« 2008年12月3日 | トップページ | 2008年12月5日 »

2008年12月4日

2008年12月 4日 (木)

★警視庁管内 体感治安 レベル1

 首都東京の体感治安(5日)
             (単位・レベル)

    解説 「マスコミは体感治安を左右する」2_2

3日から韓国を訪れていた警視庁の米村警視総

監が、きょう5日帰国する。両国の首都警察間の

連携を目的に「友好結緑書」に基づく相互訪問で

ソウル特別市地方警察庁を訪れたもの。インター

ネットを使った犯罪をはじめ、振り込め詐欺対策

を巡って情報交換したほか、韓国で深刻化してい

Bye1暴走族問題について警視庁の取締り状況に関

する資料の提供なども行った。警視庁

側の訪韓は3 回目となる。4日の「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-984a.html#moreは6件。首都東京での大きな事件発生はなく平穏につき「レベル1(みどり)」とする。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安 レベル1"

| コメント (0)

☆ネットで仲間募り?集団痴漢容疑 郵便法務係長ら逮捕(4日)

Logo3_5 電車内で女性に集団でわいせつな行為をしたとして、埼玉県警浦和署は4日、郵便事業関東支社(さいたま市中央区)の法務担当係長、星野裕良容疑者(39)=埼玉県戸田市美女木東1丁目=と、東京都豊島区高松2丁目、自称派遣社員安達安博容疑者(53)を強制わいせつの疑いで逮捕した、と発表した。星野容疑者は「ほかの人が触り始めたので、大丈夫だと思った」と認めているが、安達容疑者は否認しているという。 同署によると、2人は3日午後9時25分ごろ、JR埼京線の通勤快速列車内で約15分間、女性(22)の下半身などを触った疑いがある。女性が降車時、星野容疑者のネクタイをつかみ、発覚した。2容疑者以外にも男2人が女性の体を触っていたが、逃げたという。 2容疑者はそれぞれ面識がなく、同署はインターネットのサイトなどを通じて集まった可能性もあるとみている。郵便事業関東支社は「事実関係を確認中」としている。 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040090.html

| コメント (0)

☆取り調べ録画、3カ月で31件試行 5都府県警(4日)

Logo3_4 取り調べの一部を録画する「可視化」の試行について、警察庁は4日、5都府県警が9~11月に裁判員制度の対象となる事件で、容疑者26人に対して実施したと発表した。複数の事件で逮捕された容疑者がいるため録画されたのは31事件。このほか容疑者が録画を拒んだため、取りやめたケースが1件あったという。実施したのは警視庁8件、大阪府警2件、神奈川県警9件、埼玉県警8件、千葉県警4件。罪種別では殺人など7件、強盗致傷など12件、強盗強姦(ごうかん)6件、強姦致傷3件、傷害致死2件、現住建造物等放火1件。公判に証拠として提出されたケースはないという。 録画の際、自分の罪に対する反省やこれまでの取り調べに問題がなかったかなどについて、容疑者に発言の機会を与えている。録画に応じた容疑者26人のうち20人が事件について反省の弁を述べた。取り調べに対する苦情はなかった。 一方、録画を拒否したのは強盗致傷容疑で逮捕された男。理由について「みじめな姿を公判でさらしたくない。素直に話しているのに録画されるのはうそを言っていると思われているようだ」などと述べたという。警察庁は来年4月から全国の警察で試行することにしている。 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040037.html

| コメント (0)

☆小泉容疑者を殺人容疑などで再逮捕 合同捜査本部を設置(4日)

