« ☆妻のケータイに男性名の着信履歴、立腹し妻刺した男逮捕(1日) | トップページ | ☆大阪・道頓堀で1億円相当の宝石強奪(1日) »

2008年12月 1日 (月)

☆車内で一家5人死亡 練炭で心中か、手帳に遺書?も(1日)

Banner_logo_051_5 1日午前9時ごろ、宮城県名取市高舘熊野堂名取川右岸の河川敷に止まっていた乗用車の中で、男女5人が倒れているのを通行人の男性(60)が見つけ、110番通報した。5人は家族で、目立った外傷はなく全員死亡していた。車内からは炭の燃えかすと、遺書らしいものが見つかっており、県警岩沼署は、一家で心中を図った可能性が高いとみて、詳しい死因などを調べている。同署によると、死亡していたのは、仙台市太白区東中田のタクシー運転手、板垣真剛(しんごう)さん(48)▽板垣さんの妻でパート店員、恵美さん(43)▽長女の短大2年、遥香さん(20)▽次女の高校1年、夏海(なつみ)さん(16)▽長男の小学5年、佑亮くん(11)-の5人。車は3列シートのステーションワゴンで、発見当時、運転席に恵美さん、助手席に夏海さん、2列目に板垣さんと佑亮くん、3列目に遥香さんがそれぞれ倒れていた。車内は粘着テープで目張りがされていた。2列目のシートには、10個を超えるこぶし大の炭の燃えかすが、バーベキュー用の鉄板の上に置かれていたほか、車内から遺書めいた記述のある恵美さんの手帳が見つかった。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081201/crm0812011724032-n1.htm

« ☆妻のケータイに男性名の着信履歴、立腹し妻刺した男逮捕(1日) | トップページ | ☆大阪・道頓堀で1億円相当の宝石強奪(1日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆妻のケータイに男性名の着信履歴、立腹し妻刺した男逮捕(1日) | トップページ | ☆大阪・道頓堀で1億円相当の宝石強奪(1日) »