« 2008年12月16日 | トップページ | 2008年12月18日 »

2008年12月17日

2008年12月17日 (水)

★警視庁管内 体感治安 レベル2

   首都東京の体感治安(18 日)
             (単位・レベル)

  2   解説 バリバリの公安デカだった

高石和夫氏(たかいし・かずお=前警視庁副総

監)が17日ご逝去された。55歳の若さだった。

1977年に警察庁に入庁、警察庁外事課長、静

岡県警本部長、警視庁公安部長を歴任した。私

が高石さんと知り合ったのは警察庁担当当時の

平成9年。彼には強烈なエピソードがある。キャリ

アでBye1ありながらパリパリの公安デカだったのだ。2

人で酒を酌み交わすと出た話は、 「デカ」当時の思い出話しだ。酔うほどに、いつしか肩を抱き合うようになると話し出すのだ。「一線の刑事(デカ)と言うのは信頼関係が大事なんだ。団結を確認し合うのに、みんなで革靴にビールを入れて飲み回すんですよ。それだけ信頼していないと公安なんかつとまらないんです」。信頼関係ーなるほど。警察官が犯人と対決する時は命がけの時がある。特に公安は同僚を信じなければ組織と対峙なんかできない。その証しとして絆の確認をする…それが靴によるビールの回し飲みだというのだ。私はこの話しに感動したものだった。ご冥福を祈ります。「日本列島 本日の振り込め詐は欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

は静岡県警の携帯不正入手で24歳男逮捕など。首都東京の体感治安は「レベル2(あお)」を続ける。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安 レベル2"

| コメント (0)

☆特定失そう者:埼玉の今津淳子さん 71人目に認定(17日)

Logo_mainichi1 特定失踪(しっそう)者問題調査会は17日、85年に埼玉県深谷市で行方不明になった保育園保母、今津淳子さん(行方不明時27歳)について「北朝鮮に拉致された可能性が濃厚」と発表した。調査会に「拉致濃厚」と認定されたのは計71人になった。調査会によると、今津さんは85年4月30日、勤務先の同僚に「これから(寮に)帰る」と電話した後、連絡が取れなくなった。寮の近くの畑に靴が残されていたほか「北朝鮮にいる」との未確認情報も寄せられているという。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081218k0000m040024000c.html

| コメント (0)

☆「放火か銃殺」ネット掲示板で予告、仙台気象台職員を逮捕(17日)

Yomiuri_koudoku1 大分県警宇佐署は17日、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に同県宇佐市の第3セクター職員の殺害予告を書き込んだとして、宮城県仙台市榴岡の仙台管区気象台会計課職員、呉服

)

将太郎容疑者(29)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。発表によると、呉服容疑者は今月9日、宇佐市の3セクに関するトラブルが掲載されていた掲示板に、「第3セクターを13日に放火します。さもなくば職員を銃殺します」と書き込み、宇佐署に警戒させて、同署の業務を妨害した疑い。この掲示板には、駐車場を管理する3セクの男性がトイレの使用を巡り、観光バスの運転手を棒で殴ったことが記述されていた。容疑を認めているという。同気象台の寺本幸弘総務部長は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」と話している。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081217-OYT1T00626.htm?from=main4

| コメント (0)

☆産経新聞専売所店長ら逮捕、無免許で配達させた疑い(17日)

Logo3_3 大阪府河内長野市の産経新聞河内長野専売所の従業員が無免許運転を繰り返し、所長も無免許と知りながら新聞配達をさせたとして、所長と従業員の計3人が道交法違反容疑で逮捕されていたことが17日、河内長野署への取材で分かった。 同署によると、逮捕されたのは同専売所所長の遠藤晃(31)と、従業員の村田清高(60)、山際逸史(55)の3容疑者。遠藤容疑者は「無免許で配達しているのは知っていた」と話し、従業員の2人も容疑を認めているという。 調べでは、村田、山際両容疑者は11月26日午後2時ごろ、同市栄町の市道で、夕刊配達のため無免許でミニバイクを運転した疑い。遠藤容疑者は2人が無免許と知りながらミニバイクを貸し無免許運転を幇助(ほうじょ)した疑い。村田容疑者は05年、山際容疑者は02年に運転免許が失効した後も運転を続けていたという。 産経新聞大阪本社広報担当の話 当社取引先の販売所長が、こうした容疑で逮捕されたことは遺憾です。 http://www.asahi.com/national/update/1217/OSK200812170032.html

| コメント (0)