Logo3_3 元厚生事務次官宅の連続襲撃事件で、埼玉県警と警視庁は4日、さいたま市北区東大成町2丁目、無職小泉毅(たけし)容疑者(46)を殺人と殺人未遂の二つの容疑で再逮捕し、合同捜査本部を設置した、と発表した。小泉容疑者は同庁から県警浦和署に移送された。二つの事件は動機、準備・計画ともに共通していることから、県警と同庁は、同時に捜査することで早期に全容が解明できると判断した。小泉容疑者は逮捕後の調べに「自分がやったことに間違いはない」と両事件への関与を認めているという。 同本部によると、小泉容疑者は元次官とその家族を殺害しようと計画し、11月17日夜、さいたま市南区別所2丁目、元厚生事務次官山口剛彦さん(66)宅で、山口さんと妻美知子さん(61)の胸などを包丁で突き刺すなどして失血死させた疑いがある。翌18日午後6時25分ごろ、東京都中野区上鷺宮2丁目、吉原健二さん(76)宅に押し入り、妻靖子さん(72)の胸などを刺して重傷を負わせた疑いもある。 小泉容疑者は動機について一貫して「34年前、保健所で殺された飼い犬のあだ討ちをした」「大学に行き、官僚が悪だとわかった」などと供述しているとされる。今後は、犯行に使用した刃物など両事件にかかわる物証の裏付けを進める一方、小泉容疑者に数百万円の借金があったことなどから、犯行に至るまでの生活状況など、事件の背景についても調べる。 また、検察当局は刑事責任能力を確認するため、起訴前に鑑定留置を地裁に請求する方針とみられる。 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040328.html

| コメント (0)

★小中の携帯「全面禁止で構わない」 官房長官が同調(4日)

Logo3_2 大阪府教委が、公立小中学校の児童・生徒の携帯電話持ち込みを原則禁止する方針を示したことについて、河村官房長官は4日の記者会見で、「小中学生が携帯電話を学校に持ち込むということは、私は全面禁止して構わないと思う」と同調した。 誘拐や事故などに巻き込まれた際に携帯電話が必要という意見については「携帯電話でなくても、衛星などを使って絶えずどこに行ったかわかる時代」と反論。大学への持ち込みも「静かだなと思ったら、みんな下ばかり見て何かやっているという話を現実に聞いた」と述べ、禁止に理解を示した。http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040305.html

続きを読む "★小中の携帯「全面禁止で構わない」 官房長官が同調(4日)"

| コメント (0)

☆「ごみ屋敷条例」初適用 空き缶持ち去り罰金15万円 (4日)

Msn_s1_4福島県郡山市4日、「市環境美化条例」に基づく禁止命令を無視し、ごみ集積所からごみを持ち去った市内の無職の男(64)が先月13日に同条例違反の罪で郡山簡裁から罰金15万円の略式命令を受けたと発表した。同条例による摘発は初めて。市などによると、男は今年5月、市内のごみ集積所から空き缶を持ち去り、郡山市長が同条例に基づく禁止命令を出した。しかし、その後も別の集積所から炊飯器の内釜を持ち去ったため郡山署が書類送検し、郡山区検が略式起訴していた。男は「売ろうとした」と話したという。同市では、自宅に大量のごみをため込む「ごみ屋敷」が問題になったことから平成19年4月、ごみの持ち去りを禁止して違反者には20万円以下の罰金を科す条例を施行した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081204/crm0812041958043-n1.htm

| コメント (0)

☆改造パチスロで9000万円 警視庁が賭場摘発(4日)

Banner_logo_051_4 改造したパチスロ機で客に賭博をさせたとして、警視庁向島署などは4日、常習賭博の疑いで、東京都墨田区江東橋の賭博店「ニューヨーク&ニューヨーク」の経営者、奥賢二容疑者(46)=神奈川県藤沢市鵠沼花沢町=を逮捕した。容疑を認めている。調べでは、奥容疑者は11月18日深夜、雑居ビルの1室に中古機を改造したパチスロ機42台を設置し、会社員の男ら22人に金をかけさせた疑い。同署などは同日、同店を捜索し、常習賭博の現行犯で店長の川上哲也容疑者(46)=横浜市西区桜木町=ら店員4人を、賭博の現行犯で客の男女22人を逮捕していた。奥容疑者は今年1月ごろに店を開き、これまでに約9000万円を売り上げていたとみられる。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/201598/

| コメント (0)

☆強盗致傷容疑で4人逮捕 北海道稚内市(4日)

