« ☆秀社長ら8人、本格捜査へ=きょう、不正競争防止法違反-ウナギ産地偽装(15日) | トップページ | ☆ひき逃げ:中3少女書類送検 出会い系の男の車で 北海道(15日) »

2008年11月15日 (土)

☆西松:元幹部強制捜査へ 業務上横領容疑 東京地検特捜部(15日)

Logo_mainichi1_3 準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)の元幹部(63)が海外事業で捻出(ねんしゅつ)した同社の資金数百万円を私的に流用した疑いが強まったとして、東京地検特捜部は来週にも、業務上横領容疑で強制捜査に乗り出す方針を固めた模様だ。関係者によると、問題の資金は同社が海外で建設工事を受注した際に捻出されたという。元幹部は当時、海外事業部の副事業部長としてマレーシアやタイなど東南アジアに滞在し、資金作りも担っていたとされる。特捜部は今年6月、海外事業に絡む資金約1億円を税関に無届けで国内に持ち込んだ外為法違反容疑で本社などを家宅捜索した。その後、海外部門や経理部門の担当者らから持ち込みの目的や経緯などについて事情聴取を進めてきたが、この約1億円とは別に、元幹部が海外の資金の一部を私的に使っていた疑いも浮上した。約1億円を巡っては、元幹部が海外から数回に分けて現金で持ちこんでいたとされ、その多くはしばらく社内で保管されていたという。持ち込みには元海外担当副社長が深く関与していたとの証言もあり、特捜部は約1億円の行方について、この元副社長からも聴取を進めている模様だ。民間信用調査会社などによると、西松建設は1937年設立。官公庁が発注する大型土木工事が主力事業で、東南アジアなど海外でも実績がある。06年には和歌山県発注の下水道工事を巡る談合事件で、大阪地検特捜部の捜索を受けた。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081115k0000m040158000c.html

« ☆秀社長ら8人、本格捜査へ=きょう、不正競争防止法違反-ウナギ産地偽装(15日) | トップページ | ☆ひき逃げ:中3少女書類送検 出会い系の男の車で 北海道(15日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆秀社長ら8人、本格捜査へ=きょう、不正競争防止法違反-ウナギ産地偽装(15日) | トップページ | ☆ひき逃げ:中3少女書類送検 出会い系の男の車で 北海道(15日) »