☆女性、車に700メートル引きずられ死亡 宇都宮(17日)

Logo3_2 17日午前6時25分ごろ、宇都宮市滝の原1丁目の県道で、「車と歩行者の事故があった」と119番通報があった。宇都宮中央署員が駆けつけたところ、40~50代くらいの女性が乗用車に引きずられて頭などを強く打っており、市内の病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。同署によると、乗用車に乗っていたのは20代の男女で、自動車運転過失致死などの疑いで2人から事情を聴いている。同署によると、同市明保野町の市道の横断歩道近くから通報現場まで約700メートルにわたって血痕が続いていた。同署は、女性が横断歩道ではねられ、車の底に巻き込まれたまま引きずられたとみている。女性は黒のダウンジャケットに、黒地のしま模様のズボンを身につけていた。同署が身元を調べている。 運転していたとみられる男は「ボコッという音がしたので、車の下を見たら女性がいた」と話している。男女は横断歩道近くのカラオケボックスを出た直後に事故を起こし、2人からはアルコール反応が検出されたという。 http://www.asahi.com/national/update/1217/TKY200812170139.html

| コメント (0)

☆「ゴルフ会員権、高値で売れる」 虚偽勧誘で家宅捜索(17日)

Msn_s1_3 「中国のゴルフ場会員権を買えば高値で売れる」などとうその勧誘をしたとして、警視庁生活経済課は17日、特定商取引法違反(不実告知)の疑いで、東京都中央区のゴルフ場会員権販売会社「新日本総販」を家宅捜索した。調べでは、新日本総販は平成18年6月から8月にかけ、中国のゴルフ場の会員権を訪問販売し、横浜市の男性らに「日本の商社が1口200万円で買い取る」などとうその勧誘をして、会員権を1口84万円で販売した疑い。国民生活センターによると、同社をめぐり、「会員権を買い取ってもらえない」などの相談が、13年から今年11月までに87件入っているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081217/crm0812171519013-n1.htm

| コメント (0)

☆11年前の痴漢発覚で免職 熊本県、56歳の小学校教諭(17日)

Banner_logo_051_7 熊本県教育委員会は17日、約11年前に痴漢行為で罰金刑を受けていたことが分かったとして、同県植木町立小学校の男性教諭(56)を懲戒免職にした。今年9月の別の痴漢事件をきっかけに、過去の犯行が発覚。県教委は「懲戒処分には時効がないと判断した」としている。県教委によると、教諭は平成9年7月下旬、福岡県内の私鉄電車内で女性に触るなどして福岡県迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕され、後に罰金5万円の略式命令を受けた。しかし教諭は上司などに報告せず、県教委にも把握されずに数校を異動しながら勤務を続けていた。今年9月、同じ私鉄電車内で女子大生の腹部をひじで触ったとして、痴漢の現行犯で再び逮捕された。11月に不起訴処分となったが、県教委の聴取に対し、9年の犯行を認めて「新聞記事などにならず、報告すべきとの意識もなかった」と述べたという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/205402/

| コメント (0)

☆共産党委員長、経団連幹部と初会談へ 雇用問題で18日(17日)