Banner_logo_051_3 北海道警稚内署などは4日、民家に押し入り500万円以上の現金などを奪ったとして、強盗致傷などの疑いで同市恵比須、指定暴力団山口組系秋房組組長、大山博行容疑者(60)ら4人を逮捕した。調べによると、4人は共謀し、2月23日午前2時すぎ、稚内市内の民家に窓ガラスを割って侵入。この家に住む会社役員の女性(30)と知人の男性(32)の顔や両手両足を粘着テープで縛った上、金庫や現金など計数十点、総額500万円以上を奪った疑い。調べに対し、容疑者の一部は否認しているという。道警は詳しい動機や金の使い道を追及するとともに、共犯の男1人を指名手配し、行方を追っている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/201689/

| コメント (0)

☆大麻所持容疑でロシア人船員逮捕 小樽海保(4日)

Banner_logo_051_2 小樽海上保安部は4日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、ロシア人船員マチャシュ・セルゲイ容疑者(44)を同日までに逮捕、送検したと発表した。 調べでは、同容疑者は2日夜、2等機関士として乗り組み、小樽港に着岸中の貨物船「SINARA(シナラ)」の船内で大麻約1グラムを所持していた疑い。貨物船はウラジオストクから木材を積んで小樽港に入港していた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/201705/

| コメント (0)

☆車内から一家5人の遺体発見、心中か 宮城(4日)

Noimage_120x901 宮城・名取市で1日、車の中から一家5人の遺体が見つかった。警察は、妻が夫を車ではねた後、子供と共に心中を図った可能性が高いとして、殺人容疑で捜査を進めている。 名取市の河川敷に止めた車の中で1日朝、タクシー運転手・板垣真剛さん(48)ら家族5人が遺体で見つかった。死因は5人とも一酸化炭素中毒だったが、板垣さんには頭がい骨の骨折があった。 5人の遺体が発見された前日には、自宅近くで板垣さんの自転車が車に追突された状態で放置されているのが見つかり、現場に残されたヘッドライトなどの破片は、5人が乗っていた車のものと一致した。遺体が見つかったとき、車の運転席には妻・恵美さん(43)が座っていた。警察の調べで、恵美さんの手帳には、板垣さんに対する不満がつづられていたことが明らかになった。 警察は、恵美さんが板垣さんを車ではねた後、子供3人と共に心中を図った可能性が高いとして、殺人容疑で捜査を進める方針。 http://www.news24.jp/124368.html

| コメント (0)

☆覚せい剤密売 3億円得たか(4日)

News_pic1 横浜市の暴力団員の男2人が群馬県の夫婦に覚せい剤を売ったとして逮捕され警察は全国の密売人と取り引きを繰り返しおよそ3億円を得ていた疑いがあるとみて調べています。
逮捕されたのはいずれも横浜市の暴力団員、岡野美智男容疑者(49)と小林陽二容疑者(45)の2人です。警察の調べによりますと岡野容疑者らはことし3月、群馬県の夫婦に覚せい剤およそ100グラムを宅配便で送り140万円で売ったとして覚せい剤取締法違反の疑いが持たれています。調べに対し2人は容疑を否認しているということです。
警察は3日、関係先を捜索し、岡野容疑者らが使っていたとみられるワゴン車から覚せい剤30グラムと大麻210グラム末端の密売価格であわせて260万円分を見つけ押収したということです。警察は銀行口座や宅配便の記録などから岡野容疑者らが全国の密売人に覚せい剤などを売りさばき、おととしまでの5年間におよそ3億円を得ていた疑いがあるとみて入手先などを調べています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/03.html

