« ☆流出口座番号からカード偽造、6地銀で4億円被害(11日) | トップページ | ☆中3男子が無免許運転、追突 「興味本位」(11日) »

2008年11月11日 (火)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(11日)11件

振り込め詐欺グループ逮捕 神奈川県警

News_pic1 横浜市の事務所から、香川県の63歳の女性に息子を装ったうその電話をかけ、およそ70万円を振り込ませてだまし取ったとして、振り込め詐欺グループの男4人が逮捕されました。警察は、男らがこの事務所を拠点に振り込め詐欺をくり返していたとみて、調べています。逮捕されたのは、横浜市神奈川区反町の大曽根健夫容疑者(27)ら、振り込め詐欺グループの20代の男4人です。警察によりますと、大曽根容疑者らは、ことし8月、香川県高松市の63歳の女性に息子を装って「会社の慰安旅行の費用として集めた金をなくし、180万円が必要だ」などとうその電話をかけ、およそ70万円を振り込ませてだまし取ったとして、詐欺の疑いがもたれています。電話は横浜市中区のビルの事務所から携帯電話でかけられていたとみられ、警察は、10日の夕方、事務所を捜索して携帯電話やパソコンなどを押収しました。男らが指定した口座には、大阪や福岡などに住む別の4人からもあわせて630万円が振り込まれていて、警察は大曽根容疑者らが、横浜市の事務所を拠点に振り込め詐欺をくり返していたとみて余罪を調べています。逮捕された4人のうち1人は容疑を認めていますが、大曽根容疑者など3人は否認しているということです。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/05.html

警官名のる振り込め詐欺

News_pic1_2 神戸市北区の高齢者の家に、警察官を名のる男から「詐欺事件の犯人があなた名義の通帳を持っている」といううその電話が、10日、相次いで入り、このうち2人の女性が銀行などのキャッシュカードをだまし取られ、合わせておよそ340万円を引き出されていたことがわかりました。10日午前、神戸市北区の67歳の女性の家に兵庫県警の警察官を名のる男から「詐欺事件で逮捕した犯人があなた名義の通帳を持っている。全国銀行協会に相談してほしい」などと電話がありました。その直後、銀行協会の職員を名のる男から電話で「暗証番号を変える必要がある」と言われ、暗証番号と住所を伝えたところ、銀行協会の名刺を持った男が自宅を訪れ、銀行と郵便貯金のキャッシュカードを提出させられたということです。女性はその後、不審に思い、警察に通報しましたが、およそ290万円がすでに引き出されていました。警察によりますと、10日、神戸市北区では、ほかにも5軒の高齢者の家に同じ内容の電話があり、74歳の女性が50万円をだまし取られたということです。警察は同一犯の可能性もあるとみて詐欺事件として捜査しています。http://www.nhk.or.jp/kobe/lnews/02.html

振り込め詐欺で暴力団捜索 警視庁

News_pic1_3 神戸市にある暴力団の幹部の男が、別の男らに指示し、福島県の63歳の女性に息子を装ったうその電話をかけさせて270万円余りをだまし取ったとして逮捕され警視庁は振り込め詐欺が暴力団の資金源になっていた疑いもあるとみて捜査しています。逮捕されたのは神戸市須磨区にある山口組系の暴力団、健國会の幹部で東京・新宿区に住む大川晃司容疑者(24)で、警視庁は容疑を裏付けるため、健國会の事務所を捜索しました。
事務所には、10日午前9時過ぎ、警視庁などの捜査員およそ20人が捜索に入りました。捜索は、40分にわたって行われ、捜索を終えた捜査員らは、押収した資料の入った段ボールを捜査車両に積み込んでいました。調べによりますと大川容疑者はことし8月、福島県郡山市の63歳の女性に「会社の株券が入ったカバンを落とした。株の保証金の穴埋めをしないと会社を首になる」などと別の男らに女性の息子を装ったうその電話をかけさせ女性に274万円を振り込ませてだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。調べに対し大川容疑者は容疑を否認しているということです。調べによりますと、大川容疑者は30ほどの口座を管理し、このうち少なくとも2つの口座には振り込め詐欺の被害金、あわせておよそ600万円が入金されているということです。警視庁は大川容疑者が振り込め詐欺グループの中心的な立場だったとみて調べるとともに振り込め詐欺が暴力団の資金源になっていた疑いもあるとみて捜査しています。http://www.nhk.or.jp/kobe/lnews/03.html