Banner_logo_051_6 共産党の志位和夫委員長は18日、日本経団連の田中清専務理事と都内のホテルで会談し、年末に向け深刻化する雇用問題への対応について要請する。「双方の幹部が公式にテーブルにつくのは初めて」(同党関係者)という。会談は共産党側からの申し入れを経団連側が受け入れた。雇用問題をめぐり志位委員長は5日、麻生太郎首相との異例の首脳会談を実現させるなど、メディアへの露出作戦を精力的に展開しており、経団連幹部との会談もその延長線上にあるとみられる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/205352

| コメント (0)

☆精神鑑定の採否判断へ 秋田連続児童殺害の控訴審(17日)

47newslogo1_2 秋田県藤里町で2006年に起きた連続児童殺害事件で、殺人と死体遺棄の罪に問われ、1審で無期懲役の判決を受けた無職畠山鈴香被告(35)の控訴審第4回公判が17日、仙台高裁秋田支部(竹花俊徳裁判長)で開かれる。 この日は、弁護側が請求している被告の精神鑑定などについて高裁支部が採否の判断を示すとみられる。控訴審になって畠山被告は両事件について「事件の記憶が薄れた」などと説明。1審と異なり「忘れた」などの供述が増えている。長女彩香ちゃん=当時(9)=事件について「頭に少しずつかすみがかかった状態」とし、2軒隣の米山豪憲君=当時(7)=事件の記憶は「ビデオテープをぶつぶつと途中で切ったような感じ」と説明した。控訴審で弁護側は彩香ちゃんへの殺意をあらためて否認。豪憲君事件では心神耗弱を主張し、検察側は死刑を求めている。http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121701000056.html

| コメント (1)

☆オウム給付金の事務局公開 警視庁、救済法施行を前に(17日)

47newslogo1 オウム真理教事件の被害者や遺族に給付金を支給するオウム被害者救済法が18日に施行されるのを前に、警視庁は17日、問い合わせ窓口となる事務局を報道陣に公開する。 警視庁によると、給付金が支給されるのは全国約6600人。東京都内では、地下鉄サリン事件の被害者など約3100人が対象で、被害の程度に応じて3000万-10万円が支給される。警視庁の事務局は今月1日に開設され、すでに約200件の問い合わせがあったという。一連の事件から10年以上が経過し、住所不明の被害者も多く、同庁の犯罪被害者支援室は「文書が届かない方にも権利はある。事務局や近くの警察署に問い合わせてほしい」と呼び掛けている。事務局の連絡先は電話03(3581)5220。http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121701000051.html

| コメント (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺 (17日)5件

振り込め詐欺 警戒中に被害 埼玉県警

News_pic1 さいたま市で、56歳の女性が息子を名乗る男の電話で、3回にわたって現金あわせて150万円をだまし取られる被害があり、このうち最後に現金を振り込んだ15日は警察官が警戒にあたっていた銀行のATMで50万円を振り込んでいたことがわかりました。警察によりますと今月12日、さいたま市西区の56歳の女性に長男を名乗る男から交際相手にけがをさせてしまい、示談金が必要になったと電話があり、女性はその日のうちに近くの銀行の窓口で50万円を振り込みました。女性の元には15日になって再び電話があり、窓口で50万円を振り込んだ上、さらに50万円をATMで振り込んでしまったということです。
女性は振り込みの状況を銀行に問い合わせたところ、だまされていたことに気づき、警察に届け出たということです。15日は年金の受給日だったことから埼玉県では2500人の警察官や3000人のボランティアがATMが設置されている1700か所以上で警戒にあたっていました。警察によりますと女性が振り込んだ銀行にも2人の警察官がいましたが、女性が携帯電話を使ったり慌てたりした様子がなかったため声はかけなかったということです。http://www.nhk.or.jp/saitama/lnews/01.html