| コメント (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺 (4日)6件

振り込Logo_mainichi1_2め詐欺:懸賞サイト装い800万円 2容疑者逮捕

懸賞サイトの運営者を装い、当選金の支払い名目に現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と城東署は3日、いずれも詐欺容疑で茨城県河内町下加納、無職、石津賢一被告(27)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕し、交際相手の木内麻美容疑者(27)=千葉県神崎町小松=を逮捕した。同様の手口で昨年12月~今年6月、7件計約800万円を詐取したとみられる。懸賞サイトを装った振り込め詐欺事件の摘発は全国で初めて。調べでは、石津容疑者らは懸賞サイト応募者のメールアドレスを不正に入手し、4月下旬、埼玉県の派遣社員の女性(31)の携帯電話に「懸賞金20万円とゲーム機が当たった。連絡がほしい」などとメールを送信。電話をかけてきた女性に「支払いには金利調査への協力が必要。すぐに返すので指定口座に現金を振り込んでほしい」などとうそを言って3回にわたって計約150万円をだまし取った疑い。石津容疑者は「私一人でやったこと」と認め、木内容疑者は否認しているという。石津容疑者は振り込め詐欺グループのリーダーで、仲間5人は別の詐欺容疑で逮捕、起訴されている。「韓国人から懸賞サイト応募者の名簿を買った」と供述しているという。【杉本修作、酒井祥宏】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081204k0000m040102000c.html

“振り込め詐欺で7億円”逮捕

News_pic1_3 札幌のマンションを拠点に、振り込め詐欺を繰り返していたとしてグループのメンバー6人が愛知県警察本部に逮捕されました。警察は、少なくとも250人から7億円以上をだまし取っていたとみて調べを進めています。逮捕されたのは、札幌市白石区菊水上町の布団販売会社の役員、井上哲治容疑者(30)ら6人です。愛知県警察本部の調べによりますと、井上容疑者らはことし7月、千葉県市原市に住む71歳の女性の自宅に息子をかたって電話をかけ、「株で損をしたので穴埋めのための金を貸してほしい」などと嘘を言って、あわせて385万円を振り込ませたなどとして、詐欺の疑いが持たれています。警察は、愛知県内でも同じ手口の振り込め詐欺が相次いだことから捜査していたところ、名古屋市のコンビニエンスストアのATMから現金を引き出しているメンバーの1人を見つけ、携帯電話の通話記録などからほかのメンバーの割り出しを進めていました。このグループは、おととし4月以降、札幌のマンションを拠点に、全国に電話をかけていたということで、いずれも容疑を認めているということです。警察は、このグループが全国11の都県で少なくとも250人から7億円以上をだまし取っていたとみて調べを進めています。http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/02.html

振り込め詐欺防止呼びかける

News_pic1_3長野県内各地で振り込め詐欺の被害が相次いでいることから長野市内では民生委員がひとり暮らしのお年寄りの自宅をまわって直接、注意を呼びかけました。この取り組みは今月15日の年金支給日を前に振り込め詐欺を防ぐ意識を高めてもらおうと、長野市の社会福祉協議会が民生委員と協力して市内の全域で急きょ始めました。4日はお年寄りが多い山あいの大岡地区で民生委員の女性がひとり暮らしのお年寄りや高齢の夫婦の自宅を車で訪ねてまわりました。お年寄りが玄関に出てくると民生委員の女性は振り込め詐欺の手口を知らせるチラシや警察の相談窓口を紹介するシールを手渡し「絶対に1人では判断せず警察などに相談してください」と注意を呼びかけていました。83歳の男性はさっそく受け取ったシールを電話の受話器に貼り、「息子を名のる怪しい電話がかかってきたらすぐに警察に相談しようと思います」と話していました。この取り組みは15日の年金支給日まで長野市内の各地区で行われることになっています。http://www.nhk.or.jp/nagano/lnews/06.html

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺 (4日)6件"

| コメント (0)

☆女子高生が母親を切りつけ逮捕「家事で遊べなかった」(4日)

Yomiuri_koudoku1_2 3日午後7時40分頃、大阪府泉佐野市の路上で、近くに住む府立高校2年の女子生徒(17)が、帰宅してきた母親(38)の背中と頭の計3か所を包丁(刃渡り17センチ)で切りつけた。Click here to find out more!通りがかった近所の男性が110番。女子生徒が「私がやりました」と認めたため、駆けつけた府警捜査員が殺人未遂容疑で緊急逮捕した。母親は、長さ3~10センチの切り傷を負ったが、命に別条はないという。 府警泉佐野署の発表によると、女子生徒は、母親のほか、父親、妹2人(2歳と9歳)の5人暮らし。日頃から母親に代わって育児や家事をしていたといい、調べに「アルバイトをすることも、友達と遊ぶことも出来ない。母さんなんて、この世にいない方がいい。殺してやると思った」と供述している。