ゆうちょ悪用振込め詐欺 多発

News_pic1_6 インターネットで現金の出し入れができるゆうちょ銀行のサービスを悪用した、新たな手口の振り込め詐欺の被害が、金沢市などで相次ぎ、ことしに入って少なくとも1000万円に上る被害が出ていることがわかりました。警察の調べによりますと、ことし4月、金沢市の70代の女性の家に保険会社を名のる男から電話があり、「保険料を返す」などと言ってゆうちょ銀行の口座番号などを聞き出しました。男は、その後、「手続きで必要だ」として、インターネットで現金を出し入れできるゆうちょ銀行のサービスの申し込み書類を送りつけてきたということです。書類には、口座番号や暗証番号などがすでに印字されていて、女性が押印してゆうちょ銀行に送り返すと、サービスの利用に必要なID番号とパスワードが通知されてきました。男は、再び女性に電話をかけてID番号などを聞き出し、数日後には、女性の口座から現金50万円が引き出されていたということです。ゆうちょ銀行によりますと、こうした手口による被害は、金沢市のケースも含めことし全国で9件起きていて、被害総額は少なくとも1000万円に上るということです。警察は、正規の申し込み手続きを悪用した新たな手口の振り込め詐欺とみて、警戒を強めるとともに、ゆうちょ銀行でも、▽電話で口座番号をたずねてきたり、▽口座番号や暗証番号が印字されている書類が送られてきたときには注意するよう呼びかけています。ゆうちょ銀行金沢支店の出村敏幸支店長は「申込書だけで判断するので見分けるのはなかなか難しいが、お年寄り名義で申し込みがあったときには、本人に再確認するなどして被害を防いでいきたい」と話していますhttp://www3.nhk.or.jp/news/k10015293681000.html

振り込め詐欺で4人逮捕・県警など 被害総額2000万円超か 山形新聞

2008年11月11日 10:45

 47newslogo1_8 被害者の息子を装い、仕事のミスに対する補てん金名目で現金をだまし取ったとして、山形など4県警合同捜査本部は10日、首都圏在住の振り込め詐欺グループの実行犯4人を逮捕、神奈川県内の拠点ビルなど十数カ所を家宅捜索し、携帯電話や他人名義のキャッシュカードなど二百数十点を押収した。4容疑者はグループ内で上位に位置し、ほかのメンバーに犯行を指示したり、電話でのだまし役をしていたとみられる。今年5月に県警が振り込め詐欺事件捜査強化推進本部を設置して以来、犯行グループ内で主導的役割を果たしていた容疑者の逮捕は初めて。4人は横浜市内のビルを拠点に活動。犯行手口などを分析した結果、二十数都府県、被害額二千数百万円に関与した疑いも浮上している。逮捕されたのはいずれも職業不詳で、神奈川県横浜市神奈川区反町1丁目、大曽根健夫(27)▽東京都町田市上小山田町、早田豊(28)▽神奈川県相模原市相模原6丁目、片岡誠(28)▽同県横浜市神奈川区神大寺2丁目、鈴木大(23)-の4容疑者。犯行について大曽根、早田両容疑者は「今は話せない」と留保し、片岡容疑者は否認、鈴木容疑者は認めているという。合同捜査本部の調べによると、4容疑者は今年8月上旬、神奈川県横浜市中区にあるビルの事務所から香川県高松市内の無職女性(63)に息子を装って電話し、「会社の慰安旅行費として現金を振り込んだ通帳が入っていたバッグを落とした」などとうそを言い、現金70万円を都内の金融機関の預金口座に振り込ませ、だまし取った疑い。今年1月から4月にかけて県内で相次いだ還付金を名目とした振り込め詐欺被害を受け、県警が都内に捜査員を派遣。被害傾向などを調べていく中で、大曽根容疑者らが犯行にかかわっている疑いが浮上した。本県にも被害者がいるとみられ、合同捜査本部は大曽根容疑者らから詳しく事情を聴くなどして、全容解明を進める方針。http://yamagata-np.jp/news/200811/11/kj_2008111100154.php

振り込め詐欺の対策強化を 石川県警

News_pic1_5 石川県警察本部は10日、県内15の警察署の署長を集めて会議を開き、宮園司史本部長は手口が巧妙化する振り込め詐欺への取り締まりを強化するよう指示しました。警察署長会議は、県内の犯罪の傾向や取り締まりの方針を話し合うために年に3回開かれています。県警察本部で開かれた会議には、県内の15の警察署の署長と本部の幹部職員など80人が出席しました。会議では宮園本部長が「急増する振り込め詐欺や相次ぐ殺人事件など県民が肌で感じる治安は厳しさを増している」と述べ、手口が巧妙化する振り込め詐欺の取り締まりと被害防止のための周知活動を強化することなどを指示しました。県内の警察署では、このほか、凶悪犯罪や交通死亡事故の抑止などについて、今後、地域ごとに独自の活動を展開することにしていますhttp://www.nhk.or.jp/kanazawa/lnews/04.html

振り込め詐欺に気をつけて 防犯団体ら街頭で呼び掛け 埼玉県富士見

 