携帯不正入手 通報制度で逮捕 静岡県警

News_pic1他人の運転免許証で携帯電話を買おうとした男が詐欺未遂などの疑いで警察に逮捕されました。携帯電話会社の店員が不審に思って警察に通報したもので、振り込め詐欺を防ごうと警察が今月から設けた不審な契約があった場合の通報制度による県内で初めての逮捕です。逮捕されたのは三重県津市の無職、長谷川佳史容疑者(24)です。警察の調べによりますと長谷川容疑者は16日午後、静岡市葵区にある携帯電話会社の店で他人の運転免許証を見せて携帯電話を買おうとしたとして詐欺未遂などの疑いが持たれています。
免許証の顔写真が似ていないことを不審に思った店の店長が、会社の本部を通じて警察に通報し、駆けつけた警察官がその場で逮捕しました。調べに対し長谷川容疑者は容疑を認めているということです。相次ぐ振り込め詐欺事件では他人名義で契約された携帯電話が使われるケースが多いため警察は今月から、他人や偽造された疑いのある免許証を見せて携帯電話を契約をしようとするケースがあった時に携帯電話会社に警察に通報してもらう新たな制度を設けていてこの通報制度による逮捕は県内で初めてです。http://www.nhk.or.jp/shizuoka/lnews/04.html

振り込め詐欺注意促す装置 宮崎県

News_pic1振り込め詐欺による被害が相次ぐ中、宮崎銀行は、携帯電話の電波を感知して、音声などで振り込め詐欺への注意を促す装置を県内の複数の店舗のATMコーナーに設置しました。この装置は、宮崎銀行が県内の一部の店舗のATMコーナーに設置したもので、携帯電話を使うと電波を感知して音声と点滅する表示板によって振り込め詐欺への注意を促す仕組みです。警察によりますと、振り込め詐欺事件ではATMから金を振り込ませるケースが全体のおよそ8割を占め、特に携帯電話で通話しながら操作を指示する手口が目立っているということです。宮崎銀行では、防犯上の理由から詳しい設置場所や台数は公表していませんが、装置の設置には1台あたりおよそ12万円の費用がかかるということです。宮崎銀行は、「装置が作動した場合は、行員だけでなくまわりの人たちも声をかけて被害の未然防止に協力してほしい」と話しています。http://www.nhk.or.jp/miyazaki/lnews/04.html

振り込め詐欺で350万円被害  北海道警

News_pic1道内でまた振り込め詐欺の被害がありました。今月札幌の68歳の女性がおよそ350万円をだまし取られました。犯人の男は16日にも女性に電話をかけてきており警察が捜査を進めています。警察によりますと今月9日ごろ、札幌市の68歳の女性の自宅に、息子をよそおった男から「携帯電話の番号が変わった。弁護士から連絡が来るので頼む」と電話があったということです。さらに翌10日から12日にかけて今度は弁護士を名のる男から「あなたの息子が借金の保証人になっている。お金を振り込んでほしい」という電話がかかってきたということで、女性は市内の銀行のATMから現金354万円を振り込みました。この女性には16日も弁護士を名のる男から「あと180万円振り込んでほしい」と電話があり女性が定期預金を解約しようとしたところ不審に思った郵便局員に声をかけられて振り込め詐欺だとわかったということです。警察は同じ女性を繰り返しねらった犯行とみて捜査を進めています。http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/01.html

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺 (17日)5件"

| コメント (0)

☆宇都宮の不明男性「死亡させ山中に捨てた」 窃盗容疑者(17日)

Logo3 埼玉県警が窃盗容疑で逮捕した宇都宮市内の造園会社の社長や社員ら男数人が調べに対し「宇都宮市で昨年、男性を死亡させ遺体を山中に捨てた」と供述していることが分かった。この男性は昨年9月から行方不明になっており、栃木県警は社長や社員ら6人前後が失跡に関与したとみている。来年1月にも社長らから死体遺棄容疑で事情を聴き、遺体の捜索など本格捜査に乗り出す方針。 捜査関係者によると、社長ら数人は昨年9月中旬の未明、同市江曽島町の造園会社の事務所前の路上で、中年の男性に暴行を加えて死亡させた上、遺体を山の中に捨てたと供述しているという。男性は社長らに金を貸していたという。近くの住民が当時、言い争う声など音を聞いていた。社長らはその翌日以降、会社から姿を消したという。 http://www.asahi.com/national/update/1217/TKY200812160452.html

| コメント (0)

