ヤミ金で元本含め支払い命じる(20日) | トップページ | ☆コンビニ強盗男、店員の一喝にひるんで御用(20日) »

2008年12月20日 (土)

☆性犯罪専従班の増員認める 声掛け警告、被害の芽摘む 財務省原案(20日)

Banner_logo_051_4 全国で子供や女性が被害に遭う事件が相次ぐ中、平成21年度予算の財務省原案に盛り込まれた地方警察官の増員959人のうち700人余りが、性犯罪などの防止のため創設される専従対策班に充てられる見通しだ。今年は4月に東京都江東区のマンションで会社員の女性=当時(23)=が殺害、切断される事件が発生。愛知県豊田市では5月、帰宅途中の女子高生=同(15)=が殺害されるなど悲劇が続いている。専従班には性犯罪捜査の経験が豊富な警察官が投入され、公然わいせつや子供たちへの声掛け、いたずらなどの多発地域で“迎撃警戒”を実施。被害の芽を摘むため、法令違反がなくても積極的な注意や警告を行う方針。財務省原案ではさらに、子供を守る地域住民らボランティアへの支援事業費として8100万円が、警察庁の要求通り認められた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/206348/

« ☆ヤミ金で元本含め支払い命じる(20日) | トップページ | ☆コンビニ強盗男、店員の一喝にひるんで御用(20日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ヤミ金で元本含め支払い命じる(20日) | トップページ | ☆コンビニ強盗男、店員の一喝にひるんで御用(20日) »