(2008年12月4日01時47分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081204-OYT1T00132.htm

| コメント (0)

☆ガールズバーで横に座らせ接待させる 経営者ら逮捕(4日)

Logo3 無許可で風俗営業法上の接待行為をしたとして、大阪府警は3日、大阪市中央区宗右衛門町のガールズバー「サバス・カフェ」を経営する竹下寧(やすし)容疑者(30)=大阪市都島区=ら3人を同法違反の疑いで2日までに順次逮捕したと発表した。府警保安課によると、3人は11月29日午前0時ごろ、19歳と22歳の女性従業員を男性客4人の隣に座らせ、ビールをつぐなどの接待行為をさせた疑いがある。こうした接客をするには風俗営業の許可が必要だが、同店は一般的なバーと同様に食品衛生法の飲食店許可しか受けていなかった。 府警によると、ガールズバーは複数の女性バーテンダーがいるのが売り物で、06年ごろに大阪で発祥し、現在は府内に約60店ある。府警は実態をつかむため立ち入り調査を進めており、家出中の15歳の女子高校生を働かせた容疑で今月、別のガールズバーの経営者(35)を逮捕している。(左古将規) http://www.asahi.com/national/update/1204/OSK200812030071.html

| コメント (0)

☆空き巣生活で育児できず 窃盗容疑の女ら乳児置き去り(4日)

Msn_s1_3 埼玉県警

は、窃盗などの疑いで、埼玉県三郷市早稲田、無職、高橋永二容疑者(40)と、住所不定、無職、高野照美容疑者(33)を逮捕した。2人が1月、同県越谷市の病院に生後間もない乳児を置き去りにしたことも判明、県警は2人を保護責任者遺棄容疑でも追送検した。2人は内縁関係。調べに「車やホテルに寝泊まりして空き巣などを繰り返していたので、育児は無理だと思った」と話している。調べでは、高野容疑者は1月24日、さいたま市内のホテルで男児を出産。同27日、越谷市の病院敷地内に「この子をよろしく」とメモを残し、男児を置き去りにした疑い。男児は県内の施設に保護された。窃盗容疑は今年1月、三郷市のアパートで現金1万2000円などを盗んだ疑い。県警は、県内や東京などで計約180件、総額約7400万円の盗みを繰り返していたとみている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081203/crm0812031957029-n1.htm

| コメント (0)

☆捜索延べ約40時間、6日間で終了 舞鶴高1女子殺害(4日)

Msn_s1_2 京都府舞鶴市

の高校1年、小杉美穂さん=当時(15=殺害事件で、舞鶴署捜査本部は3日、遺体発見現場近くに住む無職の男(60)=窃盗罪で起訴、勾留中=の自宅で、引き続き殺人、死体遺棄容疑での家宅捜索を実施。同日夕、6日間にわたる捜索を終えた。男の弁護人立ち会いのもとで行われた捜索は延べ約40時間におよび、男の衣類やスコップなど押収品は計約2000点に達した。11月28日から始まった捜索は、当初2日間の方針だったが、大量の押収品の選別や、現場検証などに時間を要したため大幅に延長。投入した捜査員は、延べ約150人にのぼった。捜査本部は今後、押収品を詳しく調べ、まだ見つかっていない凶器となりうる工具類や、美穂さんとの接触をうかがわせる微物が残っていないかなどについて分析。男が事件に関与していないか慎重に捜査する。一方、男の弁護人は3日、捜索のビデオ撮影について、府警などの申し入れに基づき1日目で中止したことを明らかにした。捜索令状の差し止めを求める準抗告が棄却されて申し立てた特別抗告は、最高裁の判断がまだ出ていないという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081203/crm0812032118031-n1.htm

| コメント (0)