☆紛争報酬めぐり丸山弁護士に1000万円支払い命令(17日)

Msn_s1_2  参院議員の丸山和也弁護士の法律事務所に所属したオーストラリア人弁護士が、企業間の紛争事件の報酬をめぐって、4000万円の支払いを求めていた訴訟の判決が16日、東京地裁であった。佐久間邦夫裁判長は、丸山弁護士に1000万円の支払いを命じた。報酬をめぐる合意の有効性が争点となり、佐久間裁判長は「オーストラリア人弁護士が報酬増額を要求したからといって、合意を解除することはできない」とし、丸山弁護士の主張を棄却。顧客の企業から支払われた報酬1億円のうち2割に支払い義務があると判断し、既払い分との差額の支払いを命じた。判決によると、オーストラリア人弁護士は平成18年12月までの11年間、都内にある丸山弁護士の事務所で、外国法の事務を扱う弁護士として活動した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081216/trl0812162249012-n1.htm

| コメント (0)

☆所持金たったの9円 派遣の仕事なくなりコンビニで強盗未遂(17日)

Msn_s1 派遣社員の仕事がなくなり生活に困窮した末、コンビニエンスストアで現金を奪おうとしたとして、大阪府警和泉署は16日、強盗未遂の疑いで大阪府和泉市富秋町、無職、前田英司容疑者(35)を逮捕した。逮捕時の所持金は9円しかなく、「家賃を3カ月分滞納していたのでやった。最近は水だけを飲んでやり過ごしていた」と供述しているという。 調べでは、前田容疑者は15日午前3時15分ごろ、大阪府泉大津市尾井千原町のコンビニ「サークルK尾井千原店」で、女性店員(35)に包丁を突きつけて「カネを出せ」と脅迫、現金を奪おうとした疑い。店員が非常ベルを押したため、逃走した。前田容疑者は派遣社員として運送会社などで働いていたが、不況の影響で派遣先が見つからず、11月上旬ごろに派遣会社を辞めていたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081216/crm0812162322026-n1.htm

| コメント (0)

☆元組員大林被告にきょう判決=死刑求刑、立てこもり発砲-名古屋地裁(17日)

Jij1 愛知県長久手町で昨年5月、警察官ら4人が死傷した立てこもり発砲事件で、殺人などの罪に問われた元暴力団組員大林久人被告(52)の判決公判が17日、名古屋地裁(伊藤納裁判長)で開かれる。検察側は死刑を求刑している。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000017-jij-soci

| コメント (0)

☆月18万円の部屋借り大麻栽培(17日)

Banner_logo_051_5 栽培用に借りたマンションで大麻を育てていたとして、警視庁蒲田署は16日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、東京都目黒区青葉台、ウェブデザイナー、白井文基容疑者(28)を逮捕した。白井容疑者は大田区蒲田の3LDK(60平方メートル)の部屋を月18万円で借りており、「5月に部屋を借り、7月から本格的に栽培を始めた。自分で吸うためだった」と供述しているという。同署は販売の有無についても追及する。調べでは、白井容疑者は同日午前5時15分ごろ、同室で大麻を所持していた。同日未明、同室の火災報知器が作動し、警察や消防が駆けつけ発覚した。同署は室内から大麻草150本とバケツ(約30リットル)1杯分の乾燥大麻、栽培用の照明器具などを押収した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/205175/

| コメント (0)

