« ☆社長 5年前からタケノコ偽装(19日) | トップページ | ☆子どもの携帯、閲覧制限機能を義務化 兵庫県が条例案(19日) »

2008年12月19日 (金)

☆故・遠藤実さんに国民栄誉賞(19日)

Logo3 麻生首相は、作曲家の故・遠藤実さんに国民栄誉賞を贈る方針を決めた。19日に発表する。「北国の春」など昭和を代表するヒット曲を多数生み出した。国民栄誉賞受賞者は16人目で、作曲家としては4人目になる。日本作曲家協会会長も務めた遠藤さんは今月6日、急性心筋梗塞(こうそく)のため、76歳で死去した。代表曲には千昌夫が歌った「北国の春」のほか、「高校三年生」(舟木一夫)、「星影のワルツ」(千昌夫)、「せんせい」(森昌子)、「こまっちゃうナ」(山本リンダ)など、国民に親しまれた曲が多い。国民栄誉賞が贈られるのは、シドニー五輪女子マラソンで、陸上女子で史上初めて金メダルを取った00年の高橋尚子さん以来。作曲家で受賞したのはほかに古賀政男さん(78年)、服部良一さん(93年)、吉田正さん(98年)がいる。 http://www.asahi.com/national/update/1219/TKY200812180403.html

« ☆社長 5年前からタケノコ偽装(19日) | トップページ | ☆子どもの携帯、閲覧制限機能を義務化 兵庫県が条例案(19日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆社長 5年前からタケノコ偽装(19日) | トップページ | ☆子どもの携帯、閲覧制限機能を義務化 兵庫県が条例案(19日) »