☆軍人恩給を不正受給、母親の死隠し1000万円 宮城の女逮捕へ(4日)

Msn_s1  軍人恩給の受給者だった母親の死を隠し、母親になりすまして恩給を不正に受け取っていたとして、仙台地検特別刑事部は3日、詐欺と有印公文書偽造・同行使の疑いで、宮城県大河原町に住む60代の女を4日にも逮捕する方針を固めた。住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)により事件が発覚、恩給制度を所管する総務省が検察当局に告訴したもので、恩給不正受給の摘発は極めて異例。調べによると、女の母親は、戦後間もなく亡くなった元軍人の夫の遺族として軍人恩給を受給していたが10年ほど前に死去した。恩給受給者が死亡した場合、遺族が失権届を総務省(当時総務庁)に提出し、受給権が消滅したことを知らせる義務があったが、女は同省に届けずに母親になりすまして恩給を不正受給。さらに、同省は受給者に受給権調査のはがきを年1回送付し、受給者は地元市町村の窓口で証明印を押印後返送することで受給者の生存確認を行っていたが、女は証明印を偽造し、自らはがきに押印して返送していた疑いが持たれている。総務省は不正受給に気付かなかったが、平成15年に住基ネットが稼働し、各市町村が持つ情報をオンラインで確認できるようになったことから、大河原町に母親の死亡届が提出されていることが判明。同時に女の不正受給も発覚した。現在、総務省は年4回の恩給支払い前に住基ネットを利用して生存確認を行っており、平成18年3月以降、住基ネットに参加していない自治体以外の住民は、失権届を出したり、受給権調査はがきを返送する必要がなくなっている。女はこれまでに計約1000万円の恩給を不正受給しており、総務省は再三にわたって返還を求めていたが、応じなかったという。このため、総務省が検察当局と検討し告訴を決定。仙台地検は詐欺と有印公文書偽造・同行使の時効を迎えていない百数十万円分についての立件を決めた。◇

【用語解説】恩給 一定期間勤務した軍人や国家公務員、地方公務員などが退職した場合や、公務で負傷や死亡した場合に、恩給法に基いて本人やその遺族へ支給される一時金や年金。国家補償の性格を有している。ただ、国家公務員や地方公務員は、昭和30年代に年金の制度が共済年金へ移行したためほとんどが恩給対象外に。現在約98万人いる恩給対象者の98%は、太平洋戦争までの軍人やその遺族となっている。

【用語解説】住民基本台帳ネットワーク市区町村の住民基本台帳に記録されている個人に11桁の住民票コードを割り当て、氏名、生年月日、性別、住所の4情報をコンピューターネットワークで管理するシステム。データの変更履歴などは市区町村から都道府県を通じて財団法人「地方自治情報センター」のデータベースに蓄積されており、行政機関は全国共通でそのデータを利用して、死亡など個人情報の確認を行うことができる。平成15年8月に本格稼働。東京都国立市などがネットワークに接続していない。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081204/crm0812040202003-n2.htm

| コメント (0)

☆<元次官宅襲撃>小泉容疑者、異例の2事件一括逮捕へ(4日)