☆管理センターで情報把握し指揮 組織のトップ逮捕 大阪・八尾ヤミ金心中

Banner_logo_051_4 大阪府八尾市の主婦ら3人が平成15年6月、ヤミ金融グループの取り立てを苦に心中した事件で、上部組織の統括者で警視庁に恐喝容疑で逮捕された亀井浩次容疑者(41)が、ヤミ金組織全体の顧客データや資金状況を管理する「センター」と呼ばれる部署をつくっていたことが16日、わかった。亀井容疑者が顧客情報を把握したうえでグループを指揮していたとみられ、大阪府警生活経済課は同日、貸金業法違反(無登録)と出資法違反(高金利)の疑いで亀井容疑者を逮捕した。亀井容疑者は調べに対し、「ヤミ金を経営していないし、事件を起こした記憶もない」と容疑を否認しているという。また、指名手配中の亀井容疑者を東京都港区のマンションでかくまったとして、犯人隠避の疑いで同区の無職、邊土名麻衣(へんとな・あい)容疑者(25)も逮捕した。調べでは、亀井容疑者は12年5月ごろから貸金業を始め、16年6月ごろには那覇市を拠点に7グループを抱える全国組織に拡大。そのころから亀井容疑者と側近だけで構成する「センター」を置き、顧客情報やグループの資金状態、活動実績などを管理していた。大阪、和歌山、沖縄など6府県警は15年10月以降、組織の56人を摘発。府警は組織の変遷や構成から亀井容疑者による指揮系統が確立されていたとみており、17年6月ごろから断続的に同居生活をしてきた邊土名容疑者についても追及する。組織は高利の貸し付けと厳しい取り立てで全国の延べ約5万8000人から約50億円を集めたとみられ、府警は組織の全容解明を進める。八尾市の心中事件では15年6月14日未明、昼夜を問わない取り立てに苦しんだ同市の主婦が「毎晩、毎晩、デンワにおびえています」「苦しみ抜いたあげく死をえらびました」との遺書を残し、夫=当時(61)=と兄=同(81)=とともにJR関西線踏切で自殺した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/205180/

| コメント (0)

☆英国人女性殺害 遺棄・損壊は逆転有罪、再び無期懲役(17日)

Banner_logo_051_3 英国人女性、ルーシー・ブラックマンさん=当時(21)=が遺体で発見された事件など、計10人の女性に対する性犯罪で準強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた会社役員、織原城二(おばらじようじ)被告(56)の控訴審判決公判が16日、東京高裁で開かれ、ルーシーさん事件について無罪、豪州人女性死亡事件など他の9人の事件で無期懲役とした1審東京地裁判決を破棄。ルーシーさんの死体遺棄・損壊などは有罪としたが「死亡させたとは認められない」と判断、改めて無期懲役を言い渡した。判決は、ルーシーさんが織原被告と訪れた神奈川県逗子市のマンションでルーシーさんから友人への連絡が途絶えたことなどから、このマンションで死亡したと認定。「ルーシーさん失踪(しっそう)後にチェーンソーやセメントなどを購入した」と指摘して死体損壊・遺棄を織原被告の犯行と結論付けた。一方で、ほかの被害者では織原被告による乱暴を録画したビデオがあるのに、ルーシーさんについては録画がないことなどから、「どのような状況で死亡したのかを認定するのは困難で、死因も特定できていない」として準強姦致死罪は無罪とした。            ◇
 【メッセージ】犯行を示す直接の自白や物証、目撃がない中で、検察側は被告の犯行を示唆する状況証拠を積み重ねた。控訴審は状況証拠を1審より重く評価した。このような証拠認定は、裁判官によって評価が変わることがあり、裁判員制度が始まったらさらに困難さが増す。しかし自白偏重の弊害が叫ばれる中、今回の判断は当然とも言え、地道な証拠固めの重要性が突き付けられた。(W)http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/205208/

| コメント (0)

☆覚醒剤6キロ密輸 手配の中国人を現地で拘束(17日)

