« ☆老人ホーム入居者の生活保護費盗む 介護士逮捕(10日) | トップページ | ☆パチスロ機販売が儲からず…闇のパチスロ店経営(10日) »

2008年12月10日 (水)

☆集団密航させ1億円超稼ぐ NPO理事長ら逮捕(10日)

Banner_logo_051_5 ミャンマー人を営利目的で集団密航させたとして、警視庁組織犯罪対策1課などは、入管難民法違反(集団密航助長)の疑いで、東京都江東区亀戸のNPO法人理事長、小舟日出雄容疑者(69)と葛飾区四つ木の行政書士、大森泉容疑者(58)を逮捕した。両容疑者らは平成18年2月ごろから中国人やミャンマー人計135人を集団密航させ、約1億6000万円を得たとみられる。調べでは、小舟容疑者らは18年11月ごろ、ミャンマーの現地ブローカーを通じて、ミャンマー人女性5人が日本語学校やコンピューター専門学校を卒業したという偽の卒業証明書を受領。それを元に通訳などの資格で在留資格証明書を発行させ、19年4月に5人を集団密航させた疑い。密航者から1件当たり150万円の報酬を受け取っていたという。小舟容疑者は15年2月に、保健福祉の増進を図る目的のNPO法人「ウェルネス・ネットワーク21」を立ち上げたほか、ITや通訳などの仕事をする「リバーヒル」「ワールドエナジー」などの会社を設立。しかし、いずれも実態はなかったという。中国人らは翻訳者や通訳者としてこれらの会社に雇用されたように届け出ていたが、実際は飲食店などで働いていた。小舟容疑者の会社で通訳として働く中国人の数が多いことから、不審に思った在中国の日本領事館がビザの発給を厳しくしたところ、小舟容疑者は大使館に抗議に行き圧力をかけるなどしていたという。同課は金の流れなどを調べている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/203311/

« ☆老人ホーム入居者の生活保護費盗む 介護士逮捕(10日) | トップページ | ☆パチスロ機販売が儲からず…闇のパチスロ店経営(10日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆老人ホーム入居者の生活保護費盗む 介護士逮捕(10日) | トップページ | ☆パチスロ機販売が儲からず…闇のパチスロ店経営(10日) »