Logo_mainichi1 元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、警視庁と埼玉県警の共同捜査本部は3日、さいたま市南区の山口剛彦さん(66)夫妻に対する殺人と、東京都中野区の吉原靖子さん(72)に対する殺人未遂の両容疑で、小泉毅(たけし)容疑者(46)=銃刀法違反容疑で逮捕=の逮捕状を取った。4日に逮捕する。都道府県をまたがる2事件を合わせて逮捕するのは異例だ。捜査本部は、綿密な計画に基づく一連の襲撃だと判断し、一括して捜査することにしたとみられる。捜査本部は、さいたま市の事件が2人を殺害していることから現場として重視。4日午前にも、小泉容疑者の身柄を埼玉県警浦和署に移送する。責任能力はあるとみているが、動機の解明に役立てるため、精神鑑定を実施することにしている。調べでは、小泉容疑者は11月17日午後7時ごろ、さいたま市南区別所2の山口さん宅を宅配便の配達を装って訪問し、山口さんと妻美知子さん(61)を柳刃包丁(刃渡り約20センチ)で刺殺。さらに、18日午後6時半ごろ、中野区上鷺宮2の吉原健二さん(76)宅で、妻靖子さんを同様に柳刃包丁で刺し重傷を負わせた疑い。小学校時代に、愛犬が保健所で処分されたことを根に持ち、「高級官僚は悪だ」と一方的に厚生官僚に憎悪を募らせ、家族もろとも殺害しようとしたとみられる。数百万円の借金があったことも事件の背景になった可能性がある。小泉容疑者は11月22日夜、東京・霞が関の警視庁本部に出頭。「一人でやった」と供述しており、単独で実行したとみられている。出頭の際に所持していた凶器の包丁や軍手などから採取されたDNA型が、被害者と一致するなどしている。他にも、出頭時に乗っていたレンタカーの車内から、山口さんと吉原さんのあて名が書かれた宅配伝票が押収されるなど、同一人物による計画的な襲撃を疑わせる物証や鑑定結果がそろったと判断した。精神鑑定や起訴手続き、公判などを見据えて、両事件一括で逮捕するものとみられる。【佐々木洋、古関俊樹、神澤龍二】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000015-mai-soci

| コメント (0)

☆タクシー「減車」法制化、過当競争緩和へ…国交省方針(4日)

Yomiuri_koudoku1 国土交通省は3日、タクシー台数が増えすぎて過当競争になった地域を対象に、営業台数を減らすことができる制度を創設する方針を固めた。同一地域のタクシー業者らが協議して「減車」を決めることができる仕組みで、制度の運用によってはサービス競争などが抑え込まれ、消費者の利益にならない懸念もある。タクシーの規制のあり方を検討してきた国交省の審議会の作業部会が5日、答申案を発表する。国交省は、2009年通常国会に新たな法案を提出したい考えだ。現行制度では、営業台数を増やすのを止めたり、新規参入を抑えたりすることはできても、走っているタクシーの数を減らす仕組みはなかった。新制度では、タクシー台数が多すぎる地域を国交省が「特定地域」に指定する。その地域の業者や自治体で組織する協議会で「減車が適当」と結論すれば、国交省が容認するものだ。国交省と公正取引委員会が「自由競争を阻害しない」ことを地域ごとに判断する新たな法律を制定し、独占禁止法に違反しないような仕組みとする。タクシー業界は2002年の規制緩和で新規参入や増車が自由化された。06年度の全国のタクシー台数は27万3740台で、規制緩和前の01年度に比べ約1万5000台増えている。

| コメント (0)

☆新聞読まない理由、トップは「ネットとテレビでニュース得るから」(4日)

ITmediaニュース新聞を読まない理由のトップは「インターネットとテレビでニュース新聞読まない理由、トップは「ネットとテレビでニュース得るから」を得ているから」――インターワイヤードが12月3日に発表した新聞の購読に関するアンケート調査で、こんな結果が出た。調査は1万231人を対象に、9月17日~10月2日にネット上で行った。 普段ニュースを得る媒体は「テレビ」(88.8%)、「PCのインターネット」(82.7%)、「新聞」(69.5%)、「携帯電話のインターネット」(22.5%)、「ラジオ」(19.5%)の順。テレビと新聞は年代が上がるにつれて増え、インターネット(PC、携帯とも)は年代が下がるほど増えた。新聞の購読率は75.6%。朝刊のみ定期購読している人は40.1%、朝夕刊セットで定期購読している人は32.7%。購読していない人は年代が低いほど多く、20代は37.2%が購読していないと答えた。新聞を読まない人に理由を尋ねたところ、「ネットとテレビでニュースを得ているから」が最多の72.0%。次いで「価格/購読料が高いから」が49.5%、「読んだ後の新聞がゴミになるから」34.9%だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000092-zdn_n-sci

| コメント (0)

☆暴走族は57歳=「調子に乗った」道交法違反-大阪(4日)

