« ☆「金正日は拉致認めれば日本が100億ドル出すと信じていた」…北工作機関の元幹部証言(13日) | トップページ | ★4人目?骨片を発見…青森・新生児遺体事件(13日) »

2008年12月13日 (土)

☆東宮大夫「妃殿下ご自身深く傷つかれている」(13日)

Yomiuri_koudoku1_2 天皇陛下の「ご心労」を巡り、宮内庁の羽毛田信吾長官が、皇太子妃雅子さまの適応障害に関する一部の論調で天皇、皇后両陛下が傷つかれたと語ったことについて、野村一成・東宮大夫は12日の定例記者会見で「(そうした論調には)妃殿下ご自身が深く傷つかれている」と述べた。羽毛田長官は11日の会見で、皇室そのものが雅子さまの病気の原因だとする論調に「両陛下は深く傷つかれた」と語っていた。野村大夫は「妃殿下は皇室の伝統も公務も大切に考えておられる」とし、「それらを十分に行うことができるよう治療に努めておられる」と話した。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081212-OYT1T00569.htm?from=main2

« ☆「金正日は拉致認めれば日本が100億ドル出すと信じていた」…北工作機関の元幹部証言(13日) | トップページ | ★4人目?骨片を発見…青森・新生児遺体事件(13日) »

皇室関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆「金正日は拉致認めれば日本が100億ドル出すと信じていた」…北工作機関の元幹部証言(13日) | トップページ | ★4人目?骨片を発見…青森・新生児遺体事件(13日) »