Banner_logo_051_2 兵庫県姫路市の姫路港で平成18年9月、中国船籍の貨物船などから覚醒(かくせい)剤約6キロが見つかった事件で、兵庫、広島両県警などの合同捜査本部が覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で指名手配していた中国籍の陳(化の下に十)清容疑者(43)が、中国国内での別の覚醒剤所持事件で現地の捜査当局に身柄を拘束されていることが16日、分かった。捜査本部はすでに現地に捜査員を派遣しており、中国側に代理処罰を求めることも視野に、姫路港の事件の立件について検討している。陳容疑者は麻薬の密輸や偽造クレジットカードの密売などに暗躍する犯罪グループのトップとみられ、捜査本部は背後関係についても追及する方針。調べでは、陳容疑者は広島を拠点に活動する覚醒剤密売グループ「ISS」の会長代行、高橋一人容疑者(41)=同容疑で指名手配=らと共謀。中国・青島で中国船籍の貨物船に覚醒剤計約6キロ(末端価格3億6000万円)を積み込み、18年9月29日、一部を姫路港から営利目的で密輸した疑い。捜査本部が同日朝、覚醒剤の取引現場を押さえ、山口組系暴力団組員や中国人船員、受け取り役の日本人らを逮捕。供述などから陳、高橋両容疑者らによる組織的な犯行と断定し、昨年2月に両容疑者を指名手配した。陳容疑者は逃亡していたが、今年5月ごろ、中国国内で覚醒剤約7キロを所持していたとして、数人の日本人とともに現地捜査当局に身柄を拘束されたという。 中国との間では、犯罪人の身柄引き渡しの取り決めがないため、捜査本部は代理処罰の要請を検討するとともに、逃走中の高橋容疑者の行方を追っている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/205217/

| コメント (0)

☆60代男性、マンションで変死 頭殴られた跡 蕨(17日)

Banner_logo_051 16日午後8時45分ごろ、埼玉県蕨市塚越のマンションの大友光(みつる)さん(64)宅で、男性が頭から血を流してうつぶせになって倒れているのを、マンションの管理人の女性(70)が見つけて110番通報した。 蕨署員が現場に駆けつけたところ、男性はすでに死亡していた。頭部に鈍器のようなもので殴られた跡があったことなどから、殺人事件とみて捜査している。 調べでは、この部屋には大友さんが1人で暮らしていたことから、死亡したのは大友さんとみられる。女性が大友さん宅を訪ねたときに部屋の鍵は開いており、電気とテレビはついたままだった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/205219/

| コメント (0)

☆「私たちが作りました」農家の顔写真、実は工場従業員(17日)

Tky2008121604031 Logo3_2                     農林水産省は16日、愛知県一宮市の食品加工会社「たけ乃(の)子屋」(森嘉仁社長)が中国産のタケノコ水煮を国産と偽って販売したとして、JAS法違反で改善を指示した。同社は熊本罐詰(かんづめ)(熊本市)など4社に中国産タケノコ水煮を販売し、国産として買い戻す手法で産地を偽装した。 偽装に協力したのは、熊本罐詰のほか、ぬながわ森林組合(新潟県糸魚川市)、出石缶詰(京都府木津川市)、甲木(かつき)フーズ産業(福岡県立花町)。熊本、新潟、京都、福岡の4府県もこの日、JAS法違反で、それぞれ4社に対して改善を指示した。 特に熊本産とされた商品には「竹林農家の皆さん」として3人の写真が掲載されていたが、3人とも農家ではなく、熊本罐詰の従業員だった。熊本罐詰の都五雄社長によると、たけ乃子屋から「農家として写真を撮らせてほしい」と要望があったという。農水省の調べでは、たけ乃子屋は昨年7月~今年10月、中国産のタケノコ水煮527トンと、自社の商品のパッケージを4社に販売。4社で袋詰めして「国産」に偽装された商品を買い戻し、首都圏や東海地方のスーパーを中心に販売。フキやレンコン、ゼンマイの水煮でも中国産を混ぜて国産として販売。偽装は02年ごろに始まったという。 http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200812160364.html

| コメント (0)

« 2008年12月16日 | トップページ | 2008年12月18日 »