47newslogo1_9 防犯のまちづくりを推進しようと、県と富士見市などは東武東上線みずほ台駅の東西口で「防犯のまちづくり街頭キャンペーン」を実施。市内の自主防犯組織に加入する富士見市長会長連合会など十一の住民団体のほか、星野信吾市長や山田効東入間署長らが参加して、街頭犯罪や振り込め詐欺被害の防止を訴えた。自転車の前かごに付ける「ひったくり防止ネット」、自転車盗や振り込め詐欺への注意を呼び掛けるチラシが入った袋を五百セット配布。参加者らは買い物中の主婦や駅に向かう学生らに「振り込め詐欺に気を付けて」などと声を掛けていた。東入間署管内(富士見市、ふじみ野市、三芳町)では、今年一月から九月までの刑法犯認知件数が二千九百十件(前年同期比二百五十二件減)で、そのうち強盗や車上狙い、侵入盗などの重点抑止犯罪は七百十五件(同七十九件減)。県内平均減少率(約3・5%減)よりも高い数値(約8%減)を示した。一方、県内の振り込め詐欺被害総額約二十億三千五百万円(千三百十七件)のうち、同管内では約五千万円(三十八件)の被害が発生(いずれも十月二十六日現在)。十月に限ると約一千万円(五件)の被害が確認されており、県内ワースト三位を記録した。県内には四千七百三十一の自主防犯団体があり、二市一町では百十団体が活動中。同署は「自主防犯組織の協力などで街頭犯罪は減少しているが、振り込め詐欺などは防ぎ切れていない部分があるのが実情」と話す。富士見市町会の倉原政善連合会長は「警察や行政と協力して、今後も地域の防犯活動を継続していきたい」と話していた。http://www.saitama-np.co.jp/news11/11/16l.html

不正に口座開設した男を逮捕

News_pic1_7 第三者に譲り渡す目的で銀行口座の開設を申し込み通帳などをだまし取ったとして、盛岡市の無職の男が詐欺の疑いで逮捕されました。男が開設した口座は、複数の県で発生した振り込め詐欺事件で振り込み先の口座として使われていたということで、警察が詳しく調べています。逮捕されたのは盛岡市前九年の無職、小林謙二容疑者(43歳)です。警察によりますと、小林容疑者は今年3月、盛岡市内の銀行の支店で第三者に譲り渡す目的で新規の口座の開設を申し込み、通帳やキャッシュカードをだまし取ったとして詐欺の疑いがもたれています。小林容疑者が開設した預金口座は、複数の県で発生した振り込め詐欺事件で振り込み先の口座として使われていたということです。

http://www.nhk.or.jp/morioka/lnews/03.html

振り込め詐欺 集中警戒で減少

News_pic1_8 10月の振り込め詐欺防止強化月間、県内での被害は件数、金額とも去年より減少しました。警察庁は、10月を振り込め詐欺防止の強化月間と定め、先月15日、全国一斉にATMで集中警戒を行いました。県警察本部のまとめでは、先月の県内での振り込め詐欺被害は3件、被害額は約240万円で、去年の同時期に比べて件数で2件、金額は約80万円減少しました。一方、警察などが被害を未然に防いだ例が2件、約200万円の被害を防いだことになりました。大野市の郵便局で先月15日、50歳の男性が振り込みをしようとしたのを警察官が止めたほか、先月2日、福井市内の銀行で85歳の女性が150万円を振り込むのを、銀行員が止めたということですhttp://www.nhk.or.jp/fukui/lnews/06.html

“ 振り込め詐欺捜査強化を”和歌山県警

News_pic1_9 県内に14ある警察署の署長らが集まった警察署長会議が10日、和歌山市で開かれ、永松健次本部長が大きな社会問題になっている振り込め詐欺の捜査と被害防止の取り組みをさらに強めるよう訓示しました。和歌山市の和歌山西警察署で開かれた警察署長会議には、県内に14ある警察署の署長や県警察本部の幹部など約70人が出席しました。会議では、永松健次本部長が「大きな社会問題になっている振り込め詐欺は件数・被害額ともに去年を上回っており、引き続き捜査と被害防止に向けた強力な取り組みが求められている」と訓示しました。そのうえで▼事件に強い警察をつくることや▼有事に素早く対応する力強い警察を目指すことなどを指示しました。県内の各警察署では、引き続き振り込め詐欺の取り締まりなどに力を入れるとともに、年末に向けて街頭犯罪や交通事故などへの警戒を強め、事件・事故のの防止に努めることにしています。http://www.nhk.or.jp/wakayama/lnews/03.html

« ☆流出口座番号からカード偽造、6地銀で4億円被害(11日) | トップページ | ☆中3男子が無免許運転、追突 「興味本位」(11日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

訪問ありがとう。ブログを参考にさせて頂きます。

投稿: 危ないデカ | 2008年11月13日 (木) 午前 05時22分

泥棒と防犯対策を考えましょう。
泥棒はどのように行動、考え方をしているかがわかれば、対策できます。

投稿: kei | 2008年11月12日 (水) 午後 04時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆流出口座番号からカード偽造、6地銀で4億円被害(11日) | トップページ | ☆中3男子が無免許運転、追突 「興味本位」(11日) »