« ☆天皇陛下の公務再開 来週判断(5日) | トップページ | ☆東京・大田区のアパートで60歳男性が殺害される 殺人の疑いで22歳次男の逮捕状請求 »

2008年12月 5日 (金)

★日本列島 本日の振り込め詐欺 (5日)3件

振り込め詐欺グループ 逮捕 愛知県警

News_pic1_3 今年7月、千葉県市原市の71歳の女性から息子をかたって現金 380万円余りをだまし取ったなどとして、オレオレ詐欺グループのメンバーの札幌市の布団販売会社の役員、井上哲治容疑者(30)ら6人が、愛知県警察本部に4日までに逮捕されました。警察は愛知県内でも同様の手口の振り込め詐欺が相次いだことから捜査していたところ、名古屋市のコンビニのATMから現金を引き出しているメンバーの1人を見つけ、逮捕するとともに携帯電話の通話記録などからほかのメンバーの割り出しを進めていました。このグループは、札幌市のマンションを拠点に、振り込め詐欺をしており、警察は、少なくとも 250人から7億円以上をだまし取っていたとみて調べていますhttp://www.nhk.or.jp/gifu/lnews/05.html

架空請求詐欺で被害

News_pic1_3「携帯電話の有料サイトの料金が未払いになっている」というメールが来た和歌山市の会社員が電話した業者に「関係する訴訟を取り下げる費用が必要だ」などと言われて約170万円をだまし取られる事件があり、警察では振り込め詐欺の一種の架空請求詐欺とみて捜査しています。警察によりますと、先月19日、和歌山市に住む29歳の会社員の男性の携帯電話に「登録している有料サイトの料金が支払われておらず、民事訴訟が起こされる可能性がある」として至急、連絡するよう求めるメールが送られてきました。男性は数年前に有料サイトを使った覚えがあったことから、メールに書かれていた「株式会社ネットエイジア」と名乗る業者の電話番号に電話すると「弁護士が身辺調査で動いているので、調査費用が必要」とか、「訴訟を取り下げる費用が必要」などと言われ、現金を、エクスパックと呼ばれる郵便小包で送るよう指示されたということです。このため、男性は4回にわたって計168万円を送りましたが、その後、会社と連絡が取れなくなったため詐欺と気づき、4日、警察に被害届を出しました。警察では、振り込め詐欺の一種の架空請求詐欺とみて捜査しています。http://www.nhk.or.jp/wakayama/lnews/02.html

寸劇で振り込め詐欺防止教室 徳島県警

News_pic1_3相次ぐ振り込め詐欺の被害からお年寄りを守ろうとつるぎ町できょう、地元の警察官が寸劇で犯行の手口を紹介する被害防止教室が開かれました。これは、つるぎ警察署が振り込め詐欺の被害にあいやすいお年寄りの人たちに詐欺のさまざまな手口を知ってもらい注意してもらおうと管内の各地で開いています。つるぎ町貞光で開かれた被害防止教室には、65歳以上のお年寄り35人が参加し、まずつるぎ警察署刑事生活安全課の小笠原文生係長が振り込め詐欺の典型的な手口である「オレオレ詐欺」や「架空請求詐欺」、それに「還付金詐欺」などについて説明しました。そのあと、小笠原係長が犯人役となり、警察官が被害者役のお年寄りにふんして電話を使った振り込め詐欺の寸劇を披露し、「警察ですが息子さんが、交通事故を起こしたので示談金としてすぐに200万円を振り込んでください」や「役場の税務課ですが、お支払いしてもらった税金が払いすぎており、返しますのですぐに指定するATMに行ってください」などと最近見られる犯行の手口を具体的に紹介しました。
その上で被害に遭わないために「電話がかかってきても、すぐに信用せずにいったん電話を切って家族や警察に相談してください」などと呼びかけました。
県内のことしの振り込め詐欺による被害は11月末までで97件起きていて、被害額はあわせておよそ1億1千万円に上るということです。http://www.nhk.or.jp/tokushima/lnews/05.html

« ☆天皇陛下の公務再開 来週判断(5日) | トップページ | ☆東京・大田区のアパートで60歳男性が殺害される 殺人の疑いで22歳次男の逮捕状請求 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆天皇陛下の公務再開 来週判断(5日) | トップページ | ☆東京・大田区のアパートで60歳男性が殺害される 殺人の疑いで22歳次男の逮捕状請求 »