« ☆元次官宅襲撃:「3日で4カ所」計画…小泉容疑者再逮捕(5日) | トップページ | ☆生活保護詐欺 職員の給与削減(5日) »

2008年12月 5日 (金)

☆フリーメーソンかたり虚偽の風説流布 信用棄損で男3人書類送検へ 警視庁(5日)

Banner_logo_051 世界的な秘密結社「フリーメーソン」を名乗り、製粉最大手の「日清製粉」(東京都千代田区)の取引先に虚偽のファクスを送って同社の信用を傷つけたとして、警視庁組織犯罪対策3課は4日、信用棄損の疑いで、いずれも無職の61歳と58歳、36歳の男3人を近く書類送検する方針を固めた。秘密結社を名乗って企業をゆするケースは珍しいという。 調べでは、3人は6月下旬、フリーメーソンなどを名乗って、丸紅や山崎製パンなど日清製粉の取引先に「不正があることが判明した」「国際的に不正をただす」「全世界のフリーメーソンを通じて糾弾する」などとする内容のファクスを送信。虚偽の風説を流して同社の信用を傷つけた疑い。3人は以前、日清製粉の関連会社を懲戒免職となった知人を通じ、日清製粉とかかわりを持つようになったという。ファクス送信の直前には同社を直接訪れ、書面を手渡そうとしたが断られていた。送信された文書には現金を直接要求する文言はなかったが、警視庁は同社の信用を傷つけるものだったと判断した。 調べに対し、3人は容疑を認め「フリーメーソンだった知り合いがいた。名前を使ったら、(同社から現金の提供を受けるなど)うまくいくと思った」などと供述している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/201788/

« ☆元次官宅襲撃:「3日で4カ所」計画…小泉容疑者再逮捕(5日) | トップページ | ☆生活保護詐欺 職員の給与削減(5日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆元次官宅襲撃:「3日で4カ所」計画…小泉容疑者再逮捕(5日) | トップページ | ☆生活保護詐欺 職員の給与削減(5日) »