Jij1 車120台で信号無視やスピード違反を繰り返し公道を暴走したとして、大阪府警交通捜査課などは3日、道交法違反(共同危険行為)の疑いで逮捕者15人を含む男女78人を摘発したと発表した。57歳のトラック運転手と54歳のガソリンスタンド店員もおり、50代が暴走行為で摘発されるのは極めて異例という。2人はそれぞれ「現役でレースに参加しているので…」「若いころ環状線を暴走していたので、調子に乗った」と供述しているという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000136-jij-soci

| コメント (0)

☆大麻を栽培、宅配便で販売 11人逮捕(4日)

Banner_logo_051 北海道警北見署は、大麻を栽培したとして大麻取締法違反の疑いで釧路市の無職の男ら5人と、購入したとして麻薬特例法違反の疑いで秋田市の女ら6人をそれぞれ逮捕した。 同署によると、8月27日、乾燥大麻約127グラムを自宅マンションに所持していたとして、公判中の無職、中川健太郎被告(31)=釧路市=を現行犯逮捕。大麻草と乾燥大麻計約11キロを押収し、仲間の男女4人も逮捕した。さらに、宅配便で乾燥大麻を購入していたとして、飲食店従業員、池内和美被告(33)=麻薬特例法の罪で起訴=ら客6人を逮捕した。 中川被告は平成18年7月にインターネットで種を購入して栽培を始め、希望者に乾燥大麻を送っていた。1グラム当たり2500円で販売し、約1000万円の利益を得ていたという。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/201384/

| コメント (0)

☆舞鶴女高生殺害:60歳男宅の捜索、6日目で終了(4日)

Logo_mainichi1_2 京都府舞鶴市の高校1年、小杉美穂さん(当時15歳)が殺害された事件で、府警舞鶴署捜査本部は3日、殺人と死体遺棄容疑で実施していた遺体発見現場近くに住む無職の男(60)=窃盗罪で起訴=宅の捜索を終えた。当初は2日間の予定だったが、押収物の多さなどから大幅に延び、11月28日から6日間続けられた。立件に向け、今後は押収物の鑑定と評価が焦点となる。男の自宅は同市朝来(あせく)中の遺体発見現場から東約400メートルにある、5戸1棟の2階建て府営住宅。室内や裏庭に多数の工具を含む物品があり、捜査本部はこれらを押収するとともに、毛髪や土など微細な証拠も採取した。押収物の多さに加え、正確な記録を取る必要から、予想以上に時間がかかったとみられる。捜索では、男の弁護人が府警と京都地検に立ち会いを要望。府警はこれを認め、弁護人がビデオカメラを持ち込む異例の展開となった。http://mainichi.jp/select/today/news/20081204k0000m040039000c.html

| コメント (0)

☆東洋大陸上部の監督・部長が辞任、部員の強制わいせつ事件で(4日)

Yomiuri_koudoku1_3 東洋大は3日、同大の陸上部員(20)が強制わいせつ容疑で現行犯逮捕された事件で、同部の川嶋伸次監督と川野祐司部長が同日付で引責辞任したと文書で発表した。川嶋監督は文書の中で「選手の気持ちを十分に理解できなかったことに責任を感じている」とコメントした。今後は佐藤尚、植村和弘の両コーチが指揮を執り、選手は練習を続ける。来年1月2、3日の箱根駅伝への出場は、関東学生陸上競技連盟が5日に開く特別審査委の裁定に委ねる。川嶋監督は2002年に就任。同年の予選会で東洋大を3大会ぶりの箱根駅伝出場に導き、強豪校に育てた。今季は10月の出雲選抜駅伝で5位、全日本大学駅伝で4位に入った。同大広報課によると、陸上部員は長距離部門所属だが、10日発表の箱根駅伝メンバー16人には、もともと入らない予定だったという。http://www.yomiuri.co.jp/sports/ekiden/2009/news/20081203-OYT1T00535.htm?from=top

| コメント (0)

« 2008年12月3日 | トップページ | 2008年12月5日 »