« ☆職質中の車に警察官2人はねられる 新宿・歌舞伎町(21日) | トップページ | ☆神戸のスーパーで650万強盗(21日) »

2008年12月21日 (日)

☆菓子パンに縫い針、2女児が口にケガ 札幌(21日)

Banner_logo_051_5 21日正午ごろ、札幌市白石区川下三条四丁目のスーパー「コープさっぽろ川下店」から、販売したパン3個に縫い針が混入し、女児2人がけがをしたと、白石署に届け出があった。同署は威力業務妨害と傷害の疑いもあるとみて、詳しい状況を調べている。 調べによると、同日午前10時半ごろ、白石区北郷の小学1年の女児(7)が同店で菓子パン4個を購入。家族の話では、女児が昼ごろ妹(6)と2個を食べたところ、針が口の中に刺さり、別のパン1個にも針が入っていたという。 家族から連絡を受けた店が調べたが、店内に残っていた他のパンからは針は見つからなかった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/206664/

【ブロガーコメント】

Nisshou4 罪名は威力業務妨害だが、食べ物を犯罪の道具に使うとは絶対に許せない行為だ。最近、バナナなどへの混入が多いが、これらの事件こそ、「検挙に優る防犯」はない。徹底検挙で臨んでほしい。

« ☆職質中の車に警察官2人はねられる 新宿・歌舞伎町(21日) | トップページ | ☆神戸のスーパーで650万強盗(21日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆職質中の車に警察官2人はねられる 新宿・歌舞伎町(21日) | トップページ | ☆神戸のスーパーで650万強